カメラの中の「男」と「女」と「X」と

小説家・エッセイストの小野美由紀さんが、映像作品をテーマにジェンダーやセクシュアリティを考察していきます。映画やドラマに込められた社会に対する「メッセージ」を読み解いていきながら、話題作や、面白い作品を紹介。

文: