CTCテクノロジー株式会社(CTC教育サービス):クラウド時代のサーバー運用入門 > 第21回 エンジニアと学び (1) コミュニティの勉強会へ行ってみよう

※ 配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、朝日新聞社が取材・執筆した記事ではありません。お問い合わせは、各情報配信元にお願いいたします。

CTC教育サービスはコラム「クラウド時代のサーバー運用入門 > 第21回 エンジニアと学び (1) コミュニティの勉強会へ行ってみよう」を公開しました。
###

みなさんこんにちは。よいインフラ運用、できていますか?エンジニアの素質、ひいては常に現場やお客様、市場から求められるエンジニアであり続けるためには、継続的な学びの習慣が必要です。

CTC教育サービスでは多岐にわたる研修コースが用意されており、対象レベルも初級者からベテラン向けまで、分野もインフラからアプリケーション、データベースまで網羅されており、品質向上やプロジェクトマネジメント、セキュリティなども学ぶことができます。

これらの研修を受けることで、業務を円滑に進められるようになりますが、業務を超えて知識を深めたり、いわゆる「中の人」と直接会話できたりする場として、コミュニティの勉強会が全国で開催されています。

この続きは以下をご覧ください

https://www.school.ctc-g.co.jp/columns/hamada/hamada21.html

「一人鍋」という選択肢

トップへ戻る

新登場の「猫好き用 焼ビーフン にゃきビーフン」が店舗で、期間限定メニューで食べられる! 1食分(1袋)から買える!!

RECOMMENDおすすめの記事