はなのたびたび旅日記

モデル・はな、ハワイの“おいしい”を堪能!

旅好き・仏像好きで知られる、モデル・はなさんの連載「はなのたびたび旅日記」、略して「はなたび」。前回はハワイのアクティビティーを楽しみましたが、今回は、ハワイのグルメ編! ハワイで食べたオススメ料理をご紹介します。

(文・写真・イラスト:はな)

移民の多いハワイでは、いろんな国の料理を楽しめる!

到着した晩は、何度か訪れているハワイ料理のレストラン「MAHINA & SUN’S」へ。サーフジャックホテル1階のプールサイドに面していて、気軽にごはんを楽しむことができます。ハワイで大好きなレストラン「Town Restaurant」や「Mud Hen Water」、「Kaimuki Superette」を手がけるシェフ、エド・ケネディーのコンセプトを取り入れたメニューが魅力的。地元の食材を使っていて、何を食べてもおいしいです。

定番のピザもクラスト(生地)がパリパリでおいしい!

モデル・はな、ハワイの“おいしい”を堪能!

かぼちゃを使った野菜料理。和の食材を取り入れた料理も多いのが印象的。

モデル・はな、ハワイの“おいしい”を堪能!

肉料理もボリューム満点!

モデル・はな、ハワイの“おいしい”を堪能!

最近、ハワイでもよく見かけるのが「BYOB (Bring Your Own Bottle)」のポリシーを掲げているレストラン。多くのBYOB店はお酒を販売する免許を取得せずに「お酒は各自で持参」というスタイルで営業しています。

初めて足を運んだベトナム料理店「Bac Nam」もBYOB店ということだったので、近所のABC Storeで購入したスパークリングワインとビールをキンキンに冷やして持っていきました。BYOB店かどうかは、事前に調べておくといいかもしれませんね。

「Bac Nam」は蟹(かに)カレーが有名です。

モデル・はな、ハワイの“おいしい”を堪能!

が、私がオススメするのは、皮がモッチモチの蒸し餃子! 中の具材にも干物がたくさん使われていて、うまみがすごい!

モデル・はな、ハワイの“おいしい”を堪能!

空芯菜炒めもおいしかったです。

モデル・はな、ハワイの“おいしい”を堪能!

やっぱり締めはフォー。

モデル・はな、ハワイの“おいしい”を堪能!

ハワイに行く前、友達2人にオススメされたのがミャンマー料理店「Dagon」。「ハワイでミャンマー料理?」とも思いますが、移民が多い島なので本格的な味を楽しめるそう。ハワイでは「burmese cuisine」と言います。この日は風邪で完全にダウンだったので、現地の友達にテイクアウトでお願いしました。

友達がオススメしていたティーリーフサラダ。色々な食感と風味を楽しめて、おいしい!

モデル・はな、ハワイの“おいしい”を堪能!

そして、チャーハンらしき料理や、

モデル・はな、ハワイの“おいしい”を堪能!

バジルチキンも。

モデル・はな、ハワイの“おいしい”を堪能!

お店の方がオススメしてくださったラム肉のカレーとサーモンのカレー。個人的には、ラム肉がゴロゴロ入っていたカレーの方が好みでした。あまり辛くなく、スパイスの使い方が他のアジア料理とは違って、個性的!

モデル・はな、ハワイの“おいしい”を堪能!

食欲があったのは何よりもの救いで、体調が良くなってからビーチで「Sam’s Kitchen」のシュリンプと牛肉のランチをいただきました。

ガーリックが利いていて、食べ応えあり! 青空の下で食べられるのもいいですよね。アリが寄ってくるので、それだけ注意です。

スパイシー・シュリンプは激辛でした。

モデル・はな、ハワイの“おいしい”を堪能!

牛肉はガーリックが利いていて、食べ応えあり!

モデル・はな、ハワイの“おいしい”を堪能!

最後の夜は滞在先から徒歩圏内にあったハワイ料理のレストラン「Mariposa」へ。老舗デパートのニーマンマーカスの中に入っています。昔はもっと混んでいたのですが、予約がギリギリでもテラス席に座れました。カジュアル過ぎず、ちょうどいい感じの雰囲気です。

ここのオススメは巨大ポルチーニ茸(だけ)のフリット。これとビールだけでもいい!

モデル・はな、ハワイの“おいしい”を堪能!

一応、野菜も頼みます。

モデル・はな、ハワイの“おいしい”を堪能!

ハンバーガーも注文しましたが、病み上がりの私には結構ハードでした……パスタも頼んでしまい、見ているだけでおなかがいっぱいに(笑)。味がしっかりしているので、料理の数は少なめでいいかもしれません!

モデル・はな、ハワイの“おいしい”を堪能!

そして、最後になりましたが、ハワイに行くと必ず食べるのが「Dairy Queen」のソフトクリーム! ヒルトンハワイアンビレッジの敷地内にあります。日本の店舗が撤退してしまったので「Dairy Queen」ファンはぜひ行ってみてくださいね♪

モデル・はな、ハワイの“おいしい”を堪能!

■「はなのたびたび旅日記」のバックナンバーはこちら

PROFILE

はな

モデル。12月21日生まれ、神奈川県横浜市出身。2才から横浜のインターナショナルスクールに通い、17才からモデル活動を始める。上智大学に進学後も、学業と並行してモデル活動を続け、その後テレビやラジオ、ナレーター、エッセイの執筆など活動の範囲を広げる。現在もファッション誌で活躍するかたわら、FMヨコハマ「Lovely Day〜hana金〜」(毎週金曜)のナビゲーターや、日本テレビ「夢の通り道」(毎週日曜)のナレーションも務めている。英語・フランス語に堪能で、その語学力を活かした絵本も多数。趣味はお菓子作りや茶道、仏像鑑賞。2017年9月国宝応援大使、2019年4月奈良国立博物館評議員に就任。著書に、『はな、茶の湯に出会う』(淡交社)、『hana’s style book』(宝島社)、『ちいさいぶつぞう おおきいぶつぞう』(幻冬舎文庫)、『おくるおかし』(集英社)ほか多数。
Instagram:https://www.instagram.com/hanalovestaco/

モデル・はな、冬のハワイを初めて体験

一覧へ戻る

モデル・はな、富士の麓でグランピングを初体験

RECOMMENDおすすめの記事