&notes

星野リゾート、おすすめホテルはどこ? 夏休みに行きたい宿5選

思いっきり夏を満喫したい!!

「今年の夏休みは何をしようかな?」と検討中の方向けに、星野リゾートのホテルの中から夏にぴったりなステイ先を五つ、ピックアップしてみました!

(文:ライター・渡部麻衣子)

星野リゾートとは?

星野リゾートは、高級感あるホテルや温泉旅館、都市型観光ホテルなどを運営するホテルグループで、国内外に四つのサブブランド「星のや」「リゾナーレ」「界」「OMO」を中心に宿泊施設を展開。これらのブランド以外の宿泊施設や日帰り施設もあり、様々な旅のニーズを提供しています。

「星のや」は「日本発のラグジュアリーホテル」、「リゾナーレ」は「豊富なアクティビティーをそなえる西洋型リゾート」、「界」は「心地よい和にこだわった上質な温泉旅館」、「OMO」は「街を楽しみ尽くす観光客のためのホテル」を標榜(ひょうぼう)。いずれの宿泊施設もその土地ならではの魅力を発信しながら、宿泊者をもてなしてくれます。

1.カントリー気分を満喫「トマム」(北海道)

星野リゾート、おすすめホテルはどこ? 夏休みに行きたい宿5選

「トマム」ファームエリア

夏に「トマム」に行くなら、絶対に外せないのは雲海! とはいえ、約100ヘクタール(東京ドーム21個分!)もあるという広大なファームエリアも見逃せません。放牧された牛や羊たちがのんびり草をはむ姿を見ながら、ハンモックに揺られたり、干し草を敷き詰めたベッドに寝そべったり。爽やかなカントリー気分を満喫できます。

星野リゾート、おすすめホテルはどこ? 夏休みに行きたい宿5選

「トマム」。羊を数えながらウトウト……

ファームには「ヤギの郵便屋さん」(勤務は7月31日まで)もいて、葉っぱに書いた手紙は実際に郵送してもらえる……のですが、やはりヤギ。モグモグしてしまうこともあるそうなので、首元の赤い集荷袋に入れるときは慎重に近づきましょう。

星野リゾート、おすすめホテルはどこ? 夏休みに行きたい宿5選

「トマム」。「ヤギの郵便屋さん」イメージ

7月1日から8月31日までは、7種の味付けの焼きとうきび(トウモロコシ)が味わえる「とうきビアガーデン」を開催。地元のクラフトビール(全10種)を飲む手が止まらなくなりそうですね。

星野リゾート、おすすめホテルはどこ? 夏休みに行きたい宿5選

「トマム」。「とうきビアガーデン」

星野リゾート、おすすめホテルはどこ? 夏休みに行きたい宿5選

「トマム」。7種の味付けの焼きとうきび(トウモロコシ)

■星野リゾート トマム(https://www.snowtomamu.jp/summer/
敷地内に山も川もある、約1000ヘクタールの広さを誇る北海道最大級の滞在型リゾート施設。「ザ・タワー」「リゾナーレトマム」の二つのホテルを中心に、カフェやショップ、スキー場、インドアプールなどが点在している。「ザ・タワー」の場合、宿泊料金は1人1万1000円から(1泊朝食付き、2名1室利用)。

このホテルの記事を読む

▲トップへ戻る

2.打ち上げ花火を優雅に「界 アンジン」(静岡・伊東)

星野リゾート、おすすめホテルはどこ? 夏休みに行きたい宿5選

「界 アンジン」。客室から見る花火

打ち上げ花火、部屋から見るか、湯船から見るか――。夏の夜空に打ち上がる花火はきれいだけれど、どうにも人混みは苦手という方にオススメなのが、伊東温泉にある宿「界 アンジン」。

伊東市では、7月20日から8月24日にかけて17回も花火大会があるのですが、打ち上げ場所は宿近くの海岸。そして、「界 アンジン」は全室オーシャンビュー。

星野リゾート、おすすめホテルはどこ? 夏休みに行きたい宿5選

「界 アンジン」客室一例

そうです、どの部屋からでも花火を見ることができるんです。しかも、部屋だけじゃなくて大浴場からも見えちゃう。温泉につかりながら花火鑑賞だなんて、ちょっと優雅でぜいたくですよね。

