住宅地の一帯開発プロジェクトに参画 16棟目 当社最大規模のデイサービスセンター「アズハイム三鷹北野」を開設

※ 配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、朝日新聞社が取材・執筆した記事ではありません。お問い合わせは、各情報配信元にお願いいたします。

株式会社アズパートナーズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 兼 CEO 植村 健志)は、東京都三鷹市において、デイサービスセンターの運営を開始いたしました。
本年度、府中市、狛江市、三鷹市にデイサービスを開設。東京多摩エリアにてドミナント出店を行いました。より多くの方々にアズハイムを知っていただき、お客様の希望に応えられるデイサービスセンターを目指して、ご利用者へ対する充実のサービス提供に邁進して参ります。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/178182/LL_img_178182_1.jpg
外観

▼アズハイム三鷹北野デイサービスセンター
当社16棟目のデイサービスセンターとして、2019年3月1日に開設。賃貸アパート2階建の1階部分を利用したデイサービス。一帯開発プロジェクトに参画しており、デイサービス周辺は、道路開発、外構周りの整備、建物デザインの踏襲により、一体感のある瀟洒な街に生まれ変わります。
建物面では構造の工夫を行い、機能訓練エリアを最大限に確保。アズハイム史上最も広い床面積となっており、レクリエーション、リハビリなど多目的にスペースを利用することが可能となっています。ダウンライト、折り上げ天井などを採用、開放感ある空間の演出にも注力しています。
URL: https://as-heim.com/mitaka_day/

■物件概要
名称 :アズハイム三鷹北野デイサービスセンター
所在地 :東京都三鷹市北野1丁目8-5 エアリクスA
交通 :京王線「千歳烏山」駅 「千歳烏山駅北口」より
小田急バス乗車6分「北野水無」下車徒歩6分
京王井の頭線「吉祥寺」駅 「吉祥寺駅南口」より
小田急バス乗車13分「北野水無」下車徒歩6分
延床面積:400.33m2
構造 :鉄骨造2階建1階部分(1階部分一部除く)
事業所 :通所介護(デイサービス)
定員 :60名(最大時 / 1日当り)
開設日 :2019年3月1日
運営会社:株式会社アズパートナーズ

アズハイム三鷹北野デイサービスセンター 外観
https://www.atpress.ne.jp/releases/178182/img_178182_1.jpg

■デイサービスセンター 3つの特長 これまでにないデイサービス誕生!
サービスコンセプトは「大人のデイサービス」
1 リハビリ専門職による個別機能訓練
リハビリ専門職である理学療法士等が、その方に合わせた個別プログラムを作成し、目標や楽しみをもって機能訓練に取り組めるよう支援してまいります。マシーントレーニングやエアロビ体操、マット体操など運動プログラムの充実を図っております。
三鷹北野デイサービスセンターでは、電動式筋力トレーニング機器を導入し、より効果的にご利用者ADLの改善を図ります。

電動式筋力トレーニングマシーン(1)
https://www.atpress.ne.jp/releases/178182/img_178182_2.jpg
電動式筋力トレーニングマシーン(2)
https://www.atpress.ne.jp/releases/178182/img_178182_3.jpg
リハビリ専門職による個別訓練の実施
https://www.atpress.ne.jp/releases/178182/img_178182_4.jpg
マシーントレーニング
https://www.atpress.ne.jp/releases/178182/img_178182_5.jpg
マット体操
https://www.atpress.ne.jp/releases/178182/img_178182_6.jpg
エアロビ体操
https://www.atpress.ne.jp/releases/178182/img_178182_7.jpg
リハビリスペース
https://www.atpress.ne.jp/releases/178182/img_178182_8.jpg

2 個別レクリエーション
アズハイムでは、風船バレーや各種ゲームといった集団レクリエーションは行いません。ご利用者お一人おひとりの「個」を大切にしたプログラム展開を図っていきたいと考えております。

