NEC、令和元年台風第15号の影響による停電に伴う災害により被害を受けられました個人のお客様へ特別保守サービスのご案内

※ 配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、朝日新聞社が取材・執筆した記事ではありません。お問い合わせは、各情報配信元にお願いいたします。

TOKYO, Sept 17, 2019 – ( JCN Newswire ) – このたびの令和元年台風第15号の影響による停電に伴う災害により被害を受けられました皆さまに、心よりお見舞い申し上げ、一日も早い復旧をお祈り致します。

NEC・NECプラットフォームズ・NECパーソナルコンピュータは、令和元年台風第15号の影響による停電に伴う災害救助法の適用地域の方からの修理依頼で、修理可能な状態の商品につきましては、特別価格にて修理致します。

特別保守サービスの詳しい内容は、次の通りです。

適用範囲

1. 対象品
被災したNECブランドのパーソナル商品
(1) パソコン
(2) パソコン本体添付ディスプレイ
(3) ホームサーバ・クライアントソリューション
(4) タブレット、スマートブック
(5) パソコン周辺機器
(6) ブロードバンドルータ
※補修用性能部品の保有期間が終了した機種については修理を承れない場合があります。予めご了承ください。なお保有期間は、下記お問い合わせ先にてご確認ください。

2. 対象者
災害救助法適用地区の個人のお客様
※適用地区等詳細は内閣府ホームページをご参照ください。
「令和元年台風第15号の影響による停電に伴う災害救助法の適用について」
http://www.bousai.go.jp/taisaku/kyuujo/kyuujo_tekiyou.html

特別保守サービスの内容
天災による故障は、従来保証書の有無に関わらず全て有料となっていますが、今回修理可能な状態の商品については、特別価格にて修理致します。
– 修理料金:部品代 お客様全額負担、作業料 無料
– 診断料(見積もり含む):無料(キャンセルされても診断料はかかりません)
– 適用期間:2019年9月9日より2020年2月29日まで
※災害救助法適用の発表内容によって、期間を変更する場合があります。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://jpn.nec.com/press/201909/20190917_03.html

概要:日本電気株式会社(NEC)

詳細は www.nec.co.jp をご覧ください。

日本フレスコボール協会(JFBA)公認地域クラブ、逗子フレスコボールクラブ(ZFC)が医療法人メディスタイルと「フレスコボール大会 WITH 海岸祭り」を共催

トップへ戻る

健康経営対応型ヘルシー間食サービス「snaccuru」が業界最多の決済対応サービス「OneQR」を導入。決済手段の拡充により売上げが約8倍増加!

RECOMMENDおすすめの記事