&notes

春に行きたい星野リゾートの宿5選

寒かった冬も、ようやくおしまい。お出かけをしたくなる季節が再び巡ってきました。今回は、春の花々、春の風物詩、春のイベント、春の味覚が楽しめる星野リゾートの施設を五つご紹介します。(文:ライター・渡部麻衣子)

■春夏秋冬、季節ごとの星野リゾートおすすめ記事
春に行きたい宿5選
夏休みに行きたい宿5選
子どもの自由研究に役立つ、アクティビティー10選
秋に行きたい温泉宿5選
秋の味覚を楽しむレストラン・ラウンジ6選
冬に行きたい宿5選
冬の女子旅にオススメの宿5選

星野リゾートとは?

星野リゾートは、高級感あるホテルや温泉旅館、都市型観光ホテルなどを運営するホテルグループで、国内外に五つのサブブランド「星のや」「リゾナーレ」「界」「OMO」「BEB」を中心に宿泊施設を展開。これらのブランド以外の宿泊施設や日帰り施設もあり、様々な旅のニーズに応えています。

「星のや」は「日本発のラグジュアリーホテル」、「リゾナーレ」は「豊富なアクティビティーをそなえる西洋型リゾート」、「界」は「心地よい和にこだわった上質な温泉旅館」、「OMO」は「街を楽しみ尽くす観光客のためのホテル」、「BEB」は「仲間とルーズに過ごすホテル」を標榜(ひょうぼう)。いずれの宿泊施設もその土地ならではの魅力を発信しながら、宿泊者をもてなしてくれます。

1.春を告げる花々に囲まれて「リゾナーレ八ヶ岳」(山梨県)

「花咲くリゾナーレ2020」イメージ。リゾナーレ八ヶ岳

「花咲くリゾナーレ2020」イメージ。リゾナーレ八ヶ岳

山梨県・八ヶ岳エリアにあるリゾートホテル「リゾナーレ八ヶ岳」では、3月20日から『花咲くリゾナーレ2020』を開催。今年で16回目となる人気のイベントで、ホテルのメインストリート「ピーマン通り」(全長150メートル)を八ヶ岳の花々が彩ります。会場には高さ1.5メートル~2メートルほどの花のモチーフの装飾が施され、一歩足を踏み入れると、まるで春の国に迷い込んだかのような気分に浸れます。

ペーパーフラワーを持つ子ども。リゾナーレ八ヶ岳

ペーパーフラワーを持つ子ども。リゾナーレ八ヶ岳

気分をさらに盛り上げるために参加してもらいたいのが、直径45センチメートルほどのペーパーフラワーを作るワークショップ。完成した大きなお花を子どもが持つと、花畑の妖精のように見えてとてもかわいいですよ。

緑の芝が敷き詰められた「花咲くピクニックパーク」エリアまでペーパーフラワーを持ち歩いて、好きな場所で写真を撮ることもできます。ピクニックにぴったりな軽食や飲みもの、スイーツの販売もしているので、天気のいい日に手ぶらでふらっと出かけてみてはいかがでしょうか。

花びらで飾られた「ピーマン通り」の石畳。リゾナーレ八ヶ岳

花びらで飾られた「ピーマン通り」の石畳。リゾナーレ八ヶ岳

4月29日~5月6日は、「ピーマン通り」の石畳がガーベラやチューリップの花びらで飾られ、一段と華やかさが増します。

■星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳(https://risonare.com/yatsugatake/
建築界の巨匠、マリオ・ベリーニ氏が手がけたデザインホテル。
『花咲くリゾナーレ2020』は、3月20日~5月24日まで(午前9時~午後5時)。入場は無料で、宿泊客、日帰り客どちらも利用できる。ペーパーフラワーを作るワークショップ『ジャンボフラワーづくり』(3歳以上が対象)は、期間中の土日と、4月29日~5月6日の正午から午後3時まで。所要時間は15分ほど、1人1204円~(税別。花の大きさによって値段は異なる)。

▲トップへ戻る

2.北海道で花見といえば、桜の下でジンギスカン「OMO7旭川」(北海道)

ジンギスカン。OMO7旭川

ジンギスカン。OMO7旭川

満開の桜の下で食べるものといえば、北海道ではジンギスカンが定番中の定番。家族や仕事仲間と仲良くジュウジュウ、肉を焼き、やっと訪れた春を楽しみます。

地元に詳しいホテルスタッフ「OMOレンジャー」。OMO7旭川

地元に詳しいホテルスタッフ「OMOレンジャー」。OMO7旭川

「OMO7旭川」では、地域ならではの魅力を感じてもらおうと、5月1日~15日に『北海道式お花見ツアー』を開催します。地元に詳しいホテルスタッフ「OMOレンジャー」が、参加者をアテンド。「旭川・銀座商店街」を一緒に巡り、羊肉、露地物の太いアスパラ、〆のうどんなどを調達します。

買い出しが済んだら、自転車をこいで旭川市民に人気のお花見スポット「神楽岡公園」へ。北海道で最もポピュラーな桜「エゾヤマザクラ(オオヤマザクラ)」の下で、ジンギスカンをおなかいっぱい食べましょう。

桜の下でジンギスカン。OMO7旭川

桜の下でジンギスカン。OMO7旭川

鍋の準備や片付けは、すべてジンギスカン奉行の「OMOレンジャー」が助けてくれるので、初めての野外ジンギスカンでも安心です。

■星野リゾート OMO7旭川(https://omo-hotels.com/asahikawa/
富良野や美瑛への観光にも便利な、旭川にある都市観光ホテル。
『北海道式お花見ツアー』は、5月1日~15日の午前11時から3時間ほど。1人3000円(税別、食材費別。ガイド、自転車レンタル料含む。食材費の目安は1人1000円前後)。予約は、7日前までにホテル公式サイトで。宿泊者限定で、2人より受け付け。雨天時は中止。宿泊は1泊1人4500円から(2名1室利用時。税別、食事別)。

▲トップへ戻る

3.我が子の成長を感じる端午の節句「界 加賀」(石川県)

「界 加賀」外観

「界 加賀」外観

石川県・山代温泉にある温泉宿「界 加賀」は、男の子の健やかな成長を祝う端午の節句に合わせて、4月4日から『お子様の獅子討ち体験』ができる宿泊プランを始めます。

「その昔、加賀藩では藩主の前田利長と徳川家康が敵対した場合に備えて、子どもたちは獅子舞に興じるふりをして鍛錬をしてきた」という逸話にちなみ、男の子は演目用の特別な衣装を着て、「加賀獅子舞」の登場人物に扮します。物語のクライマックスで獅子に最後のひと突きを繰り出す、重要な役どころです。

『お子様の獅子討ち体験』。界 加賀

『お子様の獅子討ち体験』。界 加賀

「加賀獅子舞」は、パブリックスペースで行われる演目。他の宿泊客の方も見学することができるのでちょっと緊張するかもしれませんが、事前に木製のなぎなたでしっかり練習できますし、何より、やり遂げた達成感は格別です。

木製のなぎなたでしっかり練習。界 加賀

木製のなぎなたでしっかり練習。界 加賀

宿から車で20分ほどの場所には、ウサギと遊べる「月うさぎの里」や、イチゴ狩りが楽しめる「加賀フルーツランド」もあります。家族そろって春の思い出づくりに出かけませんか?

■星野リゾート 界 加賀(https://kai-ryokan.jp/kaga/
石川県・金沢から特急列車で約30分の、山代温泉にある温泉宿。
宿泊プラン『お子様の獅子討ち体験』は、1室6万5千円から(1泊2食付き、大人2名+幼児1名利用時。スタッフとの練習や衣装レンタル代含む)。当日は午後3時にチェックイン、5時半に夕食、8時に練習開始、9時に衣装の着付け、9時半に演舞開始。終了は午後9時50分の予定。その後、記念撮影も。参加推奨年齢は5歳~8歳。体験は、1組あたり子ども1名限定。

▲トップへ戻る

4.母の日に贈る、母と娘の2人旅「星のや軽井沢」(長野県)

「星のや軽井沢」

「星のや軽井沢」

今年の母の日に贈るプレゼントがまだ決まっていないなら、「星のや軽井沢」にお母さんを誘ってみませんか?

