おうちで楽しむ「川のワイン」 11月28日のオンラインイベント、参加者募集!

朝日新聞デジタル&TRAVELでは、連載「『川のワイン』を訪ねて」のスピンオフ企画として、週末の午後、連載で紹介されたワインを味わうオンラインイベント「おうちで楽しむ『川のワイン』」を11月28日に開催します。筆者のワインジャーナリスト浮田泰幸さんを講師に迎えてオンライン経由でお話をうかがいつつ、あらかじめお届けしたワインをご自宅でお楽しみいただく、というイベントです。20歳以上の10人限定・参加費無料で、このオンラインワイン会の参加者を募集します。

20歳以上の10人限定・参加費無料で、参加者を募ります

お手元に送らせていただくワインは、連載第1回で紹介した、イタリアはエミリア地方のワイナリー「メディチ・エルメーテ」が造る発泡性の赤ワイン「コンチェルト」(記事トップ写真)です。

エミリア=ロマーニャ州で造られているこのような発泡性赤ワインは「ランブルスコ」と呼ばれますが、日本での知名度はそれほど高くありません。発泡性の赤、という珍しいワインということもあり、思わぬ食べ物とも相性がいいようです。参加者の方には、浮田さんおすすめの簡単なおつまみも、あらかじめお伝えします(おつまみは必要に応じて各自ご用意ください)。

講師・浮田泰幸さん

おうちで楽しむ「川のワイン」 11月28日のオンラインイベント、参加者募集!

ライター、ワインジャーナリスト、編集者。青山学院大学文学部卒。月刊誌編集者を経てフリーに。広く海外・国内を旅し、取材・執筆・編集を行う。主な取材テーマは、ワイン、食文化、コーヒー、旅行、歴史、人物ルポ、アウトドアアクティビティー。独自の観点からひとつのディスティネーションを深く掘り下げる。
ワインジャーナリストとして、これまで取材したワイン産地は12カ国40地域以上、訪問したワイナリーは600軒を超える。産地・生産者紹介と「ワイン・ツーリズム」の紹介に重点を置き、世界各地のワイン産地から取材の招聘を受けている。

オンラインイベントの模様は後日、&TRAVELで記事として紹介します。そのため、参加者の皆様がオンライン上でご歓談される様子などを撮影・録画させていただきますので、あらかじめご了承ください。

<オンラインイベントの詳細>
■日程:2020年11月28日(土) 午後4時~5時
■参加方法:パソコン、スマートフォン、タブレットでご参加いただけます。上記のイベント開始時間前に、インターネットに接続の上、ご案内したURLにアクセスして、ログインしてください。画面の表示に従い、ウェブ会議システム「Zoom」をご利用いただきます(無料のソフトをダウンロードしていただく場合があります)。
■ワイングラスは各自ご用意ください。おつまみは、必要に応じて各自ご用意ください。
■協力 モトックス
    https://www.mottox.co.jp/
   
    BAR mi to tane(バー ミトタネ)
    https://ja-jp.facebook.com/tanemitotane/

<応募方法>
■応募締め切り日:11月15日(日)
■当選発表:11月16日(月)予定。当選者には&編集部からワイン「コンチェルト」を発送し、メールでイベントのURLをお送りします。
※イベントの模様は後日、「&TRAVEL」に記事として掲載される予定です
応募条件は以下の通り
1. 20歳以上であること
2. 当日のイベントに参加可能なこと
3. 朝日IDの登録者(登録は無料です。登録サイトはhttps://id.asahi.com/)であること
4. 「&TRAVEL」のメールマガジンにご登録いただくこと

※応募締め切り後、厳正なる抽選のうえ、当選者を決定いたします。当選の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。

こちらの応募フォームよりご応募ください。

※抽選に際しては、条件に同意のうえ不備なく応募してくださった方を対象といたします。
※応募後の取り消し、およびお問い合わせはお控えください。
※応募者多数の場合は厳正な抽選により当選者を決定します。発表は賞品の発送をもってかえさせていただきます。
※日本国内のご住所のみの対応とさせていただきます。ご住所の入力がない、もしくはご住所に間違いがあり商品が送付できなかった場合は、当選を辞退されたとみなし発送を停止させていただきますので、あらかじめご了承ください。
※当選の権利を他人に譲渡することはできません。

失われゆく、インド北部の辺境・スピティ谷の素朴な暮らし<12>

TOPへ戻る

「おいしい野菜」から始まる輪 西陣の八百屋食堂「ベジサラ舎」

RECOMMENDおすすめの記事