<Web版無料公開中> EC通販業界最大の専門誌「ECのミカタ通信vol.20」を発行

※ 配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、朝日新聞社が取材・執筆した記事ではありません。お問い合わせは、各情報配信元にお願いいたします。

EC(ネットショップ)業界専門のメディアポータルサイト「ECのミカタ」を提供するMIKATA株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:小林 敬介)は、国内最大のEC・通販業界専門誌「ECのミカタ通信」最新号vol.20を9月30日に発行しました。「ECのミカタ」ウェブサイト( https://ecnomikata.com/knowhow/27783/ )から無料でお読みいただけます。
ECのミカタ通信は、EC事業者が抱える課題の解決をお手伝いするため、最新トレンドや新興企業の取り組みなどを取材。2011年の創刊号より春と秋の年2回発行しており、全国10万社のEC担当者と3,000社の関連企業様の皆様へ無料で、郵送にてお届けしております。

巻頭では「新eコマース時代への出航」と題し、グループ本社が新興企業向け市場「ChiNext」(中国・深セン)へ新規上場を果たしたAnkerグループの日本法人「アンカー・ジャパン」の猿渡 歩・取締役COOが登場。産直通販サイト「食べチョク」を運営するビビッドガーデンの秋元 里奈・代表取締役社長は、新時代を支えるECのプラットフォームとして、生産者に寄り添った事業展開について語ります。巻末では、「“100年続くブランド”をつくるために」と題し、注目のD2C関連企業三社が対談します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/229238/LL_img_229238_1.png
ECのミカタ通信vol.20

◆コロナで一変したEC業界の「これから」を読み解く
経済産業省によると2019年の国内EC市場規模(BtoC)は19兆円を超え、右肩上がりを続けています。そんな中、新型コロナウイルス問題を受けて、世の中の様子が大きく様変わりしてしまいました。特に多くの人が不用意な外出を避けた結果、在宅でも商品購入ができるECの需要が増加したことは業界にとって大きな変化です。またMMD研究所の6月の調査では、総合EC利用者の利用頻度は3月以前と比べ約3割増、ネットスーパー利用者は約5割増となりました。
この凄まじいスピードでの変化のなか、EC担当者様に現状をお伝えし、未来への対策を考える参考としていただくため、「ECのミカタ通信vol.20」では今の業界に起きていること、そしてこれから変わっていくことを解説しています。

◆ECのミカタ通信vol.20 コンテンツ・掲載企業一覧
PART1では業界の専門家が、新型コロナに伴う環境変化について解説します。それを受けてPART2はECを支える関連企業がそれぞれの取り組みを紹介。PART3では楽天や、仕入れ卸のマッチングを手がけるスペースエンジンなど、EC関連のプラットフォーム企業が未来への展望などを語ります。

●《巻頭取材》ECの大変化に対応するアンカー・ジャパンの取り組み
・アンカー・ジャパン株式会社

●《総力特集》新eコマース時代への出航~今だからこそ考えるべきECのあり方~

●《PART1:環境変化に伴う「4つの変化」を、専門家に突撃取材!!》
・株式会社フラクタ
・株式会社ecbeing
・GMOペイメントゲートウェイ株式会社
・佐川グローバルロジスティクス株式会社
・株式会社ロジレス
・MIKATA株式会社

●《PART2:進化を迫られたECを支えたサービス》
・佐川グローバルロジスティクス株式会社
・株式会社ecbeing
・ザ・プラント株式会社
・株式会社ラコステ ジャパン
・株式会社フューチャーショップ
・w2ソリューション株式会社
・YJキャピタル株式会社
・JAMU株式会社
・日本ECサービス株式会社

●《PART3:新時代を支えるECプラットフォーム》
・株式会社ビビッドガーデン
・楽天株式会社
・アグザルファ株式会社
・株式会社スペースエンジン
・Coral Capital
・GMOメイクショップ株式会社

●《巻末取材》“100年続くブランド”をつくるために
・株式会社SUPER STUDIO
・株式会社バルクオム
・株式会社N&O Life

◆「ECのミカタ」とは
ECを運営しているすべての人・企業のための完全無料で使えるポータルサイトです。

EC・通販業界特化のWebメディア「ECのミカタ」( https://ecnomikata.com/ )
業界の最新ニュースや、話題のEC事業者のニュース、ECに関するお役立ち資料、セミナー情報を掲載しています。全国のEC事業者からの相談ごとも受け付けており、外注パートナーの紹介も受け付けております。

EC・通販業界の専門誌「ECのミカタ通信」
全国10万社のECへ送る、業界向けフリーペーパーです。 業界の最新トレンドやサービス情報、EC事業の現場を取材し記事としてまとめた冊子です。20号からは英語表記でも読みやすいようレイアウトを横組みに改めています。
※取材実績 Amazon様、楽天様、ヤフー様 他多数!

▼「ECのミカタ通信」を発送希望の方はこちら
https://ecnomikata.com/admin/inquiry.php?form_id=74
※メディア様への献本も可能です。ご希望の場合はお問合わせください。

EC・通販業界が一目でわかるソリューションマップ「EC業界相関図」( https://ecnomikata.com/diagram/ )
EC関連135社をマッピング!業界初のソリューションマップです。

【MIKATA株式会社について】
所在地: 東京都渋谷区恵比寿西2-7-3 いちご恵比寿西ビル6F
設立 : 2007年9月20日
代表者: 代表取締役 小林 敬介
資本金: 1,000万円
URL : https://www.mikata-hd.co.jp/

【主な事業内容】
・EC業界に特化したWebメディア「ECのミカタ」の運営
・EC業界専門誌「ECのミカタ通信」の発行
・EC・通販業界専門誌「EC業界大図鑑」の発行・出版
・EC・通販事業者向け「ECのミカタイベント」の企画・運営
・EC・通販業界に特化した人材紹介業 「ECのミカタ転職」の運営(許可番号:13ーユー306781)

詳細はこちら

プレスリリース提供元:@Press

EMOTETへの感染ゼロの実績、PC Matic PROが他社製エンドポイント保護と共存できる「セカンダリAV機能」を提供開始。多層保護でウイルス防御力強化。

TOPへ戻る

新しいモノ作りを伝え、生まれる場所へ。大阪靱公園の横に日本のモノづくりを未来へと繋ぐ小さな売店“コトモノミチ at パークサイドストア”がオープンします。

RECOMMENDおすすめの記事