楽しいひとり温泉

温泉+海 天空から海を眺める絶景温泉「伊豆ホテル リゾート&スパ」

2020年6月17日オープンの新しい温泉リゾートへ出かけました。伊豆熱川駅から別荘地を越えて山の高台へと進み、「伊豆ホテル リゾート&スパ」へ到着。ロビーからの光景は、まるで天空の楽園のよう。下界から離れて、大海原を眺める静かな温泉リゾートがそこにありました。

■連載「楽しいひとり温泉」は、全国各地の温泉をめぐり、温泉・自然・食で美しくなる旅を研究する、温泉ビューティー研究家の石井宏子さんが、テーマごとにひとり温泉にぴったりなお宿を紹介します。

海の青、空の青、伊豆大島の島影

海と空

海と空の青い世界に心がほどけていく

海と空に吸い込まれるように窓辺へと誘われて、ロビーのソファに座ると、圧倒的な「青」の世界に包まれます。水平線に浮かぶ伊豆大島の雄大な島影。ふわふわとした雲が心を和ませてくれました。新型コロナウイルス感染症予防の対策により、チェックインはお部屋で行うのですが、ロビーの居心地が良くて、少しの間、この椅子に腰かけて景色を楽しみました。

全室に海が見える温泉露天風呂付き

温泉露天テラスツインBの部屋

ひとり旅におすすめの「温泉露天テラスツインB」の部屋

部屋は全26室。部屋やテラスの広さやレイアウトが異なる九つのタイプがあり、全室オーシャンビューで、温泉露天風呂が付いています。ひとり旅ならコンパクトな「温泉露天テラスツインB」がおすすめです。

テラス

海と森の大自然を感じるテラスからの眺め

部屋のテラスの椅子に座れば、大海原からの潮風と、緑いっぱいの森の香りも感じられて、伊豆半島ならではの豊かな自然のエネルギーが集まってくるような気分です。

温泉露天風呂

全室に専用の温泉露天風呂がある

部屋の温泉からも海。センサーで適温に保たれながら、温泉が少しずつ注がれる仕組みで、いつ入っても気持ちいい。泉質はナトリウム-塩化物・硫酸塩泉、pH8.0の弱アルカリ性。しっとりと肌に潤いを運び、塩の成分が皮膜となって肌をベールのようにおおいますので、温泉で温まった体の熱や水分が逃げにくくなり、しっとりぽかぽかが持続します。

水深125cm 新感覚の天空温泉

大浴場

新感覚の浮遊感が味わえる深湯の大浴場

新感覚に魅了されて、ずっとここで過ごしたくなってしまった温泉大浴場。「ONSEN深湯露天」と名付けられた半露天風呂スタイルの大浴場は、水深125cmで立って入る深湯です。空が水面に映り込み、天空に分け入るような気分で温泉へ入ります。

ONSEN深湯露天

ONSEN深湯露天(女性大浴場)

ふわん、ふわんと、まるで空中散歩のように湯船の中を歩いたり、空と海と山の景色に溶け込んでいくような湯船の縁に腕をのせて、ぼんやりと景色を眺めたり。疲れたら、湯船の手前側は湯中ベンチになっているので腰かけることもできます。熱くなったらバスタオルを羽織って椅子に座ってクールダウン。さて。名残惜しいので、もう一度温泉へつかって上がりましょうか。

レストランでは鉄板焼きも楽しめる

野菜

伊豆半島は野菜もおいしい

最上階のレストランで味わうのは、相模湾や駿河湾の魚介類や伊豆の野菜が主役のディナー。今夜は、鉄板焼きコースにしました。先付けや伊豆の食材を楽しむオードブルに続いて登場したのは、天城高原野菜のバーニャカウダ。たっぷりのカラフル野菜をニューサマーオレンジの柑橘(かんきつ)塩や野菜で作ったディップで楽しみます。

魚

伊豆の魚を鉄板焼きで

下田港でとれた新鮮なタイを目の前の鉄板で焼き上げます。皮がカリカリ、身はふっくら。のりのソースが海の味わいを引き立てます。

鉄板焼き

レストランは洋食のコース料理と鉄板焼きがある

暮れ行く海の景色を眺めながらのディナー。鉄板焼きも窓越しに景色が見えます。

肉料理は、あしたか牛で、サーロインかフィレ肉が選べます。芳しい香りと音、目の前のパフォーマンスも楽しい。

あしたか牛

あしたか牛はジューシーでうまみたっぷり

あしたか牛は、やわらかくジューシーで、脂が軽やか。付け合わせの焼き野菜がおいしくてワインもすすみます。

アフターディナーは、ウェーブガーデンで

ウェーブガーデン

リゾート気分が盛り上がるウェーブガーデンの足湯

レストランのテラスから続くウェーブガーデンは、ハワイのリゾートにいるような気分。水盤の中にしつらえたカウンター席は、なんと、足湯です。木々の間に仕込まれたスピーカーからは気持ちのいい音楽が流れています。リゾートの夜はこれから。月の光が夜の海に織りなす「ムーンロード」を眺めて、もう一度、温泉へ入りましょう。

静岡県・熱川温泉 伊豆ホテル リゾート&スパ
https://www.izu-hotel.com/

■「楽しいひとり温泉」ポイント
1.ひたすら海を眺める
2.空中散歩のような温泉
3.「ムーンロード」も楽しみ

BOOK

温泉+海 天空から海を眺める絶景温泉「伊豆ホテル リゾート&スパ」

全国ごほうびひとり旅温泉手帖 いい湯、いい宿、旅ごはん!

石井宏子さんの著書「全国ごほうびひとり旅温泉手帖 いい湯、いい宿、旅ごはん!」(世界文化社)。温泉ビューティー研究家・旅行作家ならではの、旅してみつけた、女性がひとりで安心して楽しめる温泉宿を紹介するハンディーな一冊。公共交通機関で行ける、自分へのごほうびで泊まりたい、いい宿を全国から厳選し、あわせて、女性目線で選んだ周辺の立ち寄り先、ランチやスイーツも取り上げます。ひとりでも楽しい観光列車も登場します。税別1400円。

PROFILE

石井宏子

温泉ビューティー研究家・トラベルジャーナリスト。日本・世界の温泉や大自然を旅して写真撮影・執筆をする旅行作家。テレビにも出演。温泉・自然・食で美しくなる旅を研究する。海外ブランドのマーケティング・広報の経験から温泉地の企画や研修もサポート。日本温泉気候物理医学会会員、日本温泉科学会会員、日本旅のペンクラブ会員、気候療法士(ドイツ)、温泉入浴指導員。著書に「癒されてきれいになる おひとりさま温泉」(朝日新聞出版)、「地球のチカラをチャージ! 海温泉 山温泉 花温泉 76」(マガジンハウス)、「感動の温泉宿100」(文春新書)などのほか、「全国ごほうびひとり旅温泉手帖 いい湯、いい宿、旅ごはん!」(世界文化社)が11月に発売された。

温泉+いにしえの喜び 奈良公園に建つ新しい温泉リゾート「ふふ 奈良」

一覧へ戻る

温泉+在来種野菜 幻想の地獄散歩と野菜を味わう鉄板焼き 雲仙温泉「雲仙福田屋」

RECOMMENDおすすめの記事