つらい季節の救世主 目、鼻の不快感を軽減「べにふうき緑茶」をモニター価格で販売開始

※ 配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、朝日新聞社が取材・執筆した記事ではありません。お問い合わせは、各情報配信元にお願いいたします。

株式会社お茶の里城南 (本社:静岡県、代表取締役:丸山 勝久)は、4月末までの期間限定価格として機能性表示食品C371「べにふうき緑茶」を2019年2月25日からモニター価格で販売開始いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/176908/LL_img_176908_1.jpg
べにふうき緑茶

■「べにふうき緑茶」について
国産べにふうき100%使用した体に優しい自然食品です。
べにふうき緑茶にも含まれるメチル化カテキンは、ハウスダストやほこりなどによる目や鼻の不快感を軽減することが報告されています。

こんな人におすすめです。
・季節の変わり目に不快感を感じる。
・目や鼻の不快感で仕事に集中できない
・マスクや眼鏡がめんどくさい
・ティッシュが手放せない
・春先の外出が憂鬱

■商品概要
商品名: べにふうき緑茶(3g×15包) 500円(税込)
詳細 : https://www.ochanosato.jp/benifuki/index.html

■会社概要
商号 : 株式会社お茶の里城南
代表者 : 代表取締役 丸山 勝久
所在地 : 〒436-0016 静岡県掛川市板沢500-1
設立 : 1991年3月
事業内容: お茶、食品 通信販売
資本金 : 1,000万円
URL : https://www.ochanosato.co.jp/

【商品に関するお客様からのお問い合わせ先】
株式会社お茶の里城南
Tel:0120-31-3125

詳細はこちら

プレスリリース提供元:@Press

話題の「サボリーノ」ヘアケアシリーズから、つめかえ用とお試し用が登場!60秒でツヤ髪・速乾!!

トップへ戻る

猫様と飼い主の”絆の首輪”Catlog(キャトログ)、動物福祉活動をおこなう「アニマル・ドネーション」と提携。Catlogの購入あたり支援金を寄付し、幸せな猫様を増やします。

RECOMMENDおすすめの記事

Recommended by Outbrain