インクリボンシュレッダー『GRASYS BIT』を4月1日発売!様々なサイズのリボン対応、独自の細断技術で個人情報を完全廃棄

※ 配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、朝日新聞社が取材・執筆した記事ではありません。お問い合わせは、各情報配信元にお願いいたします。

株式会社プラザクリエイト(東京都中央区/代表取締役社長:大島 康広)は、IDカードプリンター用のインクリボンシュレッダー「GRASYS BIT」を2019年4月1日より販売開始いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/180323/LL_img_180323_1.png
ロゴ
GRASYS BIT本体
https://www.atpress.ne.jp/releases/180323/img_180323_7.png

GRASYS BITはカードプリンター用の昇華転写および熱溶融転写インクリボン専用のシュレッダーで、インクリボンを約2.5mm程度の小さなチップサイズに細断することができる独自技術「ツイステッドマイクロカット」を採用し、印刷後のインクリボンに残った氏名などの個人情報の痕を完全に細断、ダストボックスの袋ごと交換して廃棄することができます。

■さまざまなサイズのリボンに対応
装填可能なインクリボンは軸幅120mmまで、リボン幅90mmまで、リボン径80mmまでと、ほとんどのカードプリンター用のインクリボンを処理することができます。外部へ廃棄依頼する前に、その場で完全に細断することができますのでセキュリティー強化に有効です。

<完璧に細断>
ツイスト・マイクロ・カットテクノロジー
ツイストカットモーション機能により、リボンを小さなチップサイズに完全に細断します。
https://www.atpress.ne.jp/releases/180323/img_180323_6.png

<GRASYS以外のリボンと互換>
GRASYS BITは業界のさまざまなダイレクトカードプリンターの最大幅90mmまでのリボンにも対応しています。
https://www.atpress.ne.jp/releases/180323/img_180323_4.png

<簡単操作>
使いやすいインターフェースで簡単操作
細断済インクリボンは簡単に廃棄できます。いっぱいになったらGRASYS BIT専用の袋と交換してください。
https://www.atpress.ne.jp/releases/180323/img_180323_5.png

■安全性
シュレッダーの開口部は小さく丸い穴となっており、ストラップやネクタイなどを巻き込みにくい構造です。上部がシュレッダー本体、下部がダストボックスの構造で本体がダストボックスに乗っていなければ通電せず、動作しませんので動作中にシュレッダーが倒れるようなことがあっても安心です。

詳しい仕様はGRASYS Webサイトをご覧ください。
http://www.grasys.jp

GRASYS BIT横から
https://www.atpress.ne.jp/releases/180323/img_180323_2.png
GRASYS BIT後ろから
https://www.atpress.ne.jp/releases/180323/img_180323_3.png

【ご購入・お取扱いに関するお問合せ先】
株式会社プラザクリエイト
grasys@plazacreate.co.jp

詳細はこちら

プレスリリース提供元:@Press

パンのサブスク「ニシカワパン PASSPORT」がニシカワパン 加古川駅店で4月よりスタート!

トップへ戻る

栄養摂取とおいしさを同時にかなえる完全栄養食*1「All-in シリーズ」が誕生!

RECOMMENDおすすめの記事

Recommended by Outbrain