優雅な空間とサービス、“6つ星”の豪華客船の東京発着クルーズPR

優雅な空間とサービス、“6つ星”の豪華客船の東京発着クルーズ

東京・晴海に寄港中の豪華客船「シルバー・ミューズ」

全室がスイートルームでバトラー(執事)対応という豪華客船「シルバー・ミューズ」が、2019年秋の東京発着クルーズを実施している。
運航するシルバーシー・クルーズは今春に日本支社を開設し、日本市場での本格的な展開をスタート。きめ細かなサービスで欧米の富裕層を中心に支持されており、日本人からも人気を集めそうな、その優雅な船内空間を取材した。

「NOと言わないサービス」を船内で提供

モナコに拠点を置くシルバーシー・クルーズは、イタリアの実業家、アントニオ・ルフェーブル氏が1994年に設立した。選ばれた乗船客にゆったりとした空間とパーソナライズされたサービスを提供することにこだわり、9隻の小型客船を運航。国際的なクルーズガイド「スターンズ」の格付けで、最高評価の「6スター+」を獲得している。

同社のフラッグシップでもある「シルバー・ミューズ」は、全長約212.8メートル、総トン数約4万700トン、乗客定員596名。2017年4月に就航し、今年春から日本発着のクルーズをスタートさせた。

優雅な空間とサービス、“6つ星”の豪華客船の東京発着クルーズ

乗客がくつろげる空間も用意されている

7種類の客室は、全てが海側に面してバルコニーを備えており、36~183平方メートルのスイートルーム仕様になっている。大理石のバスタブ、シャワーなどがあり、アメニティーはブルガリなど3種類、枕は9種類を選べる。ラグジュアリーな家具やアイテムがそろえられ、船内での上質な生活を提供している。

優雅な空間とサービス、“6つ星”の豪華客船の東京発着クルーズ

インテリアやアメニティーにもこだわった客室

コンセプトは「NOと言わないサービス」。乗客1.3人に対して1人のスタッフを配置し、一人ひとり合わせたサービスを提供する。ルームサービスも24時間対応で、室内のミニバーには指定したものを朝夕に補充。クルーズ業界では唯一、全客室にバトラーを導入し、荷ほどきや荷造り、靴磨きなどの要望にこたえるという。

気になる料金は「オールインクルーシブ」。レストランでの食事やルームサービスだけでなく、アルコール(一部を除く)やWi-Fi、チップや港湾費用などもクルーズ料金に含まれている。

優雅な空間とサービス、“6つ星”の豪華客船の東京発着クルーズ

レストラン「インドシナ」の店内

レストランは、一般的に利用されるメインダイニングがないのも大きな特長だ。8つのレストラン全てが“スペシャル”なメニューを提供しており、基本的に予約不要のオープンシーティング制を導入(一部レストランを除く)。“好きな時に、好きな方と”食事を楽しめる。

フレンチの「ラ・ダム」、日本料理の「カイセキ」、エスニック料理の「インドシナ」のほか、朝昼はビュッフェ形式の「ラ・テラッツァ」、ジャズの生演奏を楽しめる「シルバー・ノート」など、レストランの種類は多彩。上質の食材を使ったメニューを、客室からもオーダーして味わうことができる。

優雅な空間とサービス、“6つ星”の豪華客船の東京発着クルーズ

メニューの一例

プールやフィットネスセンター、スパ、サウナといった健康・美容に関する施設のほか、アートカフェ、ライブラリー、シガーバーなども充実。名門ホテルのようなホスピタリティーを目指した客船は、まさにラグジュアリーを超えた“6つ星”のクルーズを提供している。

優雅な空間とサービス、“6つ星”の豪華客船の東京発着クルーズ

アートカフェではアフタヌーンティーなども提供

ガラパゴス諸島や北極・南極のクルーズも

シルバーシー・クルーズでは、2021年春に「シルバー・ミューズ」による東京発着のクルーズを2回実施する予定。清水、広島、麗水(韓国)、金沢、新潟、函館などを14泊かけて回る。今後は日本語を話せるスタッフも増員し、国内からの乗船客のニーズに対応していくという。

2020年にはシルバー・ミューズの姉妹船「シルバー・ムーン」や、探検クルーズ船「シルバー・オリジン」が就航する。同社では、定番の地中海やカリブ海、アラスカだけではなく、北極・南極などの極地やガラパゴス諸島を巡るクルーズも提供。生物学や人類学の専門家が同行するなど、ユニークな“冒険の旅”も魅力の一つとなっている。

優雅な空間とサービス、“6つ星”の豪華客船の東京発着クルーズ

デッキから望む東京港

シルバーシー・クルーズ(英語サイト)
https://www.silversea.com/

世界遺産・スリランカの城塞都市、ゴールの砦と旧市街を歩く

一覧へ戻る

キャンティ・ワイン、テラコッタの里で、イタリア式「ブドウ収穫祭」

RECOMMENDおすすめの記事