日本初上陸、イタリアのカーペットブランド「AMINI(アミニ)」 10月よりESTILE(イスティーレ)にて取り扱い開始

※ 配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、朝日新聞社が取材・執筆した記事ではありません。お問い合わせは、各情報配信元にお願いいたします。

株式会社チームネット(本社:東京都港区南青山、代表取締役:友田 準)は、2020年10月より、ESTILE(イスティーレ)事業部及び自社で運営するWEBストア「ESTILE Online(イスティーレオンライン)」にて、日本初上陸となるカーペットブランド「AMINI(アミニ)」の取り扱いを開始いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/229929/LL_img_229929_1.jpg
2020年新作 バルパレーズ/ルネ・グリュオー

URL: https://estile.jp/amini/

【About AMINI -アミニについて-】
AMINIは、1962年Sultan Amini(スルタン・アミニ)がアフガニスタン北西部の都市ヘラートで設立したABC(Amini Brothers Company)のブランドとして、2014年にローンチされたカーペットブランドです。現在イタリアミラノ郊外に本社とスタジオ、ミラノ中心部にはインテリア界のエキスパートElisa Ossino(エリザ・オッシノ)が構成した洗練されたショールームを構え、インテリアデザインの世界でユニークな存在感を持って、先進的でダイナミックなラインアップを展開しています。
ネパールから、インド、アフガニスタン、トルコ、モロッコに至るまで数カ国に製造拠点を持つAMINIは、手工芸と機械生産の両方の生産ラインを持ち、確かな技術でオーダーメイドから量産品まで、あらゆる種類の製品を効率的に幅広く生産しています。ミラノ南部の巨大な物流センター倉庫には750,000平方メートル、300万点以上のカーペットが保管され、毎年世界中に出荷されています。

【About Carpets -アミニカーペットについて-】
<Materials 素材>
AMINIコレクションは、動物性または植物性の天然繊維からなるウール、シルク、ビスコースの加工によってのみ生産されています。カーペットの織り段階の前に行われる糸処理によって強度、清浄度、色、弾性などに均一性が保たれた糸は、機械または手作業によるカーディング(梳き工程)を経て紡績され、染色に進みます。50年以上の経験で達成されたAMINIの染色技術の多様性は、ブランドの主要な強みの1つです。

【Amini Collections -アミニコレクションについて-】
クリエイティビティと質の高い手仕事、最新の技術。
これらが完璧に融合されてできるAMINIのコレクションはコンテンポラリーからクラシックまで多岐にわたり、20世紀イタリアデザインのアイコニックな作家、Gio Ponti(ジオ・ポンティ)、Manlio Rho(マンリオ・ロー)、Ico Parisi(イコ・パリシ)、Joe Colombo(ジョー・コロンボ)のデザインによるコレクションなどで注目を集めています。
この度イスティーレオンラインでは、そのコレクションの中から37種類の製品をセレクトし、順次販売いたします。
外苑前のイスティーレショールームにて、数点展示品をご覧いただくことも可能です。

【オンラインストア】
ESTILE Online(イスティーレオンライン)
https://www.estile-online.jp/
イスティーレオンラインでは、日本では手に入りにくい人気アイテムはもちろん、イスティーレオンラインでしかご購入いただけないアイテムも豊富に取り揃え、いつでもどこでも、ESTILEがセレクトするアイテムをお買い求めいただけます。快適なご自宅、オフィス、ホテルやレストランなど、ライフスタイルインテリアをご提案している株式会社チームネットのノウハウで、幸せな生活空間づくりのお手伝いをいたします。

<取り扱いブランド>
Pinetti(ピネッティ)/Michael Aram(マイケル・アラム)/LUUM(ルーム)/DeVorm(デフォルム)/Rimadesio(リマデシオ)他

■ショールーム概要
店舗名 :ESTILEショールーム
所在地 :〒107-0061 東京都港区北青山2-12-32
定休日 :土日祝(事前予約にて対応可)
営業時間:10:00~18:00
TEL :0120-04-1108

■会社概要
商号 : 株式会社チームネット
代表者: 代表取締役 友田 準
所在地: 〒107-0062 東京都港区南青山3-1-7 Aoyama Compal Bldg 1階
URL : https://estile.jp/

詳細はこちら

プレスリリース提供元:@Press

アプリリアがライトウェイトミドルスポーツ『RS 660』を発表

TOPへ戻る

いま必要なのは、表情筋。ヤーマン株式会社『表情筋研究所』プロジェクトを発足。長年の「表情筋研究」から表情筋・笑顔に関する情報を発信。

RECOMMENDおすすめの記事