KCCSキャリアテック株式会社:PyCon JPに出展してきました

※ 配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、朝日新聞社が取材・執筆した記事ではありません。お問い合わせは、各情報配信元にお願いいたします。

人気コラムニスト吉政忠志氏のコラム「PyCon JPに出展してきました」が京セラグループKCCSキャリアテックで公開されました。興味がある方はご覧ください。
###

実は私は仲間とともに一般社団法人Pythonエンジニア育成推進協会を立ち上げ、Python3エンジニア認定試験を運営しています。そのPythonエンジニア育成推進協会が先日開催されたPyCon JPのプラチナスポンサーになり、私も登壇してきました。

PyCon JPは世界的なPythonイベント団体であるPyConの日本の法人です。

世界ではPyCon USやPyCon APAC、PyCon Thailandなどなど世界中に展開されています。日本ではPyCon JPが運営するイベントが年間数10回開催されており、とても人気のイベントになっています。

中でもPyCon JPは日本最大のPythonイベントであり、国際カンファレンスでもあります。

国際カンファレンスとは海外からも参加しやすいように基調講演が英語と母国語の二か国語以上で通訳されたり、パンフレットがあったりと、海外の方が参加しやすくなっているイベントのことを指します。

PyCon JPは有料のイベントながら毎年千人が申し込みます。千人分のチケットがあっという間に売り切れになります。

それくらい人気のイベントであり、ここに参加すると日本のPythonの状況やPythonの話題の技術がわかります。

(この続きは以下をご覧ください)

https://www.kcct.co.jp/careetec/column/2019/yoshimasa/PyCon.JP.html

CHAMBERS ON NUT STATIONを知る、バンコクでのSC Assetの魅力的住宅プロジェクト

TOPへ戻る

sumika、話題の新曲“願い”Music Videoが完成!!

RECOMMENDおすすめの記事