「流しそうめん」が全国で急増中!進化系レシピや”流しタピオカ”も~レンタルスペースで「流しそうめん機」も増加~

※ 配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、朝日新聞社が取材・執筆した記事ではありません。お問い合わせは、各情報配信元にお願いいたします。

7/7はそうめんの日 スペースマーケットで流しそうめん特集開始

あらゆるスペースを1時間単位から貸し借り出来るマーケットプレイスを運営する株式会社スペースマーケット(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO:重松大輔、以下「スペースマーケット」)は、7月7日(日)の「そうめんの日」を目前に、今夏トレンドの進化系そうめんの最新レシピを体験できるイベントを6月28日(金)に開催しました。

「流しそうめん」が全国で急増中!進化系レシピや"流しタピオカ"も~レンタルスペースで「流しそうめん機」も増加~
新しい夏の定番に!?流しそうめんが全国で
近年、夏の時期になると家庭やイベントなどで、流しそうめんを楽しみ、その様子をSNSにアップ(「#流しそうめん」)する方が急増しています。老若男女が楽しめ、さまざまなアレンジの仕方があり、写真だけでなく動画映えもすることが人気の背景と言われています。

「流しそうめん機」のあるレンタルスペースが急増
スペースマーケットでの利用用途では、「BBQ」「たこ焼きパーティー」「鍋パーティー」など体験をともなう料理コンテンツが人気ですが、夏の時期には「流しそうめんパーティー」の人気が高まっています。これまでは、古民家やイベントスペースで本格的な竹を使ったものが主流でしたが、昨今は卓上で利用できる「流しそうめん機」を貸し出すレンタルスペースも増えており、より気軽に流しそうめんを楽しめるようになってきました。

流しそうめんだけじゃない!フルーツやタピオカも流す?

「流しそうめん」が全国で急増中!進化系レシピや"流しタピオカ"も~レンタルスペースで「流しそうめん機」も増加~
デザートにフルーツを流すなど、これまでにはなかった新しい楽しみ方やレシピも増えていますが、また、今年は「流しタピオカ」もSNSやメディアで話題となっており、流しそうめんができるレンタルスペースでも、ユニークな楽しみ方が増えそうです。

カレー味やしびれ麻婆つけだれの進化系レシピも人

「流しそうめん」が全国で急増中!進化系レシピや"流しタピオカ"も~レンタルスペースで「流しそうめん機」も増加~
これまでのそうめんといえば麺つゆに浸して食べるのが定番でしたが、SNSやレシピサイトでは「そうめんいなり」や「そうめん弁当」など見た目にも華やかで写真&動画映えするレシピも数多く投稿されています。レシピ動画で人気のライフスタイルメディア「macaroni(マカロニ)」でも、今回のイベントで提供されたつけだれレシピを始め、本格的な変わり種のそうめんレシピを数多く配信しています。
Macaroni 流しそうめんレシピ https://macaro-ni.jp/61311

夜のライティング流しそうめんは熱中症の心配もなし

「流しそうめん」が全国で急増中!進化系レシピや"流しタピオカ"も~レンタルスペースで「流しそうめん機」も増加~
地域体験の予約サービス「TABICA(タビカ)」でも、夏にいちばん人気がある体験ツアーは「流しそうめん」。全国50箇所以上で流しそうめん体験を提供しています。本イベントでは、昨今SNSでも話題の天の川のような「ライティング流しそうめん」(竹筒の周りをイルミネーションで装飾)を実施。会場からは「おもしろい!きれい!」と感性があがりました。
ライティング流しそうめんは日が落ちてから実施できるので、外でも熱中症になる心配がなく、幅広い年齢層が楽しめます。TABICAのホスト(体験の提供者)が、スペースマーケットの古民家や住宅のレンタルスペースを借りて流しそうめん体験イベントを主催することもでき、今後はより流しそうめんが楽しめる機会が増える見込みです。

▼イベントレポート「トレンドの進化系そうめんの最新レシピ体験」
「進化系流しそうめん」体験会レポート
https://event.spacemarket.com/magazine/experiences/soumen-party/

▼流しそうめん体験特集 2019について
スペースマーケットでは、古民家の縁側など野外で竹を使って流しそうめんを体験できるスペースや「流しそうめん機」が準備されているスペースを紹介し、夏の新しい楽しみ方を提案します。
URL:https://www.spacemarket.com/topics/nagashi-somen

内容:
(1) 「流しそうめん」ができるスペースの紹介
・室内で「流しそうめん機」を楽しめるスペース
・縁側や庭で「流しそうめん」が楽しめるスペース
・おすすめ流しそうめん機・作り方レシピ・アイデア

▼流しそうめんが体験できるスペース事例

「流しそうめん」が全国で急増中!進化系レシピや"流しタピオカ"も~レンタルスペースで「流しそうめん機」も増加~
「流しそうめん」が全国で急増中!進化系レシピや"流しタピオカ"も~レンタルスペースで「流しそうめん機」も増加~
「流しそうめん」が全国で急増中!進化系レシピや"流しタピオカ"も~レンタルスペースで「流しそうめん機」も増加~
この他、多くの流しそうめんが体験できるスペースを提供予定です。
※流しそうめんが体験できる時期はスペースによって異なります。

《参考》流しそうめん体験ができるスペースまとめ
https://www.spacemarket.com/features/nagashi-somen/

▼「#流しそうめんパーティー スペース体験プレゼント」キャンペーン詳細

応募方法:スペースマーケットのアカウント@spacemarketjpをフォローした後「リツイートして応募」ボタンを押して、キャンペーン対象のツイートをリツイートしてください。
プレゼント内容:
-100インチプロジェクター完備のピクニックルーム 体験:1組
-ライフスタイルブランドBRUNOの「流しそうめん機」 :3組
キャンペーン応募詳細URLhttps://www.spacemarket.com/campaigns/nagashisomen_bruno

◆スペースマーケット https://www.spacemarket.com/
掲載スペース数は現在1万件を超え、時間貸しプラットフォームサービスの中では掲載数において日本最大です。スペースのジャンルは、イベントスペース、会議室、撮影スタジオ、映画館、住宅等、多岐にわたります。これらの良質なスペースの登録が増えたことにより、売上・利用件数ともに順調に成長を続け、これまでに法人・個人の多様な利用事例を多数生み出しています。

◆株式会社スペースマーケットについて https://spacemarket.co.jp
名称:株式会社スペースマーケット
所在地:東京都新宿区西新宿 6-15-1 ラ・トゥール新宿 608
代表者:代表取締役 重松 大輔
事業内容:スペースシェアリングプラットフォーム運営、スペースプロデュース事業、イベントプロデュース事業、リアルマーケティング支援事業

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

楽天ブックス「2019年上半期 洋画DVD・ブルーレイランキング」を発表

トップへ戻る

リアルテックファンド、動物との意思疎通を目指す株式会社ラングレスへの出資を実施

RECOMMENDおすすめの記事