IDC最新レポート:DPVRは2020年に2四半期連続で中国の市場シェアで1位に達成

※ 配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、朝日新聞社が取材・執筆した記事ではありません。お問い合わせは、各情報配信元にお願いいたします。

IDCの最新のVR / ARレポートによると、DPVRは、2020年に2四半期連続で中国の市場シェアで1位にランクされました。これは、PCヘッドセット、VRスタンドアローンデバイス、VRソリューションなどのさまざまな側面で連携し、2020年の第2四半期と第3四半期には、DPVRが2四半期連続でそれぞれ31%と32%の市場シェアで第1位にランクされ、第1四半期と第4四半期が第2位にランクされました。

IDC最新レポート:DPVRは2020年に2四半期連続で中国の市場シェアで1位に達成
IDCは、VRスタンドアローンデバイスの出荷は今後5年間増加し続け、2025年には中国の市場シェアの74.5%を占めると予測されています。DPVRも同じ市場戦略で、VR市場で新しいラインナップを構築するために、今年の第2四半期と第3四半期に2つの新製品を発売する予定です。新製品は引き続き市場ニーズと合わせ、2020年と同じ勢いて市場シェアを増加するでしょう。

IDC最新レポート:DPVRは2020年に2四半期連続で中国の市場シェアで1位に達成
IDCは、2021年に中国のVR市場は新製品の発売と市場の成長に牽引されて急速な成長を遂げるでしょうと述べました。DPVRは、教育、トレーニング、オフラインエンターテインメントから始まり、拡大を続ける国内外の市場でチャンスをつかみ、その領域を拡大し、ビジネスを深め、コア市場をマスターします。企業情報の詳細については、salesmarketing@dpvr.cnにお問い合わせください。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

話題の特急レーン和牛食べ放題「かみむら牧場」深井店が大阪府堺市に4月20日(⽕)オープン!先着500組様に厳選国産牛プレゼントキャンペーン実施!

TOPへ戻る

「価値あるQOL住宅」ユニテハウスが山口県に初上陸!!

RECOMMENDおすすめの記事