株式会社デジタル・ヒュージ・テクノロジー:ヤマハ ルーター、スイッチ、無線LANアクセスポイントのページを公開しました。

※ 配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、朝日新聞社が取材・執筆した記事ではありません。お問い合わせは、各情報配信元にお願いいたします。

株式会社デジタル・ヒュージ・テクノロジー(本社:東京都千代田区、代表者 鵜川 徹、以下「デジタル・ヒュージ・テクノロジー」)はヤマハ ルーター、スイッチ、無線LANアクセスポイントのページを公開しました。
デジタル・ヒュージ・テクノロジーは、国内SOHOルーター市場トップシェアであり、日経顧客満足度調査で2年連続(2018年時点)1位のヤマハ ルーターをはじめとした各種ヤマハネットワーク機器を販売しています。また、ヤマハ ルーター、スイッチ、無線LANアクセスポイントはLANマップ機能により、遠隔地のネットワーク機器の状況を把握できるため、少人数でのネットワーク管理が可能です。また、ヤマハ ネットワーク機器は何といても堅牢さを評価しています。店舗や工場など過酷な状況下においても故障が起きにくい筐体であり、これがお客様の高い評価を得ております。

https://kusanagi.dht-jpn.co.jp/solutions/yamaha/

皮内投与されたInovioのエボラワクチンが臨床研究で100%の免疫原性を示す

トップへ戻る

MINISO名創優品がマーベル・スタジオと協力し、2000点のスーパーヒーロー周辺製品を発表

RECOMMENDおすすめの記事

Recommended by Outbrain