4月1日~5月31日までの期間限定で、カーネーションづくしの2泊3日の宿泊プラン『母の日カーネーションステイ』が利用できます。

カーネーションの工芸茶。星のや軽井沢

カーネーションの工芸茶。星のや軽井沢

到着したら、早速カーネーションの工芸茶とパティシエ特製スイーツがお出迎え。滞在2日目にカーネーションを使ったフラワーアレンジメントの体験を、滞在3日目の朝にカーネーションの香りに包まれながらのスパトリートメント(80分)を体験します。

カーネーションを使ったフラワーアレンジメント。星のや軽井沢

カーネーションを使ったフラワーアレンジメント。星のや軽井沢

客室に用意されたフラワーボックスの中身はカーネーション。記念にそのまま持ち帰ってもいいですし、夜、お風呂に浮かべてカーネーション風呂を楽しむこともできます。

この環境で、日頃の感謝の気持ちを綴(つづ)るのも一興。星のや軽井沢

この環境で、日頃の感謝の気持ちを綴(つづ)るのも一興。星のや軽井沢

いつもとは違う環境でゆったりリラックスできるので、普段はしないような話に花が咲くかもしれませんね。感謝の気持ちを言葉にしづらいようなら、客室のレターセットを使ってみても。

■星のや軽井沢(https://hoshinoya.com
星野リゾートの原点。創業の地、軽井沢の森の中にたたずむ、静かな滞在型リゾート施設。
2泊3日の宿泊プラン『母の日カーネーションステイ』は、1人4万500円(税・サービス料・宿泊代別)。4月1日~5月31日まで(除外日あり。10日前までにホテル公式サイトで予約を)。1日1組(2人まで)限定。

▲トップへ戻る

5.お茶どころ静岡で、新茶を心ゆくまで堪能「界 遠州」(静岡県)

新茶の収穫を祝う宿泊プラン『新茶パーティ』。界 遠州

新茶の収穫を祝う宿泊プラン『新茶パーティ』。界 遠州

日本一のお茶どころ・静岡県では、4月の終わり頃になると茶摘みの季節を迎えます。浜名湖舘山寺温泉にある温泉旅館「界 遠州」では、5月15日~6月30日に、新茶の収穫を祝う宿泊プラン『新茶パーティ』を企画。新芽の黄緑色が鮮やかな茶畑を望むあずまやで、収穫したばかりの3種の新茶と、お茶を使ったスイーツのマリアージュが楽しめる「煎茶ヌーボーセット」がいただけます。

煎茶ヌーボーセット。界 遠州

煎茶ヌーボーセット。界 遠州

濃厚なうまみがありながらも、非常にまろやかな味わいが特徴の「つゆひかり 深蒸し」は、上品な甘さのしぐれ菓子と。やさしいうまみと穀物のようなほのかな香ばしさが感じられる「おくひかり 浅蒸し」は、煎茶のブリュレと。さわやかな青々しさとスッキリとした後味の「やぶきた 深蒸し」は、抹茶のわらびもちと一緒にいただきます。

収穫したばかりの3種の新茶が楽しめる。界 遠州

収穫したばかりの3種の新茶が楽しめる。界 遠州

3種のお茶は、すべて水出し。水出しの方が、新茶ならではの風味がより一層際立つのだそうです。

■星野リゾート 界 遠州(https://kai-ryokan.jp/enshu/
すべての客室から浜名湖を一望できる温泉旅館。
浜松伝統の遠州綿紬(めんつむぎ)のしつらえを施したご当地部屋や、趣の異なる二つの大浴場がある。宿泊プラン『新茶パーティ』は、1人2万4000円(2名1室利用時。税別、サービス料込み)から。期間は5月15日~6月30日(5日前までにホテル公式サイトで予約を)、1日2組(1組2~4人まで)限定。

▲トップへ戻る

(写真=すべて星野リゾート提供のイメージ。情報は2020年3月時点。詳細は上記の各ホームページをご確認ください)

■春夏秋冬、季節ごとの星野リゾートおすすめ記事
春に行きたい宿5選
夏休みに行きたい宿5選
子どもの自由研究に役立つ、アクティビティー10選
秋に行きたい温泉宿5選
秋の味覚を楽しむレストラン・ラウンジ6選
冬に行きたい宿5選
冬の女子旅にオススメの宿5選

PROFILE

編集部員・ライター

気になる旅のニュース、お得な旅情報をキャッチした編集部員やライターが、随時情報を掲載していきます。

映画『プラド美術館 驚異のコレクション』劇場鑑賞券を5名様にプレゼント

一覧へ戻る

“未来の旅”を動画でイメージ 各国の政府観光局が配信

RECOMMENDおすすめの記事