堀尾和孝×神楽鈴の鳴るとき×KICK BACK CAFE Trinity Collaboration ―Tribute to 大杉漣― 4月6日開催

※ 配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、朝日新聞社が取材・執筆した記事ではありません。お問い合わせは、各情報配信元にお願いいたします。

昨年2月に急逝された名優・大杉漣さんは生前、音楽活動も行っていました。その「大杉漣BAND」で15年来大杉漣さんと関わってきたリーダー、堀尾和孝氏。彼のアコースティックギターライブと、大杉漣さんの遺作の一つである「神楽鈴の鳴るとき」の上映会。そして出身地徳島にちなんだオリジナルメニューをからめて、大杉漣さんトリビュートトークを中心に思いを寄せるイベントを開催致します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/179606/LL_img_179606_1.jpg
メインバナー

■堀尾和孝プロフィール
https://www.atpress.ne.jp/releases/179606/img_179606_2.jpg
1955年8月20日生まれ。徳島県出身
日本を代表するアコギエンターテイナーで、「大杉漣BAND」のリーダー。
オリジナル楽曲に加え、与作からHighway Starまで幅広い音楽をアコギ1本で表現。あらゆるジャンルを網羅したオリジナルアレンジの楽曲は200曲を超えます。

卓越したテクニックと圧倒的なライブパフォーマンスが大好評のソロライブ「アコギ一本勝負」は全国年間250ステージ以上を展開。
チェット・アトキンスからCGPの称号を与えられた世界的ギタリスト、トミー・エマニュエルの2007日本公演にて、オープニングアクトを努め、本人からも絶賛されました。

国内外で高い評価を受け、2007年のハワイ公演も大成功をおさめ、デビッドボウイ、俳優・大杉漣をはじめ、数々の著名アーティストのプロデュース、ライブ、レコーディングに参加しています。

2008年4月にソロアルバム「DayBreak暁」を発表し各方面から絶賛を浴びました。
2017年(平成29年)10月24日ニッポン放送「笑福亭鶴瓶 日曜日のそれ」700回記念放送にゲスト出演。
2018年(平成30年)9月23日「堀尾和孝ギター人生50周年記念LIVE」を関交協ハーモニックホールで開催。

アコギ一本勝負動画集: https://holiokazutaka.wixsite.com/kazutakaholio/media

■映画「神楽鈴の鳴るとき」作品紹介
https://www.atpress.ne.jp/releases/179606/img_179606_3.jpg
国の重要無形民俗文化財である「河口の稚児舞(ちごまい)」をモチーフにした、富士山・河口湖映画祭準グランプリ脚本を映画化。
原案・脚本は、スタジオジブリ出身の美術家として知られる増山修。
稚児舞の少女を演じるのは、日本アカデミー賞新人俳優賞、濱田ここね。その祖父を演じるのは、2018年に急逝した名優、大杉漣。
音楽は日本の心を世界に発信し続け、外務省後援の民間外交使節団としても活躍する一座「HEAVENESE」。加藤明子と白石朋也演じる、苦悩する夫婦の繊細な心情を、重鎮・小沼雄一監督が丁寧に描いています。

■キャスト
・濱田ここね(御山鈴(リン)):第37回日本アカデミー賞 新人俳優賞
・加藤明子(御山鏡子):映画『トイレの花子さん ~新章・花子VSヨースケ~』
・白石朋也(御山剣) :映画『劇場版 S~最後の警官~』『新・大久保物語』
・大杉漣(御山吾平) :映画『HANA-BI』等 2018年2月21日急逝。

■スタッフ
・原案・脚本・プロダクションデザイン・製作総指揮:増山 修
・監督:小沼 雄一:2015年『空人』第14回オーランド国際映画祭に正式出品
・音楽:HEAVENESE
・主題歌「神楽鈴の鳴るとき」作詞:増山修 作曲:MARRE 歌:加藤明子 編曲:長岡成貢
・制作:インスパイアード

公式HP http://www.kagurasuzu.jp/
<予告編> https://www.youtube.com/watch?v=Wvpr91rSdSg

■KICK BACK CAFE店舗紹介
キックバックとは、英語の俗語で「リラックスしよう」という意味。
KICK BACK CAFEのオーナーであるマレは恋愛や結婚カウンセリングの第一人者でベストセラー作家。
人の心に接する仕事の舞台として、訪れる人がリラックスできる空間をクリエイトしたい、そんな願いが込められて命名されました。

1997年12月5日、京王線つつじヶ丘駅の南口、静かな住宅街に誕生したKICK BACK CAFEには、その名の通り、気のあう仲間同士でくつろぎたい、ありのままの自分に戻りたい、そんな場所を求める人々が集まり始めました。
その輪はどんどん大きくなり、ついには店内に入りきらないほどに人気に。
より広い場所でさらなる飛躍を目指すため、2004年10月仙川に移転されました。
国内外の素晴らしいアーティストのライブ、各種業界で活躍する人の講演会などでステージを賑わし、ランチタイムにはお子様連れのお母さんや、学生、サラリーマンなど、幅広い世代のお客様に支持されています。
http://www.kickbackcafe.jp/

■コラボメニュー
大杉漣さんの出身地・徳島にちなんだ限定オリジナルメニューを楽しんでいただきます。
イベント入場者には、大杉漣さんが大好物だったというフィッシュカツ&すだちドリンクをオーガニックでご用意させていただきます。

https://www.atpress.ne.jp/releases/179606/img_179606_5.jpg
(開発中メニューイメージ写真)

■イベント詳細
開催場所 :KICK BACK CAFE
東京都調布市若葉町2-11-1 パークスクエア武蔵野1F
(京王線「仙川」駅下車 徒歩5分)
日時 :2019年4月6日(土)
17:30会場 18:00開演 21:00終了
料金 :5,000円(コラボメニュー含む)

スケジュール:
映画「神楽鈴の鳴るとき」上映会(約50分:18:00~)
堀尾和孝アコギライブ(約50分:19:00~)
ギタリスト 堀尾和孝・「神楽鈴の鳴るとき」脚本 増山修・「神楽鈴の鳴るとき」プロデューサー 竹原直子によるトークショー(約60分:20:00~)

予約:KICK BACK CAFEにメールまたは電話
[E-mail] info@kickbackcafe.jp
[TEL] 03-5384-1577

■会社概要
社名 : 株式会社インスパイアード
代表 : 代表取締役 増山修
設立 : 2009年12月1日
所在地 : 美術オフィス 東京都中野区東中野1-11-6 ハイカットビル6階
企画・事務オフィス 東京都あきるの市山田917-9
事業内容: アニメーション美術、美術設定・イラストレーション制作、各種デザインほか
URL : http://www.inspired.jp/

詳細はこちら

プレスリリース提供元:@Press

Liberaware、屋内空間点検用ドローンのレンタル事業を開始

トップへ戻る

「2019中学受験・合格体験記」公開!開成・桜蔭・慶應 他、中学受験に挑んだ親子から賞賛の声多数

RECOMMENDおすすめの記事

Recommended by Outbrain