令和2年度気候変動アクション環境大臣表彰について発表

※ 配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、朝日新聞社が取材・執筆した記事ではありません。お問い合わせは、各情報配信元にお願いいたします。

環境省では、平成10 年度から実施してきた「地球温暖化防止活動環境大臣表彰」をリニューアルし、今年度より、気候変動の緩和及び気候変動への適応に顕著な功績のあった個人又は団体に対し、その功績をたたえる、「気候変動アクション環境大臣表彰」を行います。このたび栄えある初代受賞者が決定しましたので、受賞者フォーラムの日程と併せてお知らせいたします。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/232442/LL_img_232442_1.png
気候変動アクション大賞 ロゴ
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/232442/LL_img_232442_2.png
気候変動アクション環境大臣表彰 ロゴ
1. 気候変動アクションフォーラム
○日時 :令和2年11月21日(土) 13:00~15:25
○内容 :第一部:受賞者セッション 13:00~14:20
・全受賞者紹介
・大賞及びユース・アワード受賞者による活動・概要の発表
第二部:シンポジウム 14:30~15:20
・有識者によるパネルディスカッション
○開催形式:オンライン開催

2. 受賞者
【表彰】
41 件(個人2件・団体39 件、うち大賞は4件)(共同受賞は1件と数えています)

●開発・製品化部門 (大賞は団体名頭に【大賞】と記載、五十音順、以下同じ)
〇緩和分野(6件)
・【大賞】小松技術士事務所
・株式会社東芝
・西松建設株式会社、北九州市立大学 高巣・陶山研究室、
日本アイリッヒ株式会社、九州工業大学大学院 合田研究室、
株式会社クレハ(5者共同)
・日清食品ホールディングス株式会社
・日本地下水開発株式会社、秋田大学、
国立研究開発法人産業技術総合研究所(3者共同)
・ENEOS株式会社

〇適応分野(4件)
・【大賞】岐阜県中山間農業研究所、上広瀬果樹組合(2者共同)
・株式会社一条工務店、国立研究開発法人防災科学技術研究所(2者共同)
・国土防災技術株式会社
・東芝インフラシステムズ株式会社

〇緩和・適応分野(1件)
・ニチコン株式会社

●先進導入・積極実践部門<3件>
〇緩和分野(3件)
・【大賞】積水ハウス株式会社
・大和ハウス工業株式会社
・山梨罐詰株式会社

〇適応分野(0件)
〇緩和・適応分野(0件)

●普及・促進部門<27件>
〇緩和分野(14件)
・秋田県立秋田工業高等学校 メカクラブ同好会レーシング班
・特定非営利活動法人足元から地球温暖化を考える市民ネットえどがわ
・特定非営利活動法人いけだエコスタッフ
・キオクシア株式会社 四日市工場
・コニカミノルタ株式会社
・佐川急便株式会社
・株式会社スーパーホテル
・鳥居 ヤス子
・一般社団法人日本キリバス協会代表理事ケンタロ・オノ、
公益財団法人みやぎ・環境とくらし・ネットワーク(2者共同)
・福岡県大牟田市立明治小学校
・宮森 芳子
・Climate Youth Japan(クライメートユースジャパン)
・MHIパワーエンジニアリング株式会社
・特定非営利活動法人 Nature Center Risen

〇適応分野(3件)
・茨城大学 地球・地域環境共創機構
・特定非営利活動法人ふじの里山くらぶ
・三菱ケミカルアクア・ソリューションズ株式会社

〇緩和・適応分野(10件)
・【大賞】諏訪湖浄化推進「和限」
・青森県立名久井農業高等学校
・兼松株式会社
・株式会社クラダシ
・株式会社コクヨ工業滋賀
・NPO法人こだいらソーラー
・一般社団法人 泥土リサイクル協会
・パルシステム生活協同組合連合会
・八尾市立曙川小学校
・株式会社LIXIL

●ユース・アワード(2件)
・ガールスカウト大阪府第54団
・名古屋市立名古屋商業高等学校

※各受賞者の活動概要等の詳細をまとめたパンフレットを、受賞者フォーラム
開催前に下記公式WEB ページに掲載予定です。

3. 気候変動アクションフォーラムへの参加申し込みについて
気候変動アクションフォーラムの参加(オンライン視聴)を希望する場合は、下記公式WEBページよりお申し込みください。事務局より事前に視聴用URLをメールにてお送りいたします。
公式WEB ページ: https://www.env.go.jp/earth/ondanka/min_action_award/index.html

連絡先 :令和2年度気候変動アクション環境大臣表彰 運営事務局
(株式会社JTBコミュニケーションデザイン コンベンション1局内)
〒105-8335 東京都港区芝3-23-1 セレスティン芝三井ビル13階
担当:堀口・内藤・角田
TEL : 03-5657-0833
FAX : 03-3452-8526
E-mail: climateaction@jtbcom.co.jp
※対応時間:10時~18時(土・日・祝日を除く)

詳細はこちら

プレスリリース提供元:@Press

わくわく満載! 子どもの文章教室・秋冬イベント&キャンペーン

TOPへ戻る

「エコライフ・フェア2020 Online」バーチャルブース出展募集開始

RECOMMENDおすすめの記事