日商エレクトロニクス商社ERP/IT企業ERP by GRANDIT:「クラウドERPは自然な流れ。クラウドの勝者はAWSではなく、Azure一択へ」

※ 配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、朝日新聞社が取材・執筆した記事ではありません。お問い合わせは、各情報配信元にお願いいたします。

日商エレクトロニクスで吉政忠志氏のコラム「クラウドERPは自然な流れ。クラウドの勝者はAWSではなく、Azure一択へ」が公開されました。興味がある方はご覧ください。
###

自社のシステムをオンプレミスERPからクラウドERPに移行するかどうかは、当たり前だが、その会社の自由だ。諸事情があってオンプレミスERPを使い続ける会社もあるだろう。その諸事情は私は知らないし、そういう判断があっても尊重する。ただ、四半世紀以上IT業界でマーケティングの仕事をしてきた経験から、オンプレミスという言葉が死語になると思っている。

理由はオンプレミスがクラウドより勝っている点がなくなるのも時間の問題だと思うからだ。オンプレミスのサーバシステムがクラウドに移行しない理由は何だろうか。主な理由を以下に上げてみる。

A)セキュリティに不安があるから

B)コストが高いから

C)ソフトウェアがクラウド上でのライセンスに対応していないから

D)手間がかかるから

細かいことを上げれば他にもあるかもしれないが、おおよそこんなところだろう。

(この続きは以下をご覧ください)

https://erp-jirei.jp/archives/2647

健康経営の実現に向けブロックチェーンを活用した社員向けコインの実証サービス開始

トップへ戻る

世界各国軍のNo.1ラグビーチームが決まる!国際防衛ラグビー競技会2019をPlayer!が全試合速報!

RECOMMENDおすすめの記事