あの街の素顔

温泉付きワイナリーで、飲んで食べて猫と遊ぶ、幸せ新潟旅行

近年、世界的にも人気が高まる日本ワイン。生産量1位の山梨県を筆頭に全国的にワイナリーが増えているという。そんなワイン熱の追い風を受けるように、最近はワイナリー併設のホテルも注目を集めている。中でも新潟の「カーブドッチ・ワイナリー」は、同じ敷地で温泉も楽しめるのだ。これからのシーズン、これ以上ベストな場所が、どこにあるというのか。早速、東京駅から新幹線MAXに飛び乗り、新潟駅へと向かった。

(文・写真:鈴木博美)

新潟駅からは、無料シャトルバスでGO!

温泉付きワイナリーで、飲んで食べて猫と遊ぶ、幸せ新潟旅行

カーブドッチ・ワイナリーは、市内から車で40分~1時間ほどの角田山のふもとに約8ヘクタールのぶどう畑を持つワイナリー。新潟駅に到着したらカーブドッチ行きの無料シャトルバスで直行。バスは予約制で、午前・午後、往復1便ずつ運行している。

【午前便】
新潟駅南口発 9:30⇒内野駅10:00(平日のみ)⇒カーブドッチ着10:20
カーブドッチ発11:00⇒新潟駅万代口着11:50

【午後便】
新潟駅南口発13:00⇒カーブドッチ着13:50
カーブドッチ発16:00⇒内野駅発16:30(平日のみ)⇒新潟駅万代口着16:50

温泉付きワイナリーで、飲んで食べて猫と遊ぶ、幸せ新潟旅行

緑がまぶしい広大な敷地を持つカーブドッチは、ワイナリーの他に、ホテル施設やレストラン、ブティックが点在する。手入れの行き届いたガーデンの先に見えるぶどう畑の景観はまるでヨーロッパのよう。到着早々テンションが上がり敷地内をあちこちと散策。

ワイナリーツアーに参加して、醸造家のアツい思いに触れる

温泉付きワイナリーで、飲んで食べて猫と遊ぶ、幸せ新潟旅行

そんなカーブドッチでは予約制のワイナリーツアーが開催されている。ぶどう畑、醸造室、樽(たる)熟成庫、セラーなどを巡りながら、ワイン造りをわかりやすく説明してくれるので、ワインに詳しくなくても、醸造過程などを楽しく知ることができる。ツアーの最後にはおいしいワインテイスティング付き。ツアーは2日前までに予約。料金は1人1500円(税別)、所要時間は60~90分ほど。

温泉付きワイナリーで、飲んで食べて猫と遊ぶ、幸せ新潟旅行

テイスティングもできる「どうぶつシリーズ」は「むささび」や「やまどり」など、醸造家である掛川さんの趣味で生まれたワイン

「どうぶつシリーズはラベルの絵をイメージしてブドウ品種を即興でブレンドしました」。醸造家で取締役の掛川史人さんは話す。そんなジャズの魅力にも似たこのシリーズの「ウミガメ」は、自園のソーヴィニョン・ブランを使用した砂地に由来する軽やかさと皮由来の厚みをのせた海を連想させる味わい。

温泉付きワイナリーで、飲んで食べて猫と遊ぶ、幸せ新潟旅行

醸造家の掛川史人さんとカーブドッチオーナーの掛川千恵子さん

カーブドッチがある日本海の海岸地帯は、「新潟ワインコースト」と名付けられ、知る人ぞ知る、新しいぶどうの産地。ここで最初にぶどう作りを始めたのがカーブドッチだ。水はけの良い土壌と海風の通りやすい環境は、軽やかで繊細な香りや風味が引き立つワインができるという。現在、カーブドッチでは、ピノ・ノワールやシャルドネの他、スペイン原産の白ワイン用のぶどう品種「アルバリーニョ」など21種類を栽培している。「特にアルバリーニョは冬でも積雪が少なく、昼夜の寒暖差も少ない角田山のふもとだからこそ、おいしいワインができる」と、掛川さんは話す。

地ビール醸造所を併設したレストランと焼き立てパン

温泉付きワイナリーで、飲んで食べて猫と遊ぶ、幸せ新潟旅行

ワイナリーの他にも施設が充実しているのもカーブドッチの特色。新潟の古民家とドイツの建築を融合させたユニークな建物のレストラン「薪小屋」もそのひとつ。地ビール醸造所を併設したこのレストランは、パスタを中心としたカジュアルなイタリア料理から、ワインに自家製ビール&ソーセージなども楽しめる。

