ベストクールビズ大賞に米倉さんと丸山さん 東京・六本木でイベント

  • 2013年5月31日

写真:左から小池百合子・元環境大臣、丸山智己さん、米倉涼子さん、石原伸晃環境大臣=東京・六本木左から小池百合子・元環境大臣、丸山智己さん、米倉涼子さん、石原伸晃環境大臣=東京・六本木

写真:米倉涼子さん米倉涼子さん

写真:石原伸晃環境大臣とかりゆしウエアを着たよしもと芸人(左からあべこうじさん、亘健太郎さん、村上健志さん)石原伸晃環境大臣とかりゆしウエアを着たよしもと芸人(左からあべこうじさん、亘健太郎さん、村上健志さん)

写真:京王百貨店のクールビズファッション京王百貨店のクールビズファッション

写真:大丸松阪屋百貨店のクールビズファッション大丸松阪屋百貨店のクールビズファッション

 「スーパークールビズ2013 キックオフ・イベント」(環境省、クールビズ・プロモーション協議会主催)が5月31日、東京・六本木で開かれ、同協議会名誉会長で元環境大臣の小池百合子衆議院議員らが活動への参加を呼びかけた。また第1回「ベストクールビズ大賞」に俳優の米倉涼子さんと丸山智己さんが選ばれた。

授賞式とファッションショーの写真特集はこちら

 環境省は5月1日から、室温28度で快適に過ごせる「クールビズ(COOL BIZ)」を提唱しているが、6月1日からは「さらなる軽装の奨励」や勤務時間のシフトなど、「ワークスタイルの変革」を呼びかける「スーパークールビズ」を推進する。

 ファッションショーでは、百貨店を中心とする参加企業12社の男女スタッフが、各社の提案するクールビズファッションに身をつつんで登場、ステージ上をモデルのように歩いてアピールした。また、沖縄の「かりゆしウエア」を紹介するコーナーでは、よしもと芸人のあべこうじさん、フルーツポンチの2人も「かりゆし」を来て参加。小池議員は「本当に着やすい。沖縄の気候に合っていて、クールビズの典型・モデルになると確信していた」と話した。

 「ベストクールビズ大賞」の授賞式では、小池議員から米倉さんと丸山さんに記念品が手渡された。米倉さんは「私は8月生まれで、ものすごく暑い日に生まれたので、名前だけでも涼しくということで両親が『涼子』とつけてくれた。先日、ドイツに環境を勉強する旅に行ってきた。エコに関してすごく発達していて、見習いたいと思っていたので、(受賞を)すごくうれしく思います」。丸山さんは「夏はほとんどエアコンを使わない生活をしている。クールビズファッションがビジネスシーンに浸透していけば、さらに環境への思いが高まるんじゃないかと期待している」と語った。

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック
検索フォーム


美人記念日

Shopping