はなのたびたび旅日記

モデル・はな、台湾の美容とグルメを探訪

旅好き・仏像好きで知られる、モデル・はなさんの連載「はなのたびたび旅日記」、略して「はなたび」。今回のはなたびは前回に続き、2014年に訪れた台湾の旅をご紹介します。

(文・写真・イラスト:はな)

台湾式シャンプーでサッパリ

台湾と言えば、足つぼ、全身マッサージとこちら!

モデル・はな、台湾の美容とグルメを探訪

台湾式シャンプー! 頭皮マッサージまで付いてくる、ユニークなシャンプー法です。美容師さんに思いっきり遊ばれていますが(笑)、髪の毛が短いので、自由自在に髪形を作っていただきました。

モデル・はな、台湾の美容とグルメを探訪

鬼?

モデル・はな、台湾の美容とグルメを探訪

??

最後は、よく分からないキャラクターにされていました。日本人の観光客が喜ぶのを見て、どんどんエスカレートしていったのかもしれませんね。私が訪れたのは「采悦」という美髪美容生活館。以前、香港で入った美容院でシャンプーをお願いしたら、期待していたマッサージもなく、普通にシャンプーされてしまったことがありました。事前に、シャンプー&マッサージをしてくれるお店を調べておくと良いかもしれませんね!

モデル・はな、台湾の美容とグルメを探訪

お店で、夜市で食べまくる!

もう20年ほど前のことですが、仕事で初めて台湾に行った時、現地のコーディネーターさんが連れて行ってくださった雲南料理店「雲南人和園」があまりにもおいしかったので、台湾を訪れると必ず立ち寄ることにしています。今ではガイドブックに載るほどの人気店で、日本語でも名物料理を注文することができるのです。代表的なメニューが「豆のスープ」。

モデル・はな、台湾の美容とグルメを探訪

当初はグリーンピースを使っているのかと思っていたのですが、スナップエンドウの豆でした。日本に帰ってから鶏ガラのスープを作って、スナップエンドウの豆を浮かべてみましたが、やっぱり現地で食べる味は違いますね。でも、懲りずにまた作ってみようと思います! 日本人が好むメニューが増えたのか、店員さんが色々なお料理をすすめてくださったので、片っ端からオーダーしてみました。その中でもおいしかったのがこちら、エリンギを使った一品。

モデル・はな、台湾の美容とグルメを探訪

干しエリンギを使っているので、味わい深くて、とってもおいしかったです。見るからにビールに合いそう! あとは、中国野菜で一番好きな「芥藍(カイラン)」という青菜の炒めもの。ブロッコリーのような風味があるアブラナ科の野菜で、どのお店に行っても必ず「有(ヨウ)、カイラン?(カイランありますか?)」と訪ねます。冬に出回る野菜なので、出合ったらラッキーです。

モデル・はな、台湾の美容とグルメを探訪

あとは、かぶとトマトの料理もいただきました。こちらも日本人に人気の一品だそう。

モデル・はな、台湾の美容とグルメを探訪

麺類もオーダーしましたが、野菜が多めで、体が喜ぶ味付けです。旅先で、行きつけのお店が一軒でもあると、楽しみが増えますよね!

さて、家でも辛い鍋を作ることが多い私ですが、台湾では「無老鍋」という薬膳火鍋屋さんを訪れました。現在は日本語サイトがあるほどの人気店で、予約をしてから行くのがおすすめです。

モデル・はな、台湾の美容とグルメを探訪

左の赤スープは、見た目からして辛そうな「無老辣香鍋」。辛いだけではなく、奥行きのある味が最高でした! 名物のソフトクリーム型の豆腐は白スープ「麺包豆腐白湯鍋」に入れます。

モデル・はな、台湾の美容とグルメを探訪

どちらも長時間煮込んだスープに、数十種類の漢方を加えて作られているそう。本当においしかったです! 日本にも支店があったら良いのに、と思うほど。近所にあったら絶対に通いたくなるお店です。

さて、台湾といえば夜市が有名ですよね。夜に限らず、早朝から屋台が出ているので、朝から夜中までおいしいものが食べられるのです。ここは食の天国!ということで、今回は「寧夏夜市」に足を運んでみました。

ひたすら食べ歩きをしたような記憶が(笑)。なんと言っても、この夜市で食べた臭豆腐が想像以上においしかったです!

モデル・はな、台湾の美容とグルメを探訪

天板の上で焼かれるまんじゅうを見つける度に、吸い寄せられます。

モデル・はな、台湾の美容とグルメを探訪

小腹が空いた時のために、カステラのようなケーキもゲット。

モデル・はな、台湾の美容とグルメを探訪

かわいい紙袋に弱い私。夜市でもかわい子ちゃん、発見です!

モデル・はな、台湾の美容とグルメを探訪

中身は揚げ餃子だったかな……

モデル・はな、台湾の美容とグルメを探訪

忘れました(笑)。夜市の楽しいところは、漢字を見ても内容が分からない食べ物を気軽に買えて、食べられること。チャレンジ精神を持って、挑みましょう!

次回のはなたびは、電車に乗って「九份(きゅうふん)」を訪れます!

PROFILE

はな

モデル。12月21日生まれ、神奈川県横浜市出身。2才から横浜のインターナショナルスクールに通い、17才からモデル活動を始める。上智大学に進学後も、学業と並行してモデル活動を続け、その後テレビやラジオ、ナレーター、エッセイの執筆など活動の範囲を広げる。現在もファッション誌で活躍するかたわら、FMヨコハマ「Lovely Day〜hana金〜」(毎週金曜)のナビゲーターや、日本テレビ「夢の通り道」(毎週日曜)のナレーションも務めている。英語・フランス語に堪能で、その語学力を活かした絵本も多数。趣味はお菓子作りや茶道、仏像鑑賞。2017年9月国宝応援大使、2019年4月奈良国立博物館評議員に就任。著書に、『はな、茶の湯に出会う』(淡交社)、『hana’s style book』(宝島社)、『ちいさいぶつぞう おおきいぶつぞう』(幻冬舎文庫)、『おくるおかし』(集英社)ほか多数。
Instagram:https://www.instagram.com/hanalovestaco/

モデル・はな、台湾グルメに舌鼓!

一覧へ戻る

モデル・はな、フォトジェニックな九份を散策

RECOMMENDおすすめの記事