「COOL JAPAN AWARD 2019」受賞53作品が決定!

※ 配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、朝日新聞社が取材・執筆した記事ではありません。お問い合わせは、各情報配信元にお願いいたします。

「京都御苑」にて表彰式・展示会を開催

一般社団法人クールジャパン協議会(本部:京都市、代表理事 山内絢人、以下クールジャパン協議会)は、主催事業である「COOL JAPAN AWARD 2019」(後援:経済産業省、外務省、環境省、観光庁、内閣府、京都府、京都市、JNTO、オフィシャルアウトバウンドパートナー:JETRO)の審査結果として、受賞53作品を決定しました。

「COOL JAPAN AWARD 2019」受賞53作品が決定!

 一般社団法人クールジャパン協議会(本部:京都市、代表理事 山内絢人、以下クールジャパン協議会)は、主催事業である「COOL JAPAN AWARD 2019」(後援:経済産業省、外務省、環境省、観光庁、内閣府、京都府、京都市、JNTO、オフィシャルアウトバウンドパートナー:JETRO)の審査結果として、受賞53作品を決定しました。
 「COOL JAPAN AWARD 2019」は2019年3月1日に応募受付を開始し、307件の審査対象作品の中から全53作品の受賞が決定しました。審査は、出身地域別(南米アジア、北米、ヨーロッパ、オセアニア)にバランスよく構成された特別審査員及び外国人100人審査員が、国際的な視点から「COOL」と感じたものを評価し行われました。受賞53対象には、「COOL JAPAN」の認定が付与され、「COOL JAPAN認定マーク」の無償・無期限での使用が可能となり、海外展開等におけるプロモーションでの活用ができることとなります。クールジャパン協議会は、「COOL JAPAN認定マーク」の付与により、日本中に埋もれているプロダクトのもつポテンシャルを引き出し、インバウンド・アウトバウンド支援を行い、もって日本の外需の拡大、地域経済の活性化に貢献することを目的として活動を行なっています。
 受賞対象は、「COOL JAPAN AWARD 2019表彰式・展示会」(主催:クールジャパン協議会)の京都御苑閑院宮邸跡 レクチャールーム表彰式(日時:5月27日(月)13:00-)を行い、同会場内で展示会(日時:5月26日(日)・27日(月)午後)を行います。

 本件に関して、クールジャパン協議会代表理事山内絢人は、以下の通りコメントしています。
 「この度、COOL JAPAN AWARD2019の受賞53作品が決定され誠に喜ばしく思います。これまでCOOL JAPAN AWARDは、『日本の多くの素晴らしい地域資源が埋もれたままとなっており、きちんと対外的に認知・発信されていない』との問題意識の下、こうした素晴らしいモノ・コト・カルチャー・スポットを『外国人目線でCOOLと評価できるものだけをCOOL JAPANとして認定し発信すべき』という考え方に基づき、また、受賞者にとって着実にビジネスにつながり外需拡大に貢献するためにも、民間セクターの知見を結集し自走する形で、運営を行ってきたところです。これまでの受賞者からは、これまで外国人目線でのマーケティングやプロモーションをしていなかったところ、本アワードの受賞により、自分たちの商品が外国人目線でも客観的に評価できるものであると再認識し、自信を持って海外展開プロモーションを行うことができるようになった、クールジャパンアワード受賞が地域におけるインバウンド対応のきっかけとなった、などとご評価いただいているところです。当法人として、関係者一同、そのような声を受賞者の皆様からいただくこと以上のやりがいはありません。今後も、あくまで外国人からの視点での「COOL JAPAN」を発掘・評価・認定する団体として、より一層の受賞者支援・海外展開支援を行うエコシステムを形成していくべく、活動の幅を広げてまいります。皆様のご支援を賜れれば幸いです。」

<受賞53作品の一例>
「COOL JAPAN AWARD 2019」受賞53作品が決定!
出所:https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Oku-oi_Rainbow_Bridge_on_Oigawa_railway.jpg
http://www.satsumakiriko.co.jp/gallery/reproduction/?fbclid=IwAR2ZYMSxwT8mllriokBoeUOohb4-ZPqmViczzN94vFpFQMAPHt7rogUzCOM
https://www.akitafan.com/archive/tourism/26743

【COOL JAPAN AWARD 2019受賞対象53作品紹介】(※敬称略)

