業務自動化ツールの最新情報や動向、各サービスの比較ができる「業務自動化JP」サイトがオープン!

※ 配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、朝日新聞社が取材・執筆した記事ではありません。お問い合わせは、各情報配信元にお願いいたします。

株式会社ベンチャーネット(本社:東京都新宿区、代表取締役:持田 卓臣)は、このたび業務自動化ツール比較サイト「業務自動化JP」(URL: https://xn--hhrh8p506fv51a.jp/ )をオープンいたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/181613/LL_img_181613_1.png
業務自動化JP

【「業務自動化JP」オープンの背景】
2017年頃より、AI(人工知能)・ディープラーニングと共に、RPA(Robotic Process Automation:ロボティック・プロセス・オートメーション)にも注目が集まり始めました。
RPAとは、ソフトウェアロボットが業務プロセスを自動化し、これまで人の手で行っていたパソコンでの事務作業や操作といったルーチン業務(バックオフィス業務等)をロボットが代行して行ってくれるというものです。

働き方改革が叫ばれる中、業務の効率化・残業の削減を目指すことができるツールとして、RPAは今や日本や世界の多くの企業で導入が進み始めており、RPA以外にも様々な業務自動化ツールが提供されるようになりました。

一方で、日本国内の特に中小企業においては、RPA導入の検討すらほとんど始まっていないという現状もあります。
中小企業においては、RPAなどの業務自動化ツールの導入コストの高さから費用対効果に不安を感じていたり、対象業務の選定やプログラム開発を行うための人材/スキルが不足しており導入の検討ができないといった状況が発生しているとも想像されます。

そこでベンチャーネットは業務自動化ツール比較サイト「業務自動化JP」を通じて、数多くある業務自動化ツールに関する情報提供を行うとともに、事例やトレンド情報、ノウハウなどを発信することで、企業様の業務自動化推進・生産性向上の支援に努めてまいります。

業務自動化JP URL: https://xn--hhrh8p506fv51a.jp/

【ベンチャーネットのサービスについて】
ベンチャーネットでは、RPAツール「Winactor」の導入・運用支援を中心に、各種RPAサービスをご提供しております。RPAのご導入に関するご相談など、ぜひお気軽にお問い合わせください。

◆Winactor特集ページ
URL: https://xn--hhrh8p506fv51a.jp/winactor/
◆お問い合わせ
URL: https://xn--hhrh8p506fv51a.jp/infomation/

【会社概要】
会社名 : 株式会社ベンチャーネット
所在地 : 〒169-0051
東京都新宿区西早稲田1-18-9 イマスオフィス早稲田5F-B
代表者 : 代表取締役 持田 卓臣
資本金 : 3,000万円
設立日 : 2005年6月24日
事業内容 : RPA導入・運用支援事業
SEO・MAを軸としたデジタルマーケティング関連事業
SFA導入・運用支援事業
ウェブサイト: https://www.venture-net.co.jp

詳細はこちら

プレスリリース提供元:@Press

ヒーロー大好きVtuber「ストリーマン」LIVE配信にBOYS AND MEN 本田剛文が生出演決定!アメコミへの愛を語り尽くす!!

トップへ戻る

横浜市公式サイトをリニューアル 区局のサイトのデザイン・メニューを統一し、運営管理を一元化 ウェブアクセシビリティJISに準拠した誰もが使いやすいWebサイトを実現

RECOMMENDおすすめの記事