RS、技適対応版Raspberry Pi 4の国内販売を本日より開始

※ 配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、朝日新聞社が取材・執筆した記事ではありません。お問い合わせは、各情報配信元にお願いいたします。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000205992&id=bodyimage1

日本、2019年11月25日 – 電子部品オンライン商社のアールエスコンポーネンツ株式会社(日本法人本社:神奈川県横浜市、代表取締役:ショーン・フレデリックス)は、特定無線設備の技術基準に適合した「Raspberry Pi 4 モデルB(4GB)」の販売を本日11月25日から開始しました。第4世代を迎えたラズパイは、メモリサイズ増強(4GB)、ギガビットイーサなど、従来モデル「Raspberry Pi 3 Model B+」から大幅にスペックアップし、エントリーレベルのPCと同等クラスのパフォーマンスを提供します。

4GBの高速メモリの搭載、4Kデュアルディスプレイのサポート、ギガビットイーサネット、USB 3.0の採用、より現代的な新しいシステムオンチップ(SoC)への移行などアップグレードされました。SoCはQuad core A72(Arm v8) アーキテクチャの「Broadcom BCM2711」、グラフィックスが4K/60pのH.265のデコードがサポートされています。

メモリは4GB LPDDR4 SDRAMまで増強され、通信機能は、Wi-Fi (IEEE 802.11ac)、Bluetooth 5.0、Gigabit Ethernet、その他のインターフェイスはUSB 3.0×2、USB 2.0×2、40ピン GPIOヘッダー、Micro HDMI×2、2-レーン MIPI DSI 、2-レーン MIPI CSI、4ピン・オーディオ・コンポジットビデオポート。電源入力はMicro USBからUSB Type-Cポート(5V/3A)が利用可能になりました。
サイズ、形状、GPIOピンの仕様などは変更がなく、HAT、モジュールなど旧モデルと共通のものが使用できます。

・Raspberry Pi 4 モデルB/4GBの主な仕様は以下の通りです。
RS品番:182-2096
販売価格:5,997円(税別)
プロセッサ:Broadcom BCM2711(Quad core A72(Arm v8) 64bit SoC)
メモリ:4GB LPDDR4 SDRAM
WiFi:2.4GHz/5.0GHz IEEE 802.11ac
Bluetooth:Bluetooth 5.0
LANポート:ギガビットイーサ
USBポート:USB3.0 x 2、USB2.0 x 2
ピンヘッダ:40ピンGPIO
ビデオ:micro HDMIポートx 2 (4Kp60)
映像:MIPI DSI、MIPI CSI
音声:オーディオ・コンポジット出力
マルチメディア:H.265 (4Kp60デコード)、H.264、OpenGL ES 3.0 graphics.
ストレージ:マイクロSDカード
電源:USB-C端子のACアダプタ(5v・3A以上)、PoE、GPIO

※Raspberry Pi 4 モデルB/4GBの詳細については以下のWEBページをご覧ください。
https://jp.rs-online.com/web/p/processor-microcontroller-development-kits/1822096

※アールエスコンポーネンツはRaspberry Piの日本正規総代理店(オンライン)です。

# # #

エレクトロコンポーネンツグループについて
本社所在地:英国
グループ:現地法人32カ国、販売地域80カ所、従業員数6,000人
売上高:約18億ポンド(2019年3月末)
事業内容:2,500におよぶサプライヤにより総計50万点の電気・電子部品から制御部品、機構部品などの工業用部品を幅広く販売している。

アールエスコンポーネンツ株式会社(日本法人)について
本社所在地:神奈川県横浜市保土ヶ谷区
代表取締役:Sean Fredericks(ショーン・フレデリックス)
資本金:268,788,400円(英国Electrocomponents UK Limited100%出資)
従業員数:55名(2019年4月1日現在)
事業内容:工業用部品の輸入、購入及び販売、カタログ通信販売による上記の製品、器具及び部品のマーケティング、販売
HP:http://jp.rs-online.com

「アールエスコンポーネンツ」と「アライドエレクトロニクス」(本社:米国)は、電子部品及びメンテナンス分野における商品とサービスを提供し世界を牽引する英国Electrocomponents UK Limitedの100%出資会社です。英国エレクトロコンポーネンツは32カ国で販売展開し世界100万人のお客様に対し半導体、オプトエレクトロニクス、計測器、工具、FA機器など計50万点以上の商品を提供しています。研究開発、試作、メンテナンス、修理など全ての製造工程をサポートする商品を豊富に取り揃え、グループ全体で、1日あたり4万4千件以上のご注文品を即日出荷にてお届けしております。
英国エレクトロコンポーネンツは、ロンドン証券取引所に上場。2019年度の売上高は、18億ポンドにのぼります。(2018年4月1日~2019年3月31日までの一年間の売上高です。)

<一般の方からのお問い合わせ先>
カスタマーサービス
Email:cs@rs-components.jp

配信元企業:アールエスコンポーネンツ株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

《保湿成分》ローヤルゼリーエキス配合「RJ クイックヘアファンデ」2020年1月21日(火)新発売

TOPへ戻る

「デビューから46年。ようやく僕の歌をフラットに聴いてもらえるようになった」。さだまさしがセルフカバーアルバムを基に熱唱するコンサートの最終公演をWOWOWが放送!!

RECOMMENDおすすめの記事