【一般部門】受賞・認定数:41(都道府県/受賞者)
-夕張メロン(北海道/夕張市・JA夕張市)
-桜流鏑馬(青森県/有限会社十和田乗馬倶楽部)
-弘前城桜まつり(青森県/公益社団法人弘前観光コンベンション協会)
-ショウナイホテルスイデンテラス(山形県/YAMAGATA DESIGN株式会社)
-那須アートビオトープ(水庭)(栃木県/株式会社ニキシモ)
-大内宿(福島県/大内宿観光協会)
-組子建具(新潟県/猪俣美術建具店)
-水引(長野県/有限会社 関島水引店)
-急行飯田線秘境駅号(長野県/東海旅客鉄道株式会社)
-草津温泉湯畑(群馬県/草津市)
-渋谷スクランブル交差点(東京都/渋谷区)
-ウォシュレットトイレ(東京都/TOTO株式会社)
-家庭型ロボット(東京都/GROOVE X 株式会社)
-ヤマカワラタン(東京都/ヤマカワラタンジャパン株式会社)
-東京松屋(東京都/株式会社東京松屋)
-濃溝の滝(千葉県/君津市経済部観光課)
-江之浦測侯所(神奈川県/小田原文化財団)
-奥大井湖上駅 (静岡県/大井川鐡道株式会社)
-はやぶさ・はやぶさII(茨城県/ JAXA(宇宙航空研究開発機構))
-KINOE・畳座(岐阜県/飛騨産業株式会社)
-城端しけ絹を使用した襖紙、製品(富山県/株式会社松井機業)
-三方五湖レインボーライン山頂公園から眺める絶景(福井県/株式会社レインボーライン·美浜町·若狭町)
-松阪牛の牛銀(三重県/牛銀本店)
-生駒山上遊園地の夜景(奈良県/生駒市)
-保津川下り(京都府/保津川遊船企業組合)
-穴観音と由良川の電車(京都府/舞鶴市・京都丹後鉄道株式会社)
-唐織(西陣織 能装束)(京都府/山口織物株式会社)
-ヘラブナ釣りと紀州ヘラ竿の町橋本(和歌山県/一般社団法人高野山麓ツーリズムビューロー)
-漆器照明 MICHIKAKE・SHIZUKU・KOMOREBI(和歌山県/ KISHU+)
-商店街ホテル 講 大津百町(滋賀県/講大津百町(株式会社自遊人))
-近江湖西の山城と水城(滋賀県/高島市)
-琵琶パール(滋賀県/神保真珠商店)
-神勝寺禅と庭のミュージアム(広島県/神勝寺)
-瀬戸内古民家ステイズ(広島県/株式会社瀬戸内ブランドコーポレーション)
-俵山温泉の街並みと湯治文化(山口県/長門市)
-ウッドボードクク(徳島県/株式会社那賀ウッド)
-ミストミラー曲げ組子「波」(徳島県/富永ジョイナー有限会社)
-鳥飼酒造の日本酒(熊本県/鳥飼酒造株式会社)
-長崎ハサミポーセリン(長崎県/東京西海株式会社)
-仙厳園と薩摩切子(鹿児島県/株式会社 島津興業)
-大島紬の体験夢おりの郷(鹿児島県/株式会社 夢おりの郷)

【National Park部門】受賞・認定数:12(都道府県/受賞者/国立公園)
-屈斜路湖湖畔温泉とキャンプ場(北海道/弟子屈町/阿寒摩周国立公園)
-美笛川の河口からの支笏湖湖畔の絶景(北海道/千歳市/支笏湖国立公園)
-八幡平ドラゴンアイ(秋田県/仙北市/十和田八幡平国立公園)
-日光自然博物館英国大使館別荘記念公園(栃木県/栃木県立日光自然博物館/日光国立公園)
-上高地・河童橋からの絶景(長野県/松本市/中部山岳国立公園)
-尾瀬ケ原(群馬県/公益財団法人尾瀬保護財団/尾瀬国立公園)
-海女小屋体験施設さとうみ庵(三重県/志摩市/伊勢志摩国立公園)
-摩耶山の夜景(兵庫県/神戸市/瀬戸内海国立公園)
-摩天崖とローソク島(島根県/西ノ島町·隠岐の島町/大山隠岐国立公園)
-屋久杉ランド(鹿児島県/屋久島町/屋久島国立公園)
-アマミノクロウサギの観察小屋(鹿児島県/天城町/奄美群島国立公園)
-渡嘉敷島の阿波連ビーチ(沖縄県/渡嘉敷村/慶良間諸島国立公園)

