在日ファンク・LITTLE TEMPO・HAWAIIAN6・カネコアヤノ多彩なラインナップの第三弾出演アーティスト4組を発表!6/8(土)-9(日)開催『THE CAMP BOOK 2019』3/27(水)一般チケット販売開始!!

※ 配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、朝日新聞社が取材・執筆した記事ではありません。お問い合わせは、各情報配信元にお願いいたします。

株式会社リペア(本社:東京都渋谷区、イベント事業部長 樋口 大貴)は、2019年6月8日(土)・9日(日)に開催される『THE CAMP BOOK 2019』の第三弾出演アーティストを発表します。そして、待望の一般チケットの発売が3月27日(水)よりスタートします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/180264/LL_img_180264_1.jpg
第三弾アーティス発表

今回発表される第三弾出演アーティストは、ジャンルの異なる個性豊かな4組を取り揃え『THE CAMP BOOK 2019』を盛り上げてくれます!

『THE CAMP BOOK 2019』では、絶景の眺望が満喫できる富士見高原リゾートを舞台に、多様なワークショップをオトナもコドモも一緒に体験できます。その他、長野県の大自然の土地を活かして育った名産品等、自然の恵みを感じる機会を提供します。

最高の遊びの中から学ぶフェスティバル『THE CAMP BOOK 2019』。今後も注目のアーティストメンバーを発表します。

【2019年度 第三弾出演アーティスト】
●在日ファンク
●LITTLE TEMPO
●HAWAIIAN6
●カネコアヤノ

and more!!

【一般チケットについて】
3月27日(水)より『THE CAMP BOOK 2019』の一般チケットを発売開始します。

■キャンプ泊する
2日通し入場券+場内駐車券+キャンプ券 :¥17,000~
2日通し入場券+常設テントセット券+専用駐車券:¥26,500~
2日通し入場券 :¥12,000
キャンプ券 :¥2,000
場外駐車場 :¥2,000

■キャンプ泊しない
6月8日(土)入場券+場外駐車券:¥8,500~
6月9日(日)入場券+場外駐車券:¥8,500~
6月8日(土)入場券 :¥7,000
6月9日(日)入場券 :¥7,000
2日通し入場券 :¥12,000
場外駐車場 :¥2,000

■注意事項
・中学生以下入場無料。高校生以上一般料金。
・駐車チケットは現地で駐車券と引き換えます。
・1日入場券ではキャンプはできません。当該公演日の終演後にご退場いただきます。
・場内でキャンプ泊される高校生以上の方は人数分キャンプ券が必要です。

■プレイガイド
・イープラス : https://eplus.jp/campbook/
・ローソンチケット: https://l-tike.com/thecampbook/
Lコード:71573
・Yahoo!チケット : http://r.y-tickets.jp/tcb2019

■第三弾出演アーティストプロフィール
– 在日ファンク: http://zainichifunk.com/
https://www.atpress.ne.jp/releases/180264/img_180264_2.jpg
浜野謙太(Vo)
仰木亮彦(Gt)
村上啓太(Ba)
永田真毅(Dr)
橋本剛秀(Sax)
村上基(Tp)
ジェントル久保田(Tb)

新しい時代のディープファンクバンド、在日ファンク。
高祖ジェイムズ・ブラウンから流れを汲むファンクを日本に在りながら(在日)再認識しようと、音、思想、外観あらゆる面から試みるその様は目を覆うものがある。
しかし、それこそがまさにファンクだということに彼らはまだ気付いていない。

– LITTLE TEMPO: http://littletempo.com/
https://www.atpress.ne.jp/releases/180264/img_180264_3.png
レゲエに芯を据えて25年、国内海外問わず、様々なフェスやライブの現場で鍛え上げられながら、他のどこにもない音楽を探求しつづける気さくで紳士な野郎ども。きらめくスティールパン、絡むサックス・鍵盤はメロウかつフリーキー、その多幸感を倍増させるべく、太くうねるリディムセクションとダブワイズの魔法。そのサウンドは、さらに高く、遠くへ聴くものを運ぶ。これまでに全国各地、たくさんの場所から贈られた、愛、人情、笑顔を栄養に、いよいよ円熟味を増してきたジャパニーズNo.1インストゥルメンタル・ダブ・バンド。酸いも甘いも知りつくした男たちによる熟成スイート&ビターサウンドを存分にご堪能あれ。ニッポン、リトルテンポ、ここに在り。

– HAWAIIAN6: http://ikkinotdead.com/
https://www.atpress.ne.jp/releases/180264/img_180264_4.jpg
1997年結成のメロディック・ロック・バンド。当初はHi-STANDARDのコピー・バンドとして開始。インディで発表した1stミニ・アルバム『FANTASY』が2万枚に迫るセールスを記録。PIZZA OF DEATH移籍後、2002年に1stフル・アルバム『SOULS』を発表。疾走感あふれるサウンドにのる英語詞と哀愁漂うメロディで人気を呼ぶ。2007年には自主レーベル〈IKKI NOT DEAD〉を設立。メンバーチェンジを経て、YUTA(vo,g)、GURE(b)、HATANO(ds)の3人に。活動20周年を迎え2017年10月に5thフル・アルバム『Beyond The Reach』とライブ&ドキュメントDVD『20 years』を同時リリース

– カネコアヤノ: http://kanekoayano.net/
https://www.atpress.ne.jp/releases/180264/img_180264_5.jpg
弾き語りとバンド形態でライブ活動を展開中。2016年4月には初の弾き語り作品『hug』を発表、その後、続々と新作をリリースする。2016年以降、新たなメンバーと大胆なバンドサウンドを展開し注目を集める。2017年9月には初のアナログレコード作品『群れたち』、2018年4月に新作アルバム『祝祭』を発表し、このアルバム2作は各所で高い評価を獲得する。 そして2019年1月に7インチ『明け方/布と皮膚』を、さらに4月にはシングル『愛のままを/セゾン』をリリース。

【THE CAMP BOOK 2019】
■開催概要
開催予定日 :2019年6月8日(土)・6月9日(日)※雨天決行/ 荒天中止
開場/終演予定:6月8日(土) 開場9:00 / 開演12:00 / 終演予定21:00
6月9日(日) 開場9:00 / 開演10:00 / 終演予定16:00
会場 :富士見高原リゾート
所在地 :長野県諏訪郡富士見町境12067
アクセス :●車の場合
東京から(約128分)高井戸I.C. – (中央自動車道) –
小渕沢I.C. – 富士見高原リゾート
名古屋から(約150分)小牧JCT – (中央自動車道) –
諏訪南I.C. – 富士見高原リゾート
●電車の場合
東京駅から(約130分)新宿駅 – (JR中央本線) –
小渕沢駅 – 富士見高原リゾート
名古屋駅から(約155分)名古屋駅 – (JR中央本線) –
塩尻駅 – (JR中央本線) – 富士見駅 – 富士見高原リゾート

◆オフィシャルサイト: https://the-camp-book.com/
◆Facebook : https://www.facebook.com/thecampbookfes/
◆Twitter : https://twitter.com/thecampbookfes
◆Instagram : https://www.instagram.com/thecampbookfes/
◆LINE@ : https://line.me/R/ti/p/%40tkz0985b

詳細はこちら

プレスリリース提供元:@Press

パンのサブスク「ニシカワパン PASSPORT」がニシカワパン 加古川駅店で4月よりスタート!

トップへ戻る

栄養摂取とおいしさを同時にかなえる完全栄養食*1「All-in シリーズ」が誕生!

RECOMMENDおすすめの記事

Recommended by Outbrain