タイ 上から撮るか、下から撮るか

巨大な黄金の指?! 高さ93mの仏像です アーントーン

日本人の父とタイ人の母を持つ写真家、野見山大地さんの連載「タイ 上から撮るか、下から撮るか」。ドローンによる空中撮影から水中での撮影まで、ひとひねりした視座の写真を得意とする野見山さんが写真と文章でお届けします。第12回はアーントーンです。日本ではなじみが薄い場所ですが、高さ93mの巨大な座仏をはじめ、実は魅力的な場所がたくさんあります。
(トップ写真はワット・ムアンの巨大仏像の手)

【動画】高さ93m! 巨大座仏を空から

■連載一覧はこちら

アユタヤまで来たなら、足を延ばしたい地

「金の器」という意味の名のアーントーン県は、首都バンコクから100㎞ほど北にあり、古都アユタヤに隣接しています。比較的小さな県で、人口も30万人未満です。日本人にはなじみが薄いですが、アユタヤから一足伸ばせば、タイ最大級の仏像が鎮座しているワット・ムアンをはじめ200カ所を超える寺院があり、実は魅力的な訪問地なのです。

高さ93m! 巨大座仏のあるワット・ムアン

ワット・ムアンには高さ93m、幅62mある、タイ最大級の仏像「ルアンポーヤイ」が鎮座しています。1991年から建設が開始され16年の歳月をかけて完成させた、比較的新しい仏像です。

巨大な黄金の指?! 高さ93mの仏像です アーントーン

ワット・ムアンの仏像「ルアンポーヤイ」

日本の茨城県牛久市にある「牛久大仏」の高さは120mで世界一とされていて、それよりは小さいのですが、ルアンポーヤイは座った仏像としては世界一大きいと言われます。やはり座っている鎌倉の大仏が高さ11.3mですので、どれだけ大きいか想像できると思います。

巨大な黄金の指?! 高さ93mの仏像です アーントーン

街を見守る仏像

【動画】タイムラプス 座仏をぐるり一回りしてみた

タイ人にとって大切なタンブン(徳を積むこと)をここでするには、仏像の周りを右回りに3周するのですが、1周するのに3分ほどかかりますし、靴を脱いで歩くため、靴下をはいていくことを強くお勧めします。

巨大な黄金の指?! 高さ93mの仏像です アーントーン

仏像の指先に触る人。像がいかに大きいかわかる

ルアンポーヤイの指先に両手で触れると御利益があると言われています。爪や指の大きさにも圧倒されるでしょう。

鏡張りの不思議な礼拝堂

巨大な黄金の指?! 高さ93mの仏像です アーントーン

ガラス張りの礼拝堂

ワット・ムアンの礼拝堂は鏡張りで、とても神秘的な空間です。私はタイで何百カ所も寺院を訪れましたが、鏡張りの礼拝堂はここ以外記憶にありません。鏡張りならではの摩訶(まか)不思議な感覚を体験できます。
ここには僧侶の即身仏(ミイラ)や多くの仏像も安置されています。

巨大な黄金の指?! 高さ93mの仏像です アーントーン

ガラス張りならではの不思議な写真も

地獄をイメージした像も

巨大な黄金の指?! 高さ93mの仏像です アーントーン

地獄の閻魔(えんま)像

ワット・ムアンは「地獄寺」とも呼ばれ、境内には地獄をイメージした像が多くあります。タイでは悪いことをすると地獄に落ちると言われており、私自身も幼い頃に教わった記憶があります。タイには多くの地獄寺があり、恐ろしく刺激の強い像もあちこちで見ましたが、ワット・ムアンの「地獄」は比較的穏やかだと、私は思います。

巨大な黄金の指?! 高さ93mの仏像です アーントーン

人間に戻りたい亡者の像

地元の人の「台所」 スワパン市場

巨大な黄金の指?! 高さ93mの仏像です アーントーン

スワパン市場の様子

アーントーンの台所ともいえるスワパン市場は、バスターミナルからほど近い中心街にあります。肉、魚、野菜などが販売されていて活気がありますが、土産物などはほとんどないため観光客は見かけません。ただ、この土地ならではの食べ物があります。

巨大な黄金の指?! 高さ93mの仏像です アーントーン

市場に並ぶ魚

市場の近くを流れるチャオプラヤー川でとれた新鮮な魚を使った料理は絶品です。アーントーンは中心部を出ると料理店や市場がなかなか見つからないため、ここで腹ごしらえをしてから散策するのもいいと思います。

■連載一覧はこちら

PROFILE

野見山大地

写真家
1993年、日本人の父とタイ人の母の間に生まれる。幼少期をタイで過ごす。自分の目で世界を見るために写真家を志し、カメラを片手に世界一周、アフリカ縦断を行う。これまで70カ国以上を訪れた。資格マニアでもあり、車やバイクの大型免許、ゾウ使い、小型船舶、ドローン操縦者、ダイブマスター、調理師などの資格を持つ。写真家として国内外で活動し個展開催や写真集も出版する。都内を中心に展開するタイ料理屋「チャオタイ」の副社長でもある。

世界遺産の古都を訪ねて スコータイとアユタヤ

一覧へ戻る

マトリョーシカのような?大仏が ペッチャブーン

RECOMMENDおすすめの記事