<「COOL JAPAN AWARD 」及び「COOL JAPAN 」認定制度について>
 COOL JAPAN AWARDは、世界各国の外国人審査員により、外国人目線で客観的に「クール」と認められたものを「クールジャパン」として発掘・認定する制度です。審査対象は、プロダクトを中心とした「モノ」から、まちづくり・文化といった「コト」、さらには一度は訪れるべき日本の観光名所などの「スポット」まで多岐に及びます。受賞者は、審査過程における外国人審査員の評価自体を、国内外市場におけるマーケティング戦略に役立てることができる他、「COOL JAPAN 認定」マークを無償活用することによる海外展開・プロモーションを行うことが可能となります。COOL JAPAN AWARDは、本制度を通じて日本の外需の拡大、地域経済の活性化に貢献してまいります。

「COOL JAPAN AWARD 2019」受賞53作品が決定!

 <「COOL JAPAN(クールジャパン)」商標及び認定マークについて>
 「COOL JAPAN(クールジャパン)」は、一般社団法人クールジャパン協議会が管理する登録商標です。「COOL JAPAN」の認定を与えられた受賞者(地域)は、「COOL JAPAN 認定マーク」の無償・無期限での利用が可能となり、受賞対象プロダクトに関して広告・プロモーション・コミュニケーションのツールとして活用可能となります。
「COOL JAPAN AWARD 2019」受賞53作品が決定!

<「COOL JAPAN AWARD 2019」表彰式・展示会開催概要>
名称     COOL JAPAN AWARD 2019(クールジャパンアワード2019)
URL     http://cooljapan.info/
概要     一般社団法人クールジャパン協議会が公募を行い、全国から応募された作品などを特別審査員含む外国人審査員100人が選定し、「COOL JAPAN」な作品を発表・展示会を開催。
表彰式日時  2019年5月27日(月) 13:00-
展示会日時  2019年5月26日(日)・27日(月)午後
会場     表彰式   | 京都御苑
開催場所  | 京都御苑閑院宮邸跡 レクチャールーム(京都市上京区京都御苑3)
展示会   | NY展示 場所:COOL JAPAN NY Brooklyn Kʻs Gallery by
TARGET(2019年10月予定)
パリ(2020年1月予定)
主    催 : 一般社団法人クールジャパン協議会
制 作 運 営:クールジャパンアワード事務局
後 援:経済産業省、外務省、環境省、観光庁、内閣府、京都府、京都市、JNTO
オフィシャルアウトバウンドパートナー:貿易振興機構(JETRO)
審査員:特別審査員含む外国人審査員100名
ご来賓(敬称略、順不同)
関芳弘経済産業副大臣
高科淳観光庁審議官
鳥居敏男環境省大臣官房審議
野口直良日本貿易振興機構(JETRO)理事  他
特別講師:アレックス・カー(東洋文化研究者,(一社)クールジャパン協議会特別顧問)
マイク・ハリス((株)キャニオンズ代表取締役,(一社)クールジャパン協議会特別顧問)

<「一般社団法人クールジャパン協議会」概要>
名称       一般社団法人クールジャパン協議会
設立       平成23年6月16日
住所       〒602-8061京都市上京区油小路通中立売下ル甲斐守町97 西陣産業創造會舘8号室
U R L       www.cooljapan.info
MAIL       kyoto@cooljapan.info( 京都事務局 ) tokyo@cooljapan.info( 東京事務局)
代表理事     山内 絢人(グローカル・イノベーター、Farmstay & Countryside Tourism (株)(代表取締役)
理事長      Julien Giry ( フランス在住・写真家 Nippon100 主宰 )
副理事長     Christopher Pokarier(早稲田大学 商学部 教授)
理事       Julia Maeda(Tokyo Personalised ファウンダー)
理事       Lauren Scharf(インバウンド事業コンサルタント)
理事       Aurélie Roperch(フランス在住・写真家 Nippon100 主宰)
理事       David Antonio((株) TARGET 取締役)
専務理事     上田 輝彦(WIP グループ代表 兼 WIP ジャパン 代表取締役)
理事       田中 慎一(西陣織工業組合 総代)
理事       佐賀関 等(NY 在住・『COOL JAPAN NY Brooklyn Kʼs Gallery』代表)
理事       磯久 五郎(一級建築士)
会長・理事    太田 雅人 (GETTI グループ代表 )
特別顧問     Alex Arthur Kerr(東洋文化研究者)
特別顧問     Mike Harris((株)キャニオンズ代表取締役)
顧問       Ashley Harvey(AVIAREPS Japan 副支社長)
顧問       溝畑 宏(元観光庁長官 大阪観光局理事長)
顧問       山田 長満(川崎商工会議所 会頭)
顧問       藤原 洋((株)ブロードバンドタワ- 代表取締役会長兼社長 CEO、( 一財 )インターネット協会理事長)
顧問       高 秀蘭(映画プロデューサー)
顧問       田路 至弘(岩田合同法律事務所 執行パートナー)
顧問       木谷 哲夫(京都大学 産官学連携本部 IMS 寄附研究部門教授)
顧問       渋澤 健(コモンズ投信株式会社 会長)
顧問       大和田 廣樹(映画プロデューサー)
顧問       前田 尚武(一級建築士/学芸員/ The Japan Project (株)取締役)
顧問       遠藤 洋路(熊本市教育委員会教育長)
顧問       古屋 星斗(一般社団法人スクールトゥワーク代表理事)
顧問       Cameron Stadin(離島アクティビティツーリズム(株)代表取締役社長)

