2019年ゴールデンウィーク 旅行動向

※ 配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、朝日新聞社が取材・執筆した記事ではありません。お問い合わせは、各情報配信元にお願いいたします。

~ 今年は 10連休! ~

(株)日本旅行(本社:東京都中央区、社長:堀坂明弘)は、10連休となるゴールデンウィーク(GW)の予約状況から、人気の方面や旅行動向を下記のとおりまとめました。
海外旅行については、当社ではヨーロッパの添乗員付きツアーを前年比5割増にするなど、昨年前半から10連休を見据えた商品造成を行い、またチャーター機を利用した商品を拡充するなどにより、現時点の申込状況は前年同期比で2倍超となっています(3/3現在)。
国内旅行も人気で、特に沖縄や北海道は前年同期比で約3倍~4倍という状況です(3/4現在)。
出発日や商品によっては、一部で満席の状態となっておりますが、まだ間に合う、オススメの商品等を店頭やホームページで随時更新しご案内してまいりますので、ご注目ください。
2019年ゴールデンウィーク 旅行動向

【国内旅行】
◆都道府県別人気上昇ランキング(前年比)※宿泊数の少ない都道府県は除外

1位 群馬県、2位 新潟県、3位 島根県、4位 栃木県、5位 北海道
・北関東が元気!
 来年4-6月にJRデスティネーションキャンペーン(DC)を控え、今年はプレDCを展開する群馬県が1位!昨年DCだった栃木県(4位)はアフターDCを展開します!

・今年の北海道はさらに人気に!

 人気ランキング2位の北海道は、さらに人気を伸ばしています。

2019年ゴールデンウィーク 旅行動向

◆都道府県別人気ランキング(宿泊者数)
1位 沖縄県、2位 北海道、3位 東京都、4位 大阪府、5位 千葉県
・現時点の対前年同期比では、47都道府県全てが1.5倍超!
・昨年3位の沖縄県が1位に!対前年同期比は約3倍です。

・2位の北海道も対前年同期比で約4倍!3連休+4連休だった昨年と異なり、今年のGWは長い休みを活かした旅行先が好調です。
宿泊日別でみると、4月29日がピークになっていますので、国内旅行は後半が狙い目です!
2019年ゴールデンウィーク 旅行動向
2019年ゴールデンウィーク 旅行動向
「平成」から「新元号」へつながる旅! 山陽新幹線貸切 「さくら」型車両で行く九州
・山陽新幹線(貸切)を利用して九州へ!
・行きは平成最後の日(4月30日)、帰りは新元号最初の日(5月1日)にご乗車いただきます。
・「平成」と「新元号」が記載された「往復記念乗車券」付(※)です!(※おひとり様につき1セット)

【海外旅行】
◆人気ランキング(前年比)
 1位 フランス、2位 インドネシア、3位 ベトナム、4位 グアム、5位 カンボジア
◆人気ランキング(旅行者数)
 1位 台湾、2位 イタリア、3位 ベトナム、4位 タイ、5位 香港
・前年比1位はフランス。テロの影響で落ち込んでいた需要が回復、コース設定数も増やし、本来の人気を取り戻してきました。
・ベトナムは、GW期間中にチャーター機をご用意。前年比も旅行者数も3位になりました。
・出発日について、ヨーロッパ方面は、長い休みを活かしGW前半に集中しています。4月28日がピークですが、GW前の4月26日に出発されるお客様も多くいらっしゃいます。
・アジア方面も4月28日を中心に、4月27日から4月30日までピークが続きます。
2019年ゴールデンウィーク 旅行動向
・GWに初めてお子連れで旅行(帰省)される方は、子連れ旅行体験談やオススメの持ち物リストなどをまとめました。以下のURLを是非ご参考にしてください。
http://www.nta.co.jp/kokunai/special/family/beginner/

【まだ間に合う!GW内出発・帰着のオススメ商品の一例】

・成 田 5/ 2発 ベトナム航空チャーター便で行く ニャチャン5日

2019年ゴールデンウィーク 旅行動向
・成 田 4/27発 チャイナエアラインチャーター便で行く ハワイ6日
・成 田 4/29発 チャイナエアラインチャーター便で行く グアム5日
・成 田 4/27発 ターキッシュエアラインズ(臨時便)で行く
 きらめきの中欧4カ国8日
・名古屋 5/ 1発 チャイナエアラインチャーター便で行く ハワイ6日
・関 空 4/27発 チャイナエアラインチャーター便で行く ハワイ6日
・関 空 4/27発 ベトナム航空チャーター便で行く フーコック島5日
2019年ゴールデンウィーク 旅行動向

◎お問合せ・お申込はお近くの店舗、またはホームページから
 http://www.nta.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

高知県を英語で案内する「都道府県教材 高知県」公開 - オンライン英会話アプリ「ネイティブキャンプ英会話」

トップへ戻る

IP Bridge、地方個人発明家の知財価値化を具現化し、持分譲渡

RECOMMENDおすすめの記事

Recommended by Outbrain