2019年7月度レコード生産実績公表

※ 配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、朝日新聞社が取材・執筆した記事ではありません。お問い合わせは、各情報配信元にお願いいたします。

シングル生産実績金額は前年比114%、音楽ビデオは同123%

日本レコード協会加盟全社の集計による2019年7月度(2019年7月1日~31日)のレコード生産実績がまとまりましたのでお知らせ致します。(当協会会員社が受託した非会員社の販売受託分を含みます)

7月度の音楽ソフト(オーディオレコード・音楽ビデオの合計)生産実績は、数量で前年同月比95%の1,678万枚・巻、金額で同97%の200億円となりました。

内訳は、オーディオレコードが数量で前年同月比93%の1,229万枚・巻、金額で同88%の135億円、音楽ビデオが数量で前年同月比101%の449万枚・巻、金額で同123%の66億円となっております。

詳細は、下記をご参照ください。
https://prtimes.jp/a/?f=d10908-20190823-3423.pdf
https://www.riaj.or.jp/f/data/monthly.html

以上

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

パリミキ・メガネの三城で電動車椅子のレンタルを9月1日より開始! 月額12,800円 次世代型電動車椅子・パーソナルモビリティー WHILL ModelC

トップへ戻る

2019年第2四半期の音楽配信売上は前年比107%の172億円

RECOMMENDおすすめの記事