「ふくおか農林漁業応援団体知事表彰/県知事賞」 ハウス食品福岡支店が受賞 「ハウス食と農と環境の体験教室」など食育活動を評価 [ハウス食品グループ本社株式会社]

※ 配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、朝日新聞社が取材・執筆した記事ではありません。お問い合わせは、各情報配信元にお願いいたします。

■「ふくおか農林漁業応援団体知事表彰/県知事賞」 ハウス食品福岡支店が受賞 ハウス「食と農と環境の体験教室」など食育活動を評価
ハウス食品福岡支店がこの度、県主催で3月1日に開催された「食育・地産地消県民大会」において「ふくおか農林漁業応援団体知事表彰/福岡県知事賞」を受賞いたしましたので、お知らせいたします。

福岡県では、県内の豊かな食材を県民みんなでおいしく食べ、食と食を支える農林水産業の重要性について理解を深めてもらおうと、「いただきます!福岡のおいしい幸せ」のスローガンのもと、「食育・地産地消県民運動」を展開しています。

その一環として、食育や地産地消への関心と理解を深め、県民運動への参画の機運を高めるため、「食育・地産地消県民大会」が3月1日に開催されました。

「ふくおか農林漁業応援団体知事表彰」は、福岡県の農林漁業を食育や地産地消の取り組みで応援する団体を表彰するものです。

(注)ご参考 「食育・地産地消県民大会」についてhttp://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/kenmintaikai2019.html : http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/kenmintaikai2019.html

■ハウス食品福岡支店の食育や地産地消活動のご紹介
ハウス食品福岡支店(福岡市中央区)では、グループ本社や福岡工場(古賀市)と連携し、食育や地産地消に関する様々な取り組みを行っています。 食育活動として、2009年から、田植えやサツマイモの植付け、カレーの調理など親子を対象に収穫や調理体験を取り入れた、ハウス「食と農と環境の体験教室」を毎年行っています。この教室では、福岡支店や福岡工場の社員が、ボランティアとして、NPO法人男女・子育て環境改善研究所、NPO法人循環生活研究所と粕屋郡久山町の農家の方々と一緒に活動しています。 その他にも地産地消を意識したカレーレシピの考案や、県産食材を使ったカレーメニューのPRなど、関係機関と連携した取り組みを行っています。

(注)ご参考 ハウス「食と農と環境の体験教室」についてhttps://housefoods.jp/company/shokuiku/shokutonou/about.html : https://housefoods.jp/company/shokuiku/shokutonou/about.html

【付帯情報】
・画像:ハウス「食と農と環境の体験教室」の模様
http://itm.news2u.net/items/output/164982/1

News2uリリース詳細へ

「自動車用「しなやかなタフポリマー」の実現」と題して、内閣府 ImPACT プログラムマネージャー/東京大学 教授 伊藤氏によるセミナーを2019年4月4日(木)SSKセミナールームにて開催!!

トップへ戻る

3D LiDAR (TOF)センサー新モデル『HLS-LFOM5A』販売開始

RECOMMENDおすすめの記事

Recommended by Outbrain