星野リゾート、おすすめホテルはどこ? 夏休みに行きたい宿5選

「界 アンジン」。露天風呂から花火を見る

自分たちのためだけに打ち上げてくれているような気分にもなれるので、カップルで宿泊しても楽しめそうです。もちろん、予約の際は花火大会の日程を確認するのもお忘れなく。

星野リゾート、おすすめホテルはどこ? 夏休みに行きたい宿5選

「界 アンジン」。「サンブエナデッキ」と呼ばれるパブリックスペース

星野リゾート、おすすめホテルはどこ? 夏休みに行きたい宿5選

「界 アンジン」春夏の特別会席

■星野リゾート 界 アンジン(https://kai-ryokan.jp/anjin/
宿の名前である“アンジン”は、徳川家康に取り立てられて西洋人として初めてサムライとなった、英国人航海士ウィリアム・アダムスの日本人名“三浦按針”が由来。彼が伊東で西洋式帆船を造船した場所が、「界 アンジン」があるあたりだという。館内は、海や船旅を意識したデザイン。宿泊料金は1人2万7000円から(1泊2食付き、2名1室利用)。

このホテルの記事を読む

▲トップへ戻る

3.避暑地でルーズに「BEB5 軽井沢」(長野県)

星野リゾート、おすすめホテルはどこ? 夏休みに行きたい宿5選

「BEB5 軽井沢」中庭

避暑地・軽井沢に今年2月にオープンした「BEB5 軽井沢」は、“仲間とルーズに過ごす”がコンセプトの20~30代向けのホテル。

24時間利用可能なパブリックスペース「TAMARIBA(タマリバ)」には、ウッドデッキの中庭と、それを取り囲むようにカフェラウンジやソファが配置されていて、好きな場所で本を読んだり、ゲームをしたり、あるいは昼間からワイングラスを傾けたりできます。

星野リゾート、おすすめホテルはどこ? 夏休みに行きたい宿5選

「BEB5 軽井沢」。「TAMARIBA」のソファスペース

星野リゾート、おすすめホテルはどこ? 夏休みに行きたい宿5選

「BEB5 軽井沢」。いろいろなゲームも用意されている

DJブースで曲をリクエストするのも、ウッドデッキにラグを敷いてピクニック気分を味わうのも、夜更かしして語り尽くすのも自由。好きなことをして気ままに過ごしたい方にはうってつけです。源泉かけ流しの温泉やレストラン、リラクセーション施設などもすべて徒歩圏内にあるので、滞在中は気の置けない友人たちと充実した時間を過ごせます。

星野リゾート、おすすめホテルはどこ? 夏休みに行きたい宿5選

「BEB5 軽井沢」DJブース

星野リゾート、おすすめホテルはどこ? 夏休みに行きたい宿5選

「BEB5 軽井沢」客室イメージ

■星野リゾート BEB5 軽井沢(https://beb-hotels.com/karuizawa/
旅行計画を細かく立てなくても、とにかく「BEB5 軽井沢」に来さえすれば仲間たちと楽しく時を過ごせるようにと趣向が凝らされたホテル。16 の個性的なショップ・レストランがある施設「ハルニレテラス」なども徒歩圏内にあります。宿泊料金は1人9000円から(1泊食事なし、2名1室利用)。宿泊者全員が35歳以下であれば1室1万6000円(10月以降は1万6500円)の「35歳以下エコひいきプラン」を利用できる。3人で利用した場合1人約5300円と、かなりお得に。

▲トップへ戻る

4.旭山動物園攻略法!「OMO7 旭川」(北海道)

星野リゾート、おすすめホテルはどこ? 夏休みに行きたい宿5選

「旭山動物園」イメージ

旭川を代表する観光スポットといえば、まず思い浮かぶのが「旭山動物園」! 動物本来の行動や生活を見せる“行動展示”で有名ですよね。

「OMO7 旭川」の宿泊者も動物園への関心が高いそうで、それならばと立ち上がったのが、ガイドブックに載らないようなディープな情報を提供するのが使命の“OMOレンジャー”(「OMO」のホテルスタッフ)。

