ファンテクノロジー、栃木県へフェイスシールド1,000枚を寄贈

※ 配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、朝日新聞社が取材・執筆した記事ではありません。お問い合わせは、各情報配信元にお願いいたします。

株式会社ファンテクノロジー(本社:栃木県宇都宮市、代表取締役社長:江田 豊)は、2020年5月22日(金) 新型コロナウイルス(COVID-19)の治療等に当たる機関で役立てていただくため、自社で製作したフェイスシールド130個を栃木県に寄贈いたしました。今後、分納にてフェイスシールド計1,000個を寄贈いたします。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/213941/LL_img_213941_1.jpg
今回寄贈したフェイスシールド

寄贈したフェイスシールドは、当社R&D事業部のエンジニアが設計・開発をし、フレーム部とアジャスターを自社の3Dプリンターを使い製作。製作にあたっては緊急災害医療資機材等の販売を手がける3DS株式会社(本社:栃木県宇都宮市、代表取締役社長:林 洋克)より助言を受け、形状や耐久性などの改良を重ねながら開発・製作をしております。

今回の取り組みにより、フェイスシールドが一人でも多くの医療従事者に届き、感染拡大の抑止や治癒に尽力される皆さまの安心の一助となりますよう社員一同心より願っております。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/213941/LL_img_213941_3.jpg
フェイスシールド全体

■ファンテクノロジー製 フェイスシールドの特徴
(1)サイズ調整可能
6段階に調整ができるアジャスターを開発。男女問わずに装着可能。
(2)軽量
フレーム部(シールド除く)の重さ約18gの軽量設計。装着時の身体の負担を軽減。
(3)快適
・痛みの原因となりやすい頭部への接触面積を少なくし、接触面にはスポンジを採用しフィット感を向上。
・顔とシールドフィルムの間には約3cmの距離を設けており、装着時に曇りにくい。
(4)広範囲保護
横は頬までしっかりガード、長さは顎までをしっかりカバー。それでいて顔を回したときに身体に当たらないシールドサイズ。
(5)交換可能シールドフィルム
汎用品のA4サイズ書類用クリアファイルと文具用穴あけパンチで代用品のシールド作成が可能。専用品の物資調達が困難な際でも使用可能に。
(6)環境にやさしい材質
フレームには、植物由来の成分(トウモロコシ等)で作られているPLA樹脂を使用。

■寄贈フェイスシールド概要
寄贈先 栃木県
寄贈数 1,000個
サイズ フリー(アジャスターで6段階調節可能)
材質 フレーム本体 :H-PLA樹脂
シールドフィルム:ポリ塩化ビニル樹脂
重量 フレーム本体 :約18g
シールドフィルム:約18g(初回にセットされたフィルムの重量)
販売 一般販売につきましては、ただいま準備を進めております

■フェイスシールド製作日記
フェイスシールドの設計・開発・製造、寄贈に至るまでの経緯を、担当による日記形式の記述にて当社ホームページ内で公開中です。

「フェイスシールド製作日記」
https://fan-technology.com/service/r-and-d/faceshield/
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/213941/LL_img_213941_4.jpg
フェイスシールド(フレーム)1

■株式会社ファンテクノロジーについて
【一人でも多くの『FAN』を増やすために】
当社は、メカ×IT×電気などの技術分野で様々な業界の企画構想、研究開発、設計、試作製作、量産、販売を行う総合技術サービスのベンチャー企業です。
社名にある「FAN Technology」とは、第一に社員が会社のFANであり、お客様にも当社の「熱烈なFAN」になってもらえる魅力ある技術会社であり続けられるよう、強い信念を持って社名にFANを掲げております。経営理念として、「自力本願、創意工夫、異体同心」のもと、会社規模が大きくなろうとベンチャー精神を忘れず、社員一人ひとりが夢を実現できる会社でありたいと願っております。
人材育成の面でも実際の開発業務に即した実務教育を念頭に、設計開発の基礎から時間を掛けて教育を行っております。
人として、エンジニアとして、企業として「Faith=信頼」×「Ability=能力」=「Needs=必要性」信頼と能力で、社会から必要とされるよう努力精進して参ります。

■会社概要
商号 : 株式会社ファンテクノロジー
代表者 : 代表取締役社長 江田 豊
所在地 : 〒321-0953
栃木県宇都宮市東宿郷4丁目1番11号 大塚宇都宮ビル6階
設立 : 2012年11月
事業内容: メカ、IT、電気分野の企画構想、研究開発、設計、試作製作、
量産、販売
資本金 : 3,000万円
URL(HP) : https://fan-technology.com/
SNS : [Instagram] https://www.instagram.com/fantechnology/
[Twitter] https://twitter.com/FantechOfficial
[Facebook] https://www.facebook.com/FaithAbilityNeeds/

■R&D事業部 事業内容
・商品の受託研究開発事業
・試作・生産事業
・教育事業
社内外の新入社員教育研修や未来ある子供達へ子供技術教室の開催
宇都宮市内百貨店にて子供プログラミングイベント等の開催(不定期)

詳細はこちら

プレスリリース提供元:@Press

北九州市:「グリーンエネルギーポートひびき」事業これまでの10年と今後の展開【JPIセミナー 7月9日(木)東京開催】

TOPへ戻る

セレクトショップ「ラブレス」 ラブレス×JUN INAGAWAコラボTシャツを「ラブレス青山」で6/6(土)発売

RECOMMENDおすすめの記事