CTCテクノロジー株式会社(CTC教育サービス):Ruby on Rails 海外事情コラム > 第40回 Railsで機密情報を保護するために

※ 配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、朝日新聞社が取材・執筆した記事ではありません。お問い合わせは、各情報配信元にお願いいたします。

CTC教育サービスはコラム「Ruby on Rails 海外事情コラム > 第40回 Railsで機密情報を保護するために」を公開しました。
###

こんにちはー。野田貴子です。 海外のコラムで面白いものがあったので、意訳してお届けします。 ご参考ください。

###

残念なことに、2018年も情報漏洩のニュースは枚挙にいとまがありませんでしたね。今回は、機密情報をRuby on Railsで保護する方法をまとめたブログをご紹介します。元のページではコードの書き方など詳しい方法が載っていますが、文字数の都合上、こちらでは簡単な紹介にとどめました。詳しい方法についてはぜひリンク先をたどってください。

Securing Sensitive Data in Rails

https://ankane.org/sensitive-data-rails

毎週のように情報漏洩のニュースを見かけている気がします。もしみなさんがまだ機密情報の格納方法を見直していないならば、今がおそらく良いチャンスでしょう。ユーザーの信頼は自分の情報のプライバシーとセキュリティに基づいています。

この続きは以下をご覧ください

https://www.school.ctc-g.co.jp/ruby/columns/trans/trans40.html

日本最大・過去最大規模!食・農業界の就・転職フェア「アグリク2020」3/16(土)東京流通センターにて開催決定

トップへ戻る

ボビイ ブラウン CONFIDENT BEAUTY キャンペーン開催。インテンシブ スキン セラム ファンデーション 発売 4周年を記念したALEXIA STAMとのコラボレーションキャンペーンも!

RECOMMENDおすすめの記事

Recommended by Outbrain