株式会社イーハイブ:地域応援オンライン名刺付きバーチャル背景メイカー・ふるさとメイシー 本州初の参加自治体は、群馬県下仁田町

※ 配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、朝日新聞社が取材・執筆した記事ではありません。お問い合わせは、各情報配信元にお願いいたします。

【概要】ビジネスブログ開発会社・株式会社イーハイブ(本社 福岡市中央区、代表取締役社長 高橋善晴)は、政府の専門家会議で提案された新しい生活様式の中でテレワーク及びオンライン会議、オンライン名刺交換を受け、オンライン名刺付きバーチャル背景作成ツール(地域応援オンライン名刺付きバーチャル背景メイカーhttps://www.smappon.jp/meishionline.html)を無償で提供を5月18日にはじめました。九州福岡を中心に新聞やテレビで取り上げられ、九州各県に広がりました。背景画像には、九州の各自治体さんに協力をいただき、地域の写真をバックにテレワークに参加する人が増えました。そして、6月11日に初めて九州を飛び出して、初の九州以外で群馬県下仁田町に参加していただくことになりました。

■背景画像は地域応援 

 各自治体から提供していただいた写真は、地元の人であれば、どこかわかり自慢できる場所が沢山揃っています。季節を感じたり、夜景などの雰囲気を感じたり、名産や名所の写真があります。各市区町村の予定ではじめましたが、6月8日には、福岡県が、都道府県としては初めて参加されました。

■本州最初の自治体は群馬県下仁田町

 九州各地の自治体さんに協力していただいて始まりましたこの「ふるさとメイシー」ですが、今回始めて本州・関東の自治体さんが参加表明されました。そこは、下仁田ネギで有名な群馬県下仁田町です。

■現在参加中の自治体(市区町村)

群馬県:下仁田町

福岡県:福岡県、福岡市、直方市、福津市、うきは市、糸島市、

宇美町、大刀洗町

長崎県:五島市

熊本県:人吉市、山鹿市

宮崎県:高千穂町

大分県:由布市                  順次追加中

■背景画像に地域応援と自分のオンライ名刺を組み合わせ WEB会議時にアピール

今回イーハイブでは、背景画像と合わせて、すまっぽん!付きオンライン名刺を無料で作成できるツールを提供することとなりました。 背景画像に自治体提供の画像をはめ込むことで、地域を思いながら全国の方々と交流をし、コロナが落ち着いたときには、その地域に旅してみたくなれば良いと思い考えました(すまっぽん!ではなく、URL一つを入れることも可能。)。

■参加自治体募集中です。登録費用無料です。

地域応援として「オンライン名刺付きバーチャル背景メーカー」には各自治体さま提供の写真素材が選べる「ふるさと写真」機能を搭載しています。

各自治体さまがご当地の写真素材を提供することで、ユーザー様に喜んでいただきながら地域ブランドの確立を目指し、みんなの力で地域経済の活性化を目指したいと考えています。

あなたの市町村も参加登録しませんか

その「ふるさと写真」に、あなたの市町村も登録しませんか?

無料で市町村アピールが可能ですので、ぜひご活用ください。

(登録参加費用:無料)

<株式会社イーハイブ:インターネット関連>

商号株式会社イーハイブ  http://www.i-hive.co.jp/

設立1997年12月1日

本社  福岡市中央区天神4-8-2

代表取締役 高橋 善晴

<株式会社カムラック:障がい者就労継続支援A型事業所 >

商号株式会社カムラック  http://www.comeluck.jp/

設立2013年10月25日

本社  福岡市博多区千代4-1-33 西鉄千代県庁口ビル3F

代表取締役 賀村 研

<取材申込等・連絡先・お問合せ先>

すまっぽん!及びこのニュースリリースに関する問い合わせ

・株式会社イーハイブ

・住所 福岡市中央区天神4-8-2 天神ビルプラス8F

・担当者氏名 平井 良明(ひらい よしあき)

・メールinfo@i-hive.co.jp

・電話 092-738-1707

参考サイト: 地域応援オンライン名刺付きバーチャル背景メイカー・ふるさとメイシー

   https://www.smappon.jp/meishionline.html

地域応援オンライン名刺付きバーチャル背景メイカー

ふるさとメイシー

https://www.smappon.jp/meishionline.html

京都発のインテリアブランド「a.depeche(ア.デペシュ)」の公式通販サイトと公式アプリが6月11日に同時リリース。オープンSALEも開催!

TOPへ戻る

RPAテクノロジーズ「BizRobo!」開発のための技術支援をオンラインで提供「BizRobo!リモート開発支援」サービスを2020年6月11日より開始

RECOMMENDおすすめの記事