星野リゾート、おすすめホテルはどこ? 夏休みに行きたい宿5選

「OMO7 旭川」のOMOレンジャーたち

翌日動物園に行く人向けに、毎晩8時から30分間「動物の話をしない、旭山動物園講座」(無料)を開催していて、「三つある入り口のうち、どこから入るのがベストか」「SNS映えする撮影スポットはどこか」などなど、動物園を120%楽しむための知恵を授けます。

星野リゾート、おすすめホテルはどこ? 夏休みに行きたい宿5選

「OMO7 旭川」。『動物の話をしない、旭山動物園講座』はサイコロを転がし、出た目の話を聞く

旅のワクワク感をさらに膨らませてくれるので、ぜひ参加してみてください!

星野リゾート、おすすめホテルはどこ? 夏休みに行きたい宿5選

「OMO7 旭川」ラウンジ

星野リゾート、おすすめホテルはどこ? 夏休みに行きたい宿5選

「OMO7 旭川」客室イメージ

■星野リゾート OMO7 旭川(https://omo-hotels.com/asahikawa/
「OMO」は、「星のや」「界」「リゾナーレ」に続く星野リゾート四つ目のブランドで、“その土地のディープな魅力を体験できる都市観光ホテル”を目指している。そのためにも、「OMO7 旭川」の“OMOレンジャー”たちは日夜旭川の情報収集に余念がない。宿泊料金は1人5000円から(1泊食事なし、2名1室利用)。

▲トップへ戻る

5.ビールと100種の缶詰「リゾナーレ熱海」(静岡県)

星野リゾート、おすすめホテルはどこ? 夏休みに行きたい宿5選

「リゾナーレ 熱海」。『カンカンビアガーデン』イメージ

「リゾナーレ熱海」では、9月1日までホテル最上階の「ソラノビーチ Books&Cafe」で『カンカンビアガーデン』を開催中!

カン=缶。静岡県はツナ缶生産量で全国トップの“ツナ缶県”であることから、王道のツナ缶はじめ、変わり種のトマト&バジルツナ缶や静岡おでん缶など100種もの缶詰を集めたそうで、好みの缶詰をつまみにクラフトビールを味わえます。

星野リゾート、おすすめホテルはどこ? 夏休みに行きたい宿5選

「リゾナーレ 熱海」。三種の盛り合わせとビール

館(カン)内といっても、窓の外には青い海が広がり、足元には白い砂が敷き詰められているため、まるでビーチにいるかのよう。むしろ屋内だからこそ、たとえ外が酷暑でも雨でもカンパイし放題なのはうれしいポイントです。

おいしいジュースの用意もあるので、お子さんや下戸の方も潮風を感じながらソファ席で気持ちよく飲めますよ。

星野リゾート、おすすめホテルはどこ? 夏休みに行きたい宿5選

「リゾナーレ 熱海」客室一例

星野リゾート、おすすめホテルはどこ? 夏休みに行きたい宿5選

「リゾナーレ 熱海」ツリーハウス

星野リゾート、おすすめホテルはどこ? 夏休みに行きたい宿5選

「リゾナーレ 熱海」。「森の空中散歩」と呼ばれるアスレチックコース

■星野リゾート リゾナーレ 熱海(https://risonare.com/atami/
すべての客室から相模湾を一望できるリゾートホテル。敷地内にはツリーハウスや樹上のアスレチックコースがあり、子どもも大人も外遊びを楽しめる。宿泊料金は1人2万1000円から(1泊朝食付き、2名1室利用)。三世代家族向け宿泊プラン『三世代みずいらず旅』を利用すれば、100平米を超える客室に最大6人まで宿泊可。

▲トップへ戻る

(写真=すべて星野リゾート提供のイメージ。情報は2019年6月時点。詳細は上記の各ホームページをご確認ください)

■関連記事

・星野リゾート、子どもの自由研究に役立つ、アクティビティー10選

PROFILE

編集部員・ライター

気になる旅のニュース、お得な旅情報をキャッチした編集部員やライターが、随時情報を掲載していきます。

星野リゾート、子どもの自由研究に役立つ、アクティビティー10選

一覧へ戻る

小林武史さんプロデュース 食とアートのテーマパークが千葉県で10月オープン

RECOMMENDおすすめの記事