はなのたびたび旅日記

モデル・はな、香港の美食とスターに感動

旅好き・仏像好きで知られる、モデル・はなさんの連載「はなのたびたび旅日記」、略して「はなたび」。今回のはなたびも前回に引き続き、2018年1月末に訪れた、香港の旅! 毎月、香港を訪れていた旅の鉄人、ひとりっPこと集英社の福井由美子さんに伝授していただいた、おいしい情報をご紹介します。

(文・写真・イラスト:はな)

胃袋が何個あっても足りない!

今回の宿泊先はペニンシュラ・ホテル。20歳のお祝いに、叔母と母に初めて香港に連れて行ってもらった時の滞在先もペニンシュラ・ホテルでした。その1階にある広東料理店「スプリングムーン」で食べた金華ハムのスープが本当においしくて! 30年近く経った今でも、あの時の感動が鮮明によみがえってきます。ということで、行ってきました! 「スプリングムーン」でいただいた、金華ハムのスープです。

モデル・はな、香港の美食とスターに感動

日本で生まれ育ったせいか、「うまい!」と思う料理には出汁(だし)が欠かせませんね。コクがあるのに、透明感のあるスープ。金華ハムや野菜から抽出された出汁、最高でした! こちらの特製のXO醬(ジャン)ソースもおいしいので、お土産にぜひ。

そして、今回の旅で一番感動した料理が……

モデル・はな、香港の美食とスターに感動

「飯堂」のチャーハンでした! 食べたことのない、コクと食感。写真にも写っている、あの黒いヒジキのような食材の存在感がすごいのです。香港の街を歩いているとよく見かける乾物で、海藻のようなものなのでしょうか。乾物王国の香港。様々な食材が織りなすうまみは、現地でしか味わうことが出来ませんよね。「飯堂」のチャーハン、何度もリピートしたい味です。

こちらのスパイシーな揚げ豆腐もおいしかったし、

モデル・はな、香港の美食とスターに感動

小魚のフライも最高でした。

モデル・はな、香港の美食とスターに感動

おなかがパンパンだったので、帰りはレストランの周辺をお散歩。立ち寄ったモールでお買い物をすると抽選券をいただいたので挑戦してみたら、1等賞「ダイソンのドライヤー」が当たっちゃいました(笑)。いくら交渉しても、帰国までに送っていただくことができなかったので、香港在住の知り合いが引き取ってくれることに。旅先でくじを引くのも、当たるのも初めてでした!

さて、翌朝は行列ができる「生記粥品専家」で具だくさんのおかゆをいただきました。

モデル・はな、香港の美食とスターに感動

英語が話せるファミリーと同席させていただいたので、みなさんのおすすめメニューを注文。豚団子のおかゆ、食べ応えあって、最高においしかったです!

モデル・はな、香港の美食とスターに感動

憧れのスターの聖地へ

滞在中は、食べる→歩く→食べる→運動→食べるの繰り返し。唯一、訪れた観光スポットがこちらです。

モデル・はな、香港の美食とスターに感動

中に入ってみましょう。

おや???

この写真でお気づきの方、いらっしゃいますか?

モデル・はな、香港の美食とスターに感動

永安百貨尖東店はジャッキー・チェン主演の映画「ポリス・ストーリー」のロケ地。ジャッキーがこのデパートの最上階からポールに飛び移り、電球が連なる空間をザザザザーと落ちていくシーンがあるんです。このシーンがしびれるほどかっこよくて、ジャッキー好きの私は、もちろん何度も何度も観(み)ています。一番上まで上がってみると、天井が本当に高くて、ここから飛び降りたジャッキーの勇気に感服しました。ジャッキー好きの人にはぜひ訪れていただきたいスポットです!

モデル・はな、香港の美食とスターに感動

香港スターと言えば、永安百貨尖東店からホテルに歩いて帰る途中、「Avenue of Stars」に遭遇! たまたま一時的に移動展示していたみたいで、思いがけない出会いでした。

モデル・はな、香港の美食とスターに感動

家で昔の香港映画を観ることが多いので、テンションだだ上がりです。もちろん、ジャッキーの手形に自分の手を重ねてみました。キュン♡

モデル・はな、香港の美食とスターに感動

ぽっちゃりさんで、動きが機敏なサモ・ハン・キンポーも!

モデル・はな、香港の美食とスターに感動

映画「Mr. BOO!」でお馴染みのマイケル・ホイも!!

モデル・はな、香港の美食とスターに感動

おまけに、ブルース・リーも!!! 銅像さえ、研ぎ澄まされた動きを見せてくれます。

モデル・はな、香港の美食とスターに感動

美食と香港スターとの出会いに、心と胃袋は常に活発でした。いつかまた、香港を旅できる日が訪れますように……。

PROFILE

はな

モデル。12月21日生まれ、神奈川県横浜市出身。2才から横浜のインターナショナルスクールに通い、17才からモデル活動を始める。上智大学に進学後も、学業と並行してモデル活動を続け、その後テレビやラジオ、ナレーター、エッセイの執筆など活動の範囲を広げる。現在もファッション誌で活躍するかたわら、FMヨコハマ「Lovely Day〜hana金〜」(毎週金曜)のナビゲーターや、日本テレビ「夢の通り道」(毎週日曜)のナレーションも務めている。英語・フランス語に堪能で、その語学力を活かした絵本も多数。趣味はお菓子作りや茶道、仏像鑑賞。2017年9月国宝応援大使、2019年4月奈良国立博物館評議員に就任。著書に、『はな、茶の湯に出会う』(淡交社)、『hana’s style book』(宝島社)、『ちいさいぶつぞう おおきいぶつぞう』(幻冬舎文庫)、『おくるおかし』(集英社)ほか多数。
Instagram:https://www.instagram.com/hanalovestaco/

モデル・はな、香港でおいしいものを食べ尽くす

一覧へ戻る

モデル・はな、福岡での女子旅を振り返る

RECOMMENDおすすめの記事