ポプテピピック公式ゲームアプリ 竹書房クエスト ~強襲ポプテピピック~ 「竹書房まで帰ってみた」のお知らせ

※ 配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、朝日新聞社が取材・執筆した記事ではありません。お問い合わせは、各情報配信元にお願いいたします。

ソリッドスフィア株式会社は、スマートフォン向けオリジナルクソアプリ「竹書房クエスト ~強襲ポプテピピック~」において、竹社員の研修プログラムとなる「#2 竹書房まで帰ってみた」を公開いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/182895/LL_img_182895_1.png
研修バナー

■研修内容に関する案内
1) 研修対象者
竹書房クエストをダウンロード・保持していること。

2) 研修日程
2019年4月26日より開始。
※終了は未定。

3) 研修の目的
各自が竹社員という看板を背負った個であることは周知の通りです。新年度ならびに新元号「令和」を迎えるにあたり、改めて竹社員として社会に向けて竹のようにまっすぐ真摯に向き合うことができているか、その姿勢を確認するため、「外出先から帰社するまで」の自分を見直し自己育成ならびに自己研鑽ができるよう実施する研修となります。
【以下要約】
竹社員として妨害に負けず、スコアを稼ぎながらまっすぐ竹書房まで帰社できるかを競います。

▽帰社中イメージ
https://www.atpress.ne.jp/releases/182895/img_182895_2.png

4) 研修で利用する準備物
・日々のガチャで集めた竹社員名簿
※竹社員が不足していると思われる対象者は、確定ガチャ等により集めておくこと。(確定ガチャで利用した課金は経費精算不可。自己負担となりますので予めご了承ください。)

▽楽しめる準備例
https://www.atpress.ne.jp/releases/182895/img_182895_3.jpg
▽苦労する準備例
https://www.atpress.ne.jp/releases/182895/img_182895_4.png

5) 研修時に利用する移動手段について
・今回の研修時移動においては専用の飛行機を準備しています。各自その飛行機を利用し、竹書房まで帰社頂きます。(今回、それ以外の手段は準備していませんので、乗り物酔い等の不安がある参加者は予め対応を各自でご準備ください。)
・専用飛行機では、帰社中に獲得できる素材等で座席シートの拡張が可能です。積極的に拡張してみてください。
・準備している社員名簿に役員がいる場合、前項と合わせて積極的に座席シートへご案内をお願いいたします。(忖度は不要です。)

▽座席シートイメージ
https://www.atpress.ne.jp/releases/182895/img_182895_5.png
https://www.atpress.ne.jp/releases/182895/img_182895_6.png

6) 研修結果について
各自の研修結果については、ランキングとして開示を予定しています。
上位に入賞すると豪華インセンティブを提供いたします。

▽ランキング開示イメージ
https://www.atpress.ne.jp/releases/182895/img_182895_7.png

7) さいごに
本研修は何度でも参加可能です。
完全な理解を目指し何度でも挑戦してください。
合言葉は「三倍精神!」です。

■『竹書房クエスト ~強襲ポプテピピック~』とは
大川ぶくぶの大人気マンガ「ポプテピピック」の世界観を元にしたオリジナルクソアプリとなります。プレイヤーが竹書房社員を集め、ポプ子とピピ美を倒しステージクリアを目指すクソアプリです。

【商品基本情報】
1. タイトル
竹書房クエスト ~強襲ポプテピピック~

2. ジャンル
オリジナルクソアプリ

3. 対応機種
iOS :OS ver.10.0以上
Android:OS ver.5.0以上

4. 提供プラットフォーム
Google PlayおよびAppStore

5. 料金形態
アイテム課金型(基本プレイ無料)

公式サイト : https://www.pptp.jp/
公式Twitter : https://twitter.com/SolidSphere_Inc
権利表記 : (C) 大川ぶくぶ/竹書房・キングレコード (C) Solid Sphere, Inc.

【会社概要】
会社名 :ソリッドスフィア株式会社
所在地 :東京都千代田区神田小川町1-10-2
設 立 :2012年10月
代表者 :代表取締役 小島 圭介
事業内容 :・スマートフォンをはじめ、PC、コンシューマなど、
各プラットフォームに対応したゲームコンテンツの開発
・VR/ARコンテンツの開発
・AI/ブロックチェーン技術のR&D

ポプテピピック/POP TEAM EPICは、株式会社竹書房の商標です。
App Storeは、Apple Inc.の商標です。
Android、Google Playは、Google Inc.の商標です。
Twitterは、Twitter, Inc.またはその関連会社の商標です。

※その他すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

詳細はこちら

プレスリリース提供元:@Press

スマートスピーカーでごみ出しを便利にする「ゴミ丸」を神戸市が採用

トップへ戻る

『キャンピングカー比較ナビランキング』発表 2019年の人気キャンピングカーをランキング 今、注目を集めているキャンピングカーはどの車?

RECOMMENDおすすめの記事