1日1旅

アナハイムのアメリカンライフ

「ここのカフェは量が多いよね」

巨大なサンドイッチに苦戦していたら隣の男性からそう話しかけられた。店長が友人でよく食べにくるらしい。彼も店長もクセのある英語を話す。出身地を尋ねると「アメリカンドリームを追ってモロッコから来たんだよ」と笑っていた。彼はそそくさとコーヒーを飲み終えると「これからカジノに行くんだ。良い旅を!」。なかなか充実したアメリカンライフを過ごしているのかも。

(アメリカ・アナハイム)

前回はこちら

■旅に行った気になれる!? 写真家・葛西亜理沙さんが旅先で撮りためた素敵な瞬間をほぼ毎日(平日)お届けする連載「1日1旅」。1日1回、旅情を感じていただければ幸いです。バックナンバーはこちら

PROFILE

葛西亜理沙

フォトグラファー。

横浜生まれ。サンフランシスコ州立大学芸術学部写真学科卒業後、写真家・坂田栄一郎氏に師事。その後、独立。東京を拠点に活動。広告や雑誌などで撮影する他、個人の作品を国内外で発表している。第63回朝日広告賞入賞。第16回上野彦馬賞「九州産業大学賞」受賞。

エディンバラの古城ホテル

一覧へ戻る

ラパスの「月の谷」で月面散歩!?

RECOMMENDおすすめの記事