北米有数のSAPマネージドサービス事業者Symmetryの株式取得について

※ 配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、朝日新聞社が取材・執筆した記事ではありません。お問い合わせは、各情報配信元にお願いいたします。

NTTコミュニケーションズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:庄司 哲也、以下 NTT Com)は、Secure-24 Intermediate Holdings, Inc.(本社:米国ミシガン州、CEO:Mike BeDell、以下 Secure-24)を通じて、SAPに特化した北米有数のマネージドサービス事業者Symmetry Holding Inc.(本社:米国 ウィスコンシン州、Chairman & CEO:Pete Stevenson、以下 Symmetry)の株式を100%取得することについて、株主と基本合意に達し、2019年6月26日(日本時間)に株式取得に関する契約を締結しました。

マネージドサービスは、NTT Comが「DX Enabler(TM)」としてお客さまのデジタルトランスフォーメーションを実現していくうえで、重要な強化領域のひとつです。
Symmetryは、マネージドサービスの最大市場である北米において、SAPに特化したマネージドサービス事業者として、プライベートクラウドに加えパブリッククラウドおよびオンプレミス環境での豊富な運用ノウハウを持ち、大企業を中心にヘルスケア、小売、製造、金融などの幅広いお客さまにサービスを提供しています。加えて、今後需要の拡大が見込まれる「S/4 HANA※」へのマイグレーションや、その運用にもいち早く取り組んでいる事業者です。
NTT Comは今回の株式取得を通じて、Symmetryの強みとSecure-24がこれまで培ってきた実績・ノウハウ、さらにはNTT Comのクラウド・ネットワーク・データセンターなどのサービスを組み合わせることで、NTTグループトータルで、お客さまのICT環境を保守・運用する体制を強化します。

今後もNTTグループとして、マネージドサービスの各種機能・運営体制の拡充を継続的に行うことで、お客さまのデジタルトランスフォーメーションに貢献していきます。

■Symmetryの概要
(1)会社名 :Symmetry Holding Inc.
(2)所在地 :400 S Executive Drive Suite 200 Brookfield, WI 53051
(3)設立年 :1998 年
(4)代表者 :Pete Stevenson(Chairman & CEO)
(5)本社 :米国 ウィスコンシン州
(6)拠点 :米国(コロラド州、イリノイ州)、英国(ロンドン)
(7)事業概要 :SAPのマネージドサービス提供
(8)主要顧客 :ヘルスケア、小売、製造、金融のお客さま など

※:「S/4 HANA」とは、SAP社が提供する柔軟性、速度、洞察力に優れたERPサービスです。

記載されている会社名、サービス名は、各社の商標/サービスマーク、登録商標です。

詳細はこちら

プレスリリース提供元:@Press

磁石を貼れないガラス・樹脂・木材・布面に“挟んで貼れる”マグネットフック 新商品「マグサンド」発売(特許出願中)ISOT 日本文具大賞2019 優秀賞受賞 

トップへ戻る

失われゆく伝統を守りたい。初夏らしい爽やかな酸味とやさしい甘みを味わえる小豆島特産のすもも『幸太郎もも』の収穫・販売開始

RECOMMENDおすすめの記事