12月7日(土)、「1日乗車証」10,000枚を無料配布

※ 配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、朝日新聞社が取材・執筆した記事ではありません。お問い合わせは、各情報配信元にお願いいたします。

 相鉄グループの相鉄ホールディングス㈱(本社・横浜市西区、社長・滝澤秀之)では、2019年12月7日(土)に相鉄・JR直通線開業記念「1日乗車証」を限定10,000枚無料配布します。
 これは、2019年11月30日(土)の「相鉄・JR直通線」開業や2022年度下期に予定されている「相鉄・東急直通線」開業に向けて、グループのイメージアップや沿線へのお客さま誘致を目的にさまざまな広告・宣伝活動、イベントなどを行う「SOTETSUあしたをつくるPROJECT」の一環として行うものです。沿線にお住まいの方には相鉄線の魅力の再発見に、沿線外にお住まいの方には自然豊かで緑あふれる相鉄線沿線を知っていただくきっかけになることを目的としています。
 「1日乗車証」は、相鉄線内を自由に乗り降りでき、券面には、相鉄・JR直通線用車両「12000系」をデザインしています。2019年12月7日(土)から2020年1月31日(金)の期間内で、1日限り有効です。

画像 : https://newscast.jp/attachments/Rvd3aQ2AcKFoqicqLl8R.png
当日配布する「1日乗車証」(イメージ)

 配布は、12月7日(土)9:30から相鉄ジョイナス地下1階ホテル前広場と二俣川駅改札前広場で、各先着5,000枚限定で行います。また、相鉄線沿線の魅力的なスポットを紹介した冊子「相鉄線さんぽ」や、相鉄グループの施設などで利用できるお得なクーポン券も併せて配布します。なお、日ごろから電車やバスをご利用いただいている方を配布の主な対象としているため、交通系ICカード・相鉄線定期券・ジョイナスポイントカードのいずれかを配布会場でご提示が必要となります。
 相鉄グループでは、11月30日の相鉄・JR直通線開業を契機として、さらなる認知度・好感度の向上を図ってまいります。

■相鉄・JR直通線開業記念「1日乗車証」無料配布の概要

1. 配布日時
2019年12月7日(土)9:30~17:00
2.配布場所、枚数
①相鉄ジョイナス 地下1階ホテル前広場、②相鉄線 二俣川駅改札前広場
※各会場にて、先着5,000枚を配布します。
3.配布物
①1日乗車証、②1日乗車証でめぐる相鉄線さんぽ、③相鉄グループ施設などで使用できるクーポン券、④相鉄ジョイナス リーフレット、⑤ジョイナステラス二俣川 リーフレット
4.ご案内事項
交通系ICカード・相鉄線定期券・ジョイナスポイントカードのいずれかを配布会場でご提示ください。お一人1セット限りの配布になります。
乗車証はJR東日本線内ではご利用いただけません。乗車証をご利用の際には、自動改札機はご利用いただけません。必ず駅係員にご提示ください。
配布物は無くなり次第終了となります。前日深夜や当日早朝から待機列を作る行為は、禁止とさせていただきます。

画像 : https://newscast.jp/attachments/vrYnex1P2Ogu8dRYeFa5.jpg
沿線のスポットを記載した「相鉄線さんぽ」(イメージ)

「SOTETSU あしたをつくるPROJECT」とは.pdf

: https://newscast.jp/attachments/ZG1UpsTKVnqrsdpzUBpN.pdf

詳細はこちら

プレスリリース提供元:@Press

第5回全国梅酒品評会2019「金賞」梅酒が決定!!

TOPへ戻る

【イベントレポート】TEMPUR(R) 新製品発売記念 Crossfit トレーナーAYAさんによるAYA直伝!美筋を育てる睡眠とベッドでできる簡単!新トレーニングのトークショー開催!

RECOMMENDおすすめの記事