新時代の学びを支えるPCはこれ!~“教育系YouTuber”葉一さんも薦める「LIFEBOOK EH」PR

文:編集部・河井健 写真:編集部・林紗記
sponsored by 富士通クライアントコンピューティング

新型コロナウイルスが再び猛威を振るっている。家庭や学校などではパソコンを活用したオンラインによる学習がますます増えそうだ。そんな「ニューノーマル」の時代を見据え、富士通クライアントコンピューティングは小中高校生の新たな学びを支える13.3型モバイルノートPC「LIFEBOOK EH」を発売した。使いやすさと壊れにくさを両立させており、子どもに与えても安心安全。また、オンライン学習に最適な機能も搭載されている。

今回、YouTubeのチャンネル「とある男が授業をしてみた」で授業動画を配信し、125万人を超える登録者(2020年12月時点)を誇る人気の”教育系YouTuber”葉一(はいち)さん(35)に、「LIFEBOOK EH」を試してもらった。

PROFILE

葉一(はいち)

教育系YouTuber。1985年、福岡県生まれ。東京学芸大学卒業後、茨城県の教材販売会社勤務を経て、全国展開する学習塾に転職。埼玉県内で約3年間講師を務め、2012年から教育格差の解消を目指し、現在の活動を開始。著書に『塾へ行かなくても成績が超アップ!自宅学習の強化書』(フォレスト出版)など。

四つのマイクを備えオンラインの学びに最適

「これ、すごい。画面の相手がハッキリ見えるし、PC内蔵のカメラなのにこっちもとてもきれいに映っています」

「LIFEBOOK EH」でオンラインによる会話を試した葉一さんは、開口一番そう言った。「聞こえる音のクリアさも衝撃的です」

オンラインでの学びが増えることを踏まえ、ディスプレイには「高輝度」「高色純度」「広視野角」で文字も見やすいフルHD対応のスーパーファイン液晶「IGZO」を採用した。子どもたちがしっかり学びに集中できるよう、画面を囲む枠の幅を狭くし、デザインはすっきり。本体にはHD対応のウェブカメラも備えた。

利用者の話が伝わりやすく、相手の声も鮮明に聞き取れるような工夫も施されている。ディスプレイ枠の上部分に、どこから話しても声の方向を判別する「ボイストラッキング機能」を備えた四つのマイクを搭載。幅広い範囲の音声を拾ってくれるため、話が相手に伝わりやすい。さらに、こもりがちなPCスピーカーの音声をクリアにする「ボイスモード」も使用可能。オンラインでも会話によるコミュニケーションが円滑に進められる。

授業動画をつくる際、葉一さんは、「見えやすく、聞き取りやすい」ことを心がけているという。「見えづらかったり、聞きにくかったりするのは、子どもたちにとってストレスになる。ストレスがかかると、集中力が途切れるし、そもそも動画を見てもらえません(笑)」

「相手がクリアに見えるだけで、コミュニケーションの度合いが高まりますね」(葉一さん)

タフな造りで授業動画を見るにもピッタリ

葉一さんは2012年6月に授業動画のチャンネルを開設。「家庭の経済力や住んでいる地域に関係なく、いつでも、誰でも、好きな時間に、必要な学びができるようにしたい」との思いからだ。視聴は無料。コロナ禍で今春以降、全国の学校が一斉休校になったり、葉一さんの活動がメディアで注目を集めたりしたこともあって、今年7月、登録者は100万人を超えた。動画は小3~高3が対象で、小学生が算数、中学生が数学、国語、英語、理科、社会の5教科、高校生が数学だ。優しく語りかけるような口調の授業は、圧倒的な支持を得ている。

軽量でコンパクトな「LIFEBOOK EH」は、授業動画を視聴するにもうってつけだ。小学校高学年~高校生の利用を想定しており、重量は約988グラム、サイズも307×207×15.8ミリ。カバンに入れて、どこにでも手軽に持ち運べる。バッテリーは最大で約16.8時間駆動するため、外出先でのちょっとした空き時間も学びに充てられそうだ。開発の過程で、PCを机から落としたり、強く押されたりすることを想定したテストを実施。持ち運びにも適したタフな造りになっているのもうれしい。

PCを手にした葉一さんは「めちゃめちゃ軽い!」と声をあげた。「薄くて軽く、持ち運びに便利な上に、頑丈なんですか。落下だけでなく、子どもたちは結構乱暴にPCを置くなんてこともありますよね。壊れにくいのはPCを買い与える保護者にとっても安心につながると思います」