囲碁倶楽部
https://www.atpress.ne.jp/releases/178182/img_178182_9.jpg
絵画倶楽部
https://www.atpress.ne.jp/releases/178182/img_178182_10.jpg
ぷらっとツアー
https://www.atpress.ne.jp/releases/178182/img_178182_11.jpg
多目的室
https://www.atpress.ne.jp/releases/178182/img_178182_12.jpg

入浴サービスはレクリエーションの一環であるという考えのもと、安心・安全は当然のこととして、ご家庭とは違った優雅なひとときを過ごしていただけるような空間づくりを目指しています。
敢えて個々の浴槽を採用することで、ご利用者にとってはプライベートも考慮した造りとしました。ご利用者の嗜好に合わせて温度調節も小まめにでき、気兼ねなく、好きな温かさで寛ぎの入浴を楽しんでいただけます。

個浴
https://www.atpress.ne.jp/releases/178182/img_178182_13.jpg

3 カルチャー教室
アズハイムでは、専門講師をお招きしたカルチャー教室を行っております。フラワーアレンジメント教室や、陶芸教室、絵画教室、絵手紙教室、ちぎり絵教室など各種ご利用者お一人おひとりの興味関心を大切にしたプログラム展開を図っていきたいと考えております。

パティシエ教室
https://www.atpress.ne.jp/releases/178182/img_178182_14.jpg
大正琴教室
https://www.atpress.ne.jp/releases/178182/img_178182_15.jpg
フラワーアレジメント教室
https://www.atpress.ne.jp/releases/178182/img_178182_16.jpg
リビングダイニング
https://www.atpress.ne.jp/releases/178182/img_178182_17.jpg
静養室
https://www.atpress.ne.jp/releases/178182/img_178182_18.jpg

◆株式会社アズパートナーズについて
2004年創業。首都圏を中心に、介護付きホーム、デイサービスといったシニア事業を展開。2009年に国の政策実施機関である投資育成会社が株主となる。2013年12月には新規事業となる初のショートステイを開設。創業から15期目を迎え、「世代を超えた暮らし提案型企業」を使命に新たなステージに向けて更なる事業を展開していく。
働くスタッフの満足がご入居者・ご利用者の満足に繋がることを意識し、社内イベントや社会貢献活動を積極的に開催。職場を越えたスタッフの交流、コミュニケ―ションの機会を増やし、社員満足・人間力の向上に努めている。また、シニア事業を、お客様のニーズから生まれるサービス業と位置づけて、高いホスピタリティとアズハイムのサービス理念を全スタッフが実践している。そして、積極的にIoT・ICTなどを取り入れて、ケアの質を高めるだけでなく、働くスタッフの笑顔を増やすことによって、お客様満足の向上へ繋げている。社名の由来でもある「あらゆる方々の良きパートナーとして・・・」を思いに、今後も社会に貢献し、存在意義のある企業として成長を目指す。

名称 :株式会社アズパートナーズ
主な事業内容:介護付きホーム「アズハイム」ブランドを中心とした
高齢者ホームの運営、シニア事業全般、
不動産コンサルティング事業等
(*現在、首都圏を中心に介護付きホーム17棟と
デイサービスセンター16箇所、ショートステイ4箇所を展開。)
設立年月日 :2004年11月2日
所在地 :本社/〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-5-2
東宝ツインタワービル 6F
代表者 :代表取締役社長 兼 CEO 植村 健志
売上高 :77億1千万円(2018年3月期)
ホームページ:コーポレートサイト http://www.as-partners.co.jp/
アズハイム専用サイト http://www.as-heim.com/

詳細はこちら

プレスリリース提供元:@Press

WeBankとマカオ政府が大湾岸圏構想でブロックチェーンによるスマートシティー構築で提携

トップへ戻る

「第2回全国統一防災模試」 3月1日(金)より実施。次世代を担う若者に災害からの学びを伝えるべく、東日本大震災で発生した16.7mの津波の高さを知る新たな巨大広告を、渋谷スクランブル交差点に掲出。

RECOMMENDおすすめの記事

Recommended by Outbrain