入浴剤の配布やキャンパス見学ツアーなどで新入生を歓迎!工学院大学入学式を4月1日(月)八王子キャンパスで開催

※ 配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、朝日新聞社が取材・執筆した記事ではありません。お問い合わせは、各情報配信元にお願いいたします。

工学院大学(学長:佐藤 光史、所在地:東京都新宿区/八王子市)は、4月1日に八王子キャンパスで2019年度工学院大学および同大学院の入学式を開催します。在学生らが様々な取り組みを企画・実施して、新入生にとって思い出になる入学式にするだけでなく、保護者もキャンパスを肌で感じ、より深く大学を知ってもらう機会となる特別な一日を提供します。みつばちプロジェクトメンバーがコラボした、はちみつ入り入浴剤「KUTE Honey In The Bath」も配布します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/180427/LL_img_180427_1.jpg
学生プロジェクトが製作したはちみつ入り入浴剤

≪工学院大学および大学院入学式 概要≫
日時 : 2019年4月1日(月)
午前の部10:00から/午後の部13:30から
会場 : 工学院大学 八王子キャンパス
東京都八王子市中野町2665-1
特設サイト: https://www.kogakuin.ac.jp/omedeto/

【本件のポイント】
●工学院大学の入学式を4月1日(月)に八王子キャンパスで開催。在学生らが企画・実施する様々な取り組みで、新入生や保護者にとって思い出になる特別な一日を提供。
●学生プロジェクト紹介ブースでは、みつばちプロジェクトとScience Create Projectがコラボしたはちみつ入り入浴剤「KUTE Honey In The Bath」を配布。さらに、広大なキャンパスでフォトスポットを設置し「春のフォトコンテスト」も開催。
●在学生が日々の体験を交えて「キャンパス見学ツアー」を実施。新入生や保護者の皆さんにキャンパスを紹介し、ふだん訪れる機会の少ない保護者にも大好評の企画です。

【本件の概要】
4月1日(月)に八王子キャンパスで行われる工学院大学の入学式では、新入生にとって良い思い出となるよう、在学生が様々な取り組みを企画・実施します。また、大学に来る機会の少ない保護者にもキャンパスを肌で感じてもらい、より深く大学を知る特別な一日を提供します。
学生グループによる理工学に関する創造活動を行う、学生プロジェクトの紹介ブースでは、みつばちプロジェクトが学内で育てたミツバチから採取したはちみつ入り入浴剤「KUTE Honey In The Bath」を配布します。また、2017年10月にオーストラリアでのソーラーカー世界大会に参戦したソーラーチームの車両展示や、多くのプロジェクトを紹介します。また、在学生による「キャンパス見学ツアー」は新入生だけでなく保護者の参加も多く、教室や食堂などの設備だけでなく、理工系大学ならではの最先端の実験・研究設備などを紹介します。

キャンパス内に設置された壁面デザインの一つ
https://www.atpress.ne.jp/releases/180427/img_180427_2.jpg

詳細はこちら

プレスリリース提供元:@Press

原宿神宮前に「LEMONADE by Lemonica 原宿神宮前店」2019年1月30日(水)オープン

トップへ戻る

想像を超える、次世代のRPG『黒い砂漠モバイル』新クラス「ブレイダー」明日解禁!WEBCM映像を先行公開!本日20時より公式生放送配信!

RECOMMENDおすすめの記事