企画展「マンモス展」音声ガイドに人気声優が決定!通常版:声優・梶 裕貴、ジュニア版:声優・東山奈央

※ 配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、朝日新聞社が取材・執筆した記事ではありません。お問い合わせは、各情報配信元にお願いいたします。

企画展「マンモス展」-その『生命』は蘇るのか- が2019年6月7日(金)から日本科学未来館にて開幕いたします。
2005年「愛・地球博」で700万人が熱狂した「ユカギルマンモス」をはじめ、近年ロシア・サハ共和国の永久凍土から発掘された数々の貴重な動物たちの冷凍標本を世界初公開する、史上最大規模の「マンモス展」。
今回の「マンモス展」は、永久凍土から発掘された実物のマンモスの冷凍標本を見ていただくだけでなく、「マンモス復活プロジェクト」を含めた最先端生命科学にも焦点を当てることにより、「過去」「現在」「未来」を繋いで、時代を超えたマンモスの物語をご覧いただく、前例のない大きなスケールの展覧会です。
この度、「マンモス展」の、時空を超えた旅を案内する音声ガイドナビゲーターに、TVアニメ『進撃の巨人』(エレン・イェーガー)などで人気を博し、大人気声優の梶裕貴さんが決定しました。なお、梶さんはご本人として登場する展覧会音声ガイドのナビゲーターは初となります(※マンモス展調べ)。
また、子供にもわかりやすい「音声ガイド(ジュニア版)」には、透き通る歌声で歌手としても活躍の場を広げている声優の東山奈央さんの出演が決定いたしました。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/184527/img_184527_1.jpg
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/184527/img_184527_2.jpg
梶裕貴さん収録後のコメント
「僕自身、これまで興味はあれど、なかなか触れる機会のなかったマンモスの世界。そんなマンモスという生き物を、世界初公開の展示を含め、様々な角度から感じることができるのが、この「マンモス展」です。
楽しみながら学べる、ボリュームたっぷりの音声ガイドと合わせて、ぜひ皆さんご自身の目と耳で、マンモスの世界を旅されてみてください。」

梶裕貴 プロフィール
2004年に声優デビュー。主な出演作は、TVアニメ『進撃の巨人』(エレン・イェーガー)、『MIX』(立花投馬)、『七つの大罪』(メリオダス)、『僕のヒーローアカデミア』(轟焦凍)など他多数。2019年10月から放送開始の『PSYCHO-PASS3』では主人公の慎導灼役、『あひるの空』では主人公の車谷空役を演じる。2008年度の声優アワードでは新人男優賞受賞し、2012年度・2013年度の2年連続で同アワード主演男優賞を受賞。2018年5月に著書『いつかすべてが君の力になる』を出版し、2019年には同著書のコミカライズ本が発売。アニメに限らず、吹き替え、ナレーション、ラジオ、舞台、TV出演など、多岐にわたって活躍。
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/184527/img_184527_3.jpg
音声ガイド(ジュニア版):東山奈央(声優)
2010年に声優としてデビュー。その年のTVアニメ『神のみぞ知るセカイ』(中川かのん役)で注目を集める。その後も『ニセコイ』(桐崎千棘役)や『マクロスΔ』(レイナ・プラウラー役)など、数々の作品に出演。また“Rhodanthe*”や“ワルキューレ”などの人気声優グループにも所属し、その透き通る歌声でファンを魅了している。2017年にはソロ歌手としてのデビューを果たし、2018年2月に初のワンマンライブを武道館で開催した。2019年8月からは自身初となるツアーの開催も決定している。
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/184527/img_184527_4.jpg
◇タイトル 企画展「マンモス展」-その『生命』は蘇るのか-
◇会 期 2019年6月7日(金)~11月4日(月・休)
◇開館時間 10:00~17:00(入場は閉館の30分前まで)
◇会 場 日本科学未来館 1階 企画展示ゾーン(東京・お台場)
所在地:〒135-0064 東京都江東区青海2-3-6
◇休 館日 火曜日(ただし、7/23、30、8/6、13、20、27、10/22は開館)
◇オフィシャルサイト www.mammothten.jp
◇一般お問い合わせ TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)全日/8:00~22:00
◇入場料 大人(19歳以上):1,800円 (1,600円)
中人(小学生~18歳):1,400円 (1,300円)
小人(4歳~小学生未満):900円 (800円)
※( ) 内の料金は前売り、8名以上の団体料金
※常設展もご覧いただけます
※ドームシアターは別料金(要予約)
※3歳以下は無料、障害者手帳をお持ちの方および付き添いの方
1名まで無料
※会場の混雑状況により入場整理券の配布、または入場を規制する
場合がございます

◆音声ガイド 通常版/ジュニア版 各1台600円(税込)
◇主 催 日本科学未来館/フジテレビジョン/読売新聞社

詳細はこちら

プレスリリース提供元:@Press

株式会社全国新聞ネット役員人事内定

トップへ戻る

“5月31日に大阪eスポーツ研究会が発足!日本初のプロeスポーツ選手「梅原大吾」のイベント参加も決定!”

RECOMMENDおすすめの記事