株式会社Doctor Web Pacific:WhatsAppを装いmacOSを狙う新たな脅威

※ 配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、朝日新聞社が取材・執筆した記事ではありません。お問い合わせは、各情報配信元にお願いいたします。

Doctor Webのリサーチャーによって、macOSを狙うユニークなマルウェアが発見されました。このマルウェアは犯罪者が被害者のデバイス上に悪意のある python コードをダウンロードし、実行することを可能にします。また、このマルウェアを拡散させているWebサイトはWindowsユーザーもスパイウェア型トロイの木馬に感染させています。
###

4月29日、macOSデバイスを狙う新たな脅威がDoctor Webのリサーチャーによって発見されました。 Mac.BackDoor.Siggen.20 と名付けられたこのマルウェアはハッカーがリモートサーバーから悪意のあるコードをアップロードして実行することを可能にするバックドアであるということが明らかになりました。

Mac.BackDoor.Siggen.20 は、その開発者によって管理されるWebサイトから被害者のデバイスに侵入しています。それらサイトの1つは架空の人物のポートフォリオサイトを装い、もう1つは WhatsApp メッセンジャーの公式サイトを装っています。

詳細は以下をご覧ください。

https://news.drweb.co.jp/show?c=5&lng=ja&i=13281

タケヤリにしか織れない極上の特厚2号帆布。ご好評により生産待ちのワンショルダーバッグが、5月22日、再入荷しました。

トップへ戻る

コンプリートしたくなる、おいしい「かき氷」!岐阜と奈良の3つの人気店が日替わりで登場!「かき氷フェア」、5月22日(水)から28日(火)まで新宿高島屋 地下1階催会場で開催!

RECOMMENDおすすめの記事