机の限られたスペースでも、コンパクトだから置きやすい

安心の「Sモード」、便利なOfficeも搭載

安心という点では、OSにWindows 10 Home(Sモード)64ビット版が採用されていることにも注目だ。「Sモード」では危険性のあるアプリをインストールすることができず、PCの起動時間も短い。「保護者は安心して子どもに与えられると思います。立ち上がりが早いのも子どもにストレスをかけないので、いいですね」

もう一つ、葉一さんが「これはうれしい!」と着目したのは「Microsoft Office Home & Business 2019」があらかじめインストールされている点だ。PCを買ってすぐ、Word、Excel、PowerPointを使える。Wordは文書作成、Excelは表計算、PowerPointはプレゼンテーションのためのソフトで、世界中の教育現場や企業などで利用されている。

「この三つのソフトを使えるスキルは、将来的にも絶対にあったほうがいい。保護者の多くは仕事などを通じOfficeに触れていると思います。だから、楽しみながら子どもに教えてあげられるのではないでしょうか。ソフトを使えて、教えてもくれるお父さんやお母さんって、子どもにとって格好いいと思います。ただ、今どきの子どもたちはあっという間にスキルを身につけるから、3カ月もすれば抜かれてしまうかもしれません(笑)」

A4サイズで薄型なので、教科書やノートと重ねてもかさばらない

葉一さんは「教育には学校、塾、オンラインで学べる僕らのような存在の”3本柱”が必要だと思います」と語る。かつては「YouTubeを使った授業」など想像もできなかった。だが、インターネットやPCが普及し、コロナ禍も重なって「ニューノーマル」の時代が訪れた。これまでの学びのあり方は大きく変化し、オンラインという選択肢もさらに注目されるようになっている。

子どもたちにとことん寄り添って開発された「LIFEBOOK EH」。葉一さんも「お薦めです」と太鼓判を押すこの一台は、新時代の力強いサポート役になりそうだ。

多機能な上に使い勝手も抜群

「LIFEBOOK EH」はCPUにインテル® Core™ i3-1115G4を採用。メモリは4GB、ストレージ(SSD)は約128GB。キーボードのピッチは19ミリ、ストロークは1.7ミリと文字の打ちやすさにもこだわっている。オンライン学習はもちろん、子どもたちの普段使いのPCとしても便利な仕様だ。例えば、デジタルカメラやビデオと簡単に接続できるHDMI端子(入出力)を備えているため、部活動の様子を撮影し、ケーブルでPCにつなげば、その場で動画を再生できる。

また、スマートフォンのBluetooth機能を使って音声信号を飛ばし、PCで再生することも可能。音楽はもちろん、スマホに入った英会話の音声テキストなどもPCのスピーカーから聞くことができる。

富士通パソコン EHシリーズ「LIFEBOOK EH」
OS:Windows 10 Home (S mode)
CPU:インテル® Core™ i3-1115G4(最大4.10GHz)
メモリ:4GB
ストレージ:約128GB SSD(PCle)
ディスプレイ:13.3型ワイド フルHD対応スーパーファイン液晶
Office:Office Home & Business 2019

詳しい製品情報はこちら

◆「New Education with FMV」はこちら

アクセスデータの利用について

本ページでは、株式会社朝日新聞社及び富士通クライアントコンピューティング株式会社が、Cookieを使用してユーザーの端末情報(IPアドレス、オペレーティングシステムやブラウザーの種類等)及びユーザーの行動履歴(アクセスした時刻、URL、訪問回数等)等のアクセスデータをそれぞれ取得し、以下のような目的に利用します。

(1)アクセス状況の把握・解析や広告効果の測定
(2)ユーザーに最適と推定されるコンテンツの配信
(3)行動ターゲティング広告等の広告配信
(4)広告配信事業者・調査会社・広告主等の顧客・提携企業等の第三者への提供

朝日新聞社及び富士通クライアントコンピューティング株式会社は、上記(1)~(4)の目的に必要な範囲で、各社が有する個人情報や単独では個人を特定できない属性情報(生年や性別、職業等)と組み合わせ、過去のデータを含めて用いる場合があります。


本ページのアクセスデータの取得・管理・利用に使用されるツールは下記の通りです。

・Treasure Data(トレジャーデータ株式会社)
・Audience One(デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社)

行動ターゲティング広告の表示を希望されない場合は、下記の各ツールのページから非表示設定(以下「オプトアウト」)をしてください。ただし、オプトアウトの設定内容によっては、本ページの一部機能がご利用になれない場合があります。ユーザーがブラウザの変更、クッキーの削除および新しいコンピューターヘの変更等をされた場合にはクッキーの設定もリセットされるため、再度オプトアウトが必要となります。

・Audience Oneのオプトアウトページ(デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社)


その他のアクセスデータの利用は下記を参照下さい。

・その他のアクセスデータの利用に関して