京都ゆるり休日さんぽ

京都ウォーカーの新定番。ジューススタンドで手軽にパワーチャージ!

  • 文・増田知沙
  • 2016年7月8日

有機や特別栽培の素材をブレンドしたジュース(ショート376円〜、レギュラー745円~ともに税込み)

  • 駅ビル内で立ち寄りやすく、テイクアウトもイートインも可

  • ミックスベリー(650円・税込み)など、5種類のスムージーがそろう

  • シンプルで都会的なインテリアは居心地がよく開放的

  • 自家農園で毎朝収穫する野菜やハーブとともに、目の前でブレンドしてくれる

  • カラフルで選ぶのが楽しくなるスムージー(460円~・税込み)

[PR]

 国内はもちろん、一年を通して海外からの旅行客の多い京都は、日本有数の国際都市。外国人宿泊者数は、毎年100万人を超えています。そんな国際色豊かな京都で、ここ数年、街のあちこちで見かけるようになっているのが、ジューススタンド。ニューヨークのセレブや著名人が火付け役となり、今や美容ドリンクの新定番となったグリーンスムージーや、フレッシュで栄養豊富なフルーツをたっぷり使ったフレーバーなどが多彩にそろいます。観光やショッピングの合間にサクッと立ち寄れ、ベジタリアンや自然志向の食事を心がけている人にもぴったり。時間を効率的に使いたい旅行者にとって、朝食代わりにも重宝します。

 京都の玄関口となるJR京都駅の駅ビル「京都The CUBE」内にあり、オーガニック食材やナチュラルフードをとりいれたメニューで注目を集めているのが「コスメキッチン・カフェ」。ナチュラルコスメショップとして全国的に人気の「コスメキッチン」ですが、カフェを併設しているのは京都だけ。有機野菜、特別栽培野菜のみを使用し、酵素の力で腸内環境を整えるローフードの観点からブレンドされたさまざまなジュースは、身体の内側からキレイになれそうな一品です。

【コスメキッチン・カフェ】
075−746−5119
京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町901 京都駅ビル 京都The CUBE B2内
10:00〜21:00
無休
JR京都駅からすぐ

 朝7:30からオープンし、通勤前に立ち寄る地元人も多いカフェが「センティード」。自家焙煎(ばいせん)のスペシャリティーコーヒーが評判のカフェですが、隠れたリピーターが多いのがスムージー。人気のコーヒースムージーをはじめ、濃厚な素材の風味がぎゅっと凝縮された一杯は、外国人客からも人気です。トーストやパンケーキ、グラノーラなど、コーヒーやスムージーと相性抜群のモーニングメニューも豊富。インターナショナルな雰囲気が漂うスタイリッシュな内装も魅力的です。

【センティード】
075−741—7439
京都市中京区東洞院通御池下ル笹屋町445−101 日宝烏丸ビル1F
7:30〜19:00(土曜・祝日8:00〜18:30、モーニングは〜10:30)
日曜休
地下鉄烏丸御池駅からすぐ

 グリーン、レッド、オレンジなどカラフルな色で分けられたフレーバーで、その日の気分や体調に合わせて選ぶのが楽しくなりそうなラインアップをそろえる「レイ スムージーズ」。河原町通や三条通、四条通などの繁華街からも近く、買い物ついでに立ち寄る人でにぎわいます。京都らしいMATCHA(550円・税込み)のほか、旬のフルーツや食材をとりいれた味わいも期間限定で登場。フローズンフルーツと豆乳をベースにブレンドされる一杯は、暑い夏にもサッパリ、涼しくいただけます。

【レイ スムージーズ】
075−221—7399
京都市中京区新京極三条下ル東入ル松ケ枝町452 新京極TNビル1F
11:00〜22:30ラストオーダー(日曜10:00〜21:30ラストオーダー)
不定休
阪急河原町駅から徒歩7分

 国際都市のあちこちで見かける、カジュアルでスマートなエネルギーチャージの方法。古都・京都でも、スムージー片手に街を歩く人々が、日常の光景になりつつあるのかもしれません。(文/増田知沙)

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

PROFILE

増田 知沙

編集者・ライター。東京でインテリア・ライフスタイル系の編集者を経て、2010年京都に移住。京都のガイドブック、カフェ、雑貨などのムック本・書籍を中心に取材・執筆を手がけるほか、手仕事や印刷の分野でも書籍の編集に携わる。主な編集・執筆に『恋するKYOTO雑貨』(成美堂出版)、『京都手みやげと贈り物カタログ』(朝日新聞出版)、『活版印刷の本』(グラフィック社)、『LETTERS』(手紙社)など。自身も築約80年の古い家で、職人や作家のつくるモノとの暮らしを実践中。

BOOK

&TRAVEL 京都 2017 (アサヒオリジナル)(朝日新聞出版)

&TRAVEL 京都 2017

&TRAVELシリーズ、通常版の2017年度改訂版。
全ページデザインも新たに、ニュースポットを多数加えた最新版。
動画が付く巻頭LIVE特集、旬グルメ、おみやげ、人気エリアガイドまで最新情報満載。
取り外しMAP付き。Kindle版もあります。(972円、Kindle版648円 いずれも税込み)

今、あなたにオススメ

Pickup!