事業内容
・「クールジャパン(COOL JAPAN、以下CJ)」の協議及び認定
・ CJを発掘、認定する「COOL JAPAN AWARD(以下CJA)」の開催
・ CJ商標及び「認定マーク」の管理
・ CJに関する国内及び外国の研究者・企業家、自治体、研究組織・企業団体が参画する国内外での見本市(CJ SHOWCASE)、イベント企画、交流会、ツアー等の開催等
・CJA審査結果を通じての外国人が感じるCJのデータ分析、コンサルティング、インバウンド・アウトバウ
ンドのサポート 等
・ CJ認定物の冊子、WEBサイト、映像等による国内外への配信

<COOL JAPAN AWARDの歴史>
2011年6 月
東日本大震災を受け、「日本の文化・情報を世界に発信することで日本の元気を取り戻したい」との思いから、一般社団法人クールジャパン協議会の前身である一般社団法人日中アニメ産業連合会が発足。
日中それぞれの映画祭 ( 夕張映画祭・長沙国際動漫遊戯展 ) において、互いに相手国のクールな ACG(アニメ・コミック・ゲーム)作品を紹 介する「COOL JAPAN×COOL CHINA」プロジェクトを開催。
2013年 8 月
一般社団法人日中アニメ産業連合会が、全世界へ向けた発信を視野に「一般社団法人クールジャパン協議会」に名称を変更。
2015年6月
第1回目となる「COOL JAPAN AWARD 2015」を開催。受賞対象は、プロダクトを中心とした「モノ」から、まちづくり・文化といった「コト」まで多岐に及び、”クールジャパン”の全世界へ向けた発信の第一歩となる。
2017年4月
ニューヨーク・ブルックリンにおいて、「COOL JAPAN AWARD 2015」 NY 展示を開催。
2017年11月
埼玉県羽生市との連携で、「世界キャラクターさみっとin羽生」内において、「COOL JAPAN AWARD 2017」を開催。
2018年2月
ニューヨーク・ブルックリンにおいて、「COOL JAPAN AWARD 2017」 NY 展示を開催。
2018 年8月
台北秋季旅展 TITE「台灣國際旅遊展」において、「COOL JAPAN AWARD 2017」 台湾展示を開催。
2019年5月
京都御苑にて「COOL JAPAN AWARD 2019」 を開催予定。第3回目の開催を迎えるにあたり、これまでの部門に加え、日本人が守り受け継ぐべき豊かな自然・文化が残り、我が国の風景を代表するに足りる傑出した自然の風景地である全国の国立公園近辺のディスティネーションを表彰する「National Park部門」を新設。

■本件に関するお問い合わせ先
COOL JAPAN AWARDホームページ http://cooljapan.info/
〒107-0062 東京都港区南青山2-27-22 青山安田ビル7F GBASE内
一般社団法人クールジャパン協議会 事務局
E-mail: info@cooljapan.info  電話番号 03-6447-0073

                                                 以上

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

北海道に初上陸! ランドリー&カフェ×トランクルーム「 Baluko Laundry Place南円山 」2019年5月17日(金)グランドオープン

トップへ戻る

週刊少年チャンピオン50周年記念企画第2弾!!「バキ籤(バキくじ)」がスタート!!

RECOMMENDおすすめの記事