「天国に一番近い島」ニューカレドニアが新ブランド発表
往復航空券を抽選で5組10名様にプレゼントPR

【録画】俳優・奈緒さんも登場! 新ブランド「天国に一番近い島 ニューカレドニア」発表記者会見

作家・森村桂さんの旅行記『天国にいちばん近い島』が1984年、原田知世さん主演で映画化され、話題となりました。作品の舞台であるニューカレドニアは映画をきっかけにブームとなり、多くの日本人観光客が訪れました。

映画公開から35年を迎える今年、ニューカレドニア観光局は3月4日に都内で記者会見を開き、「天国に一番近い島 ニューカレドニア」というキャッチフレーズで様々な広報活動を展開すると発表しました。

ニューカレドニア観光局局長のジャン=マーク・モスラン氏は「ニューカレドニアには、約100年前に日本から来たニッケル採掘移民の子孫が暮らしています。ニューカレドニアの人々は、親切で礼儀正しい日本人に対して親しみを持ち、日本人観光客を歓迎しています」と、ニューカレドニアと日本の関わりを紹介。「映画にもなった『天国に一番近い島』というフレーズは、今も日本の方々に広く浸透しています。フランスとメラネシアの二つの文化や手付かずの自然、地元の人々のおもてなしなど、日本のお客様がそれぞれの『天国』を見つけるお手伝いをしたい」とPRしました。

また、BS12トゥエルビ「天国に一番近い島 NEXT TRiP ~ニューカレドニア編~」(3月31日・日曜15時放送)で番組のナビゲーターを務める俳優の奈緒さんがゲストで登場。番組の撮影で滞在したニューカレドニアの様子を映像と写真で振り返り、「マグロが乗ったガレットがすごくおいしい」と笑顔で話しました。海辺でスケッチや砂絵の制作体験、朝市で買い物など、ゆったり旅を楽しんだという奈緒さん。「本当に天国はこういうところだと思うよ」と思わずつぶやいたエピソードなどを交え、ニューカレドニアの魅力を紹介しました。

ニューカレドニア観光局
http://www.new-caledonia.travel

「天国に一番近い島」ニューカレドニアが新ブランド発表<br>往復航空券を抽選で5組10名様にプレゼント

(C)Valentin Coutaz / NCTPS

日本―ヌメア往復航空券を5組10名様にプレゼント

「天国に一番近い島 ニューカレドニア」新ブランド開始を記念して、日本―ヌメア往復航空券を抽選で5組10名様にプレゼントします。(ニューカレドニア観光局提供)

●インターネットでご応募下さい。
https://que.digital.asahi.com/epost/
締め切り4月15日(月)23:59まで応募は終了しました。

※当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。
※朝日新聞グループ(朝日新聞社、朝日新聞社のグループ企業およびASAなど朝日新聞を取り扱う新聞販売所)が取得した個人情報は、賞品の発送のほか、朝日新聞グループの事業活動に伴う(1)商品・サービスの配送・提供(2)商品・サービス・催し物の案内(3)既存の商品・サービスの改善や、新しい商品・サービスの開発などのための調査(4)提携企業等から提供された商品・サービス・催し物の案内およびプレゼントやアンケート類の送付などに利用します。

●対象:計5組10名様(1組2名のご当選者または同行者のうち1名は18歳以上であること
●路線:日本(成田・関空)―ヌメア
●クラス:エコノミークラス(差額調整による他クラスへの変更不可)
●有効期限:2019年6月1日(土)~12月31日(火)にご旅行を完了のこと

※設定期間内にご利用なき場合は辞退されたものと判断し無効とさせていただきます。第三者への譲渡、換金はできません。燃油サーチャージ、空港施設使用料などの諸税はご当選者様負担です。年末年始、夏期繁忙期、その他連休等の繁忙期間はご利用いただけません。それ以外の日程でも、混雑状況によりご希望のフライトがご用意できない場合がありますのであらかじめご了承ください。その他詳細はご当選者様に個別にご案内いたします。なお、本件に関するお電話によるお問い合わせには応じかねます。

「天国に一番近い島」ニューカレドニアが新ブランド発表<br>往復航空券を抽選で5組10名様にプレゼント

(C)Toko / NCTPS

野生動物に遭遇する、インドの大自然

一覧へ戻る

「海のギャング」サワラを鉛の小魚で幻惑せよ! 神奈川・観音崎沖

RECOMMENDおすすめの記事