温泉付きワイナリーで、飲んで食べて猫と遊ぶ、幸せ新潟旅行

その他、ワインとのペアリングが楽しめる本格フレンチの「ガーデン・レストラン」に焼き立てのパンが自慢の「コテアコテ ベーカリー&カフェ」も併設する。どこで食べようか迷ってしまうほどの充実ぶりだ。

温泉&スパで極上の癒やし体験

温泉付きワイナリーで、飲んで食べて猫と遊ぶ、幸せ新潟旅行

敷地内の「カーブドッチ ヴィネスパ」にあるのが温泉施設と客室。オーナー自らがヨーロッパで買い付けしたセンスの良いインテリアとぶどう畑を見渡す景色は、宿泊客を優雅な気分にしてくれる。部屋数は現在7室。新たに10室を擁したラグジュアリーなオーベルジュが近々オープンする。

温泉付きワイナリーで、飲んで食べて猫と遊ぶ、幸せ新潟旅行

温泉の入り口の前にブティックがあり、アクセサリーや洋服がディスプレーされている。旅先では、ついついお財布のひもが緩くなるが、買い物も旅の楽しみのひとつだ。目利きのオーナーが買い付けたコスパの高い品々は、ショッピング熱を一層盛り上げてくれるだろう。

温泉付きワイナリーで、飲んで食べて猫と遊ぶ、幸せ新潟旅行

温泉はアルカリ性単純温泉でpH値が9.0と9.1の2種類。室内も広く露天風呂も開放的。源泉かけ流しのお湯はトロトロでまるで美容液につかっている気分。普段は長湯をしないが、いっそここで眠りたいくらいだ。さらに、世界的スパブランド「AVEDA」のコンセプトサロンも併設している。美容にはうれしいリラクセーション施設が満載。

越後の恵みをふんだんに使った創作和食を楽しむ

温泉付きワイナリーで、飲んで食べて猫と遊ぶ、幸せ新潟旅行

宿泊者には夕食を和食か洋食のどちらかが選べるプランがあり、和食は同施設内の「湯楽」でいただくことになる。角田漁港の新鮮な魚はもちろん、越後の恵みを最大限に生かした創作和食は、カーブドッチのワインとのペアリングを楽しめる。また炊きたてご飯に旬の魚とみそ汁、農家直送野菜の朝食も大満足だった。

【おまけ】たくさんの猫たちと遊べる

温泉付きワイナリーで、飲んで食べて猫と遊ぶ、幸せ新潟旅行

実はカーブドッチは保護猫の活動もしている。敷地内に数カ所ある猫専用の小屋で可愛い猫たちに出会える。

新潟の土地に根ざしたワインに、こだわりの料理、癒やしの温泉がひとつになったカーブドッチ・ワイナリーは、最高にリフレッシュできる旅になるはず!

■カーブドッチ・ワイナリー
住所:新潟県新潟市西蒲区角田浜1661
電話:[ワイナリーに関しての問い合わせ]TEL.0256-77-2288
[日帰り温泉に関しての問い合わせ]TEL.0256-77-2226
[宿泊に関しての問い合わせ]TEL.0256-77-5460

http://www.docci.com

■温泉に関する旅記事はこちら

■ワインに関する旅記事はこちら

■新潟旅の記事はこちら

PROFILE

  • 「あの街の素顔」ライター陣

    こだまゆき、江藤詩文、太田瑞穂、小川フミオ、塩谷陽子、鈴木博美、干川美奈子、山田静、カスプシュイック綾香、カルーシオン真梨亜、シュピッツナーゲル典子、コヤナギユウ、池田陽子、熊山准、藤原かすみ、矢口あやは、五月女菜穂、遠藤成、宮本さやか、小野アムスデン道子、石原有起、高松平蔵、松田朝子、宮﨑健二、井川洋一、草深早希

  • 鈴木博美

    旅行業界で15年間の勤務を経てフリーの旅行家に。旅を通じて食や文化、風土を執筆。日本航空機内誌のほか、新聞雑誌等に海外各地の旅の記事を寄稿。著書に一人旅に役立つ電子書籍「OL一人旅レシピ」インド編、カンボジア・ベトナム編、エジプト編、世界中のおいしい料理をおうちで作る「いつもの食材で作る世界の料理レシピ」。ブログ「空想地球旅行」で旅のあれこれを発信中。

奇岩と渓谷が織りなす絶景スポット 大分・耶馬渓

一覧へ戻る

小川フミオ的、デザインやアートで町おこしするマイアミぶらり旅

RECOMMENDおすすめの記事