&Discovery

ハワイ駐在女子に聞く、プライベート・ハワイの過ごし方(前編) 

  • &TRAVEL編集部
  • 2017年8月25日

  • 吉田さんが必ず頼むというお気に入り、オーキッズの「ラ・ミント」。シャリシャリしたレモネードにミントがたっぷりブレンドされている

[PR]

 ハワイに住んでいる吉田茜さん、29歳。楽天トラベルのハワイ現地法人ジェネラル・マネージャー(GM)、国際営業部ハワイ・ミクロネシア営業グループのマネージャーとして、ハワイ支店とグアム支店、あわせて20人以上の指揮をとっている。楽天トラベルの女性最年少役員でもある。

 父親の仕事の関係で、シンガポールとアメリカで育った。大学卒業後、「海外を舞台に、日本人として挑戦ができる仕事をしたくて」、楽天に入社。楽天トラベル配属後、国際営業部で、あるマーケットの業績を大きく伸ばしたことが評価され、2012年にハワイへ来た。

 着任当初は、ホテルへの営業担当者として社名を名乗っても相手にされず、会う約束さえ取れなかった。だが、その後、こつこつと営業活動を続け、ハワイ中のほとんどのホテルに泊まり、ホテルの関係者と一緒にオリジナル宿泊プランを考えるなど、よい関係を築けるまでになった。

「旅行って、ホテルがとても大事。でもまだまだ団体ツアーのパンフレットなどには、ホテルがエコノミークラスとかデラックスとだけ書かれていることもあり、さらに実際に泊まる部屋についての情報はもっと少ない。だから、ハワイについては、このホテルのこの部屋のこの夕日の眺めがおすすめ、とか、花火が見えるとか、月が上がってくるのが見えるとか、そういうところまで情報を発信していきたいんです」

 一例が、ワイキキビーチ近くにある小さなホテルと一緒に考えた女性向けの宿泊プラン。窓から、地元の人にとって神聖な場所「カヴェヘヴェヘ」が見える部屋を「パワースポットが見える部屋」として紹介、さらに日本語を話す女性スタッフによるチェックインからアウトまでの完全アテンドつきで売り出したところ、大きな反響があった。

「女性は特に立地と安心がホテル選びの重要ポイント。新しい情報を得るのも大好きなので、こういう点と点をつないでいく作業が、この仕事の楽しいところですね」

最初は、ハワイアン・タイムにイライラしていた

 それでも最初にハワイに来たときは、すべてのスピードが遅く感じ、時間通りに始まらないことが多いハワイアン・タイムや、みんなおっとりしていることにも慣れず、プライベートを大事にする考え方もうまく理解できなかったという。人との距離が近いこともつらく、エレベーターに乗れば「閉」ボタンを何度も押し、しまいには海の波音にもイライラして、ノイズキャンセラーのヘッドホンをしていたほどだった。

 「でも、一度帰国してみたら、自分がいかに恵まれていたかがわかったんです」。東京では何もかもが忙しく、ペースが速く感じた。人と人との間も、ビジネスライクな距離感に違和感がつのるばかり。「うっとうしいなと思っていたハワイでの人間関係も、実は、皆が助けてくれていたんだな、と気がついて……」

 普段は、平日の朝食とランチは、ほとんど取引先とのビジネスミーティングに費やす。好きなものの一つが、ハレクラニホテルのレストラン「オーキッズ」での、ワイキキビーチとダイヤモンドヘッドを眺めながらの朝食。ランチを終えて午後1時にグアム、午後2時に日本のオフィスが始まり、両方とやりとりしたあと、夜もビジネスディナーへ……という日々だ。それでも、ちょっとした時間を見つけては、夕日を見たり、星を見たり、ハワイの自然と人の優しさに力をもらっている、という。

「気づいたら、月の満ち欠けを把握している自分がいるんですよね。それに、いろいろなことが遅くても、予定通りでなくても、これがハワイなんだなと理解できるようになりました」

 ハワイを訪れる日本からの観光客は、年間約146万人(2016年推計値/ハワイ州観光局)。かつてハワイに来てお金を使っていた世代がまだ忙しく働いていることもあり、ピークだった1990年代の200万人台にはまだ及ばない。

「それでも、ハワイは何もしなくても観光客は来る。とはいえ、過ごし方や求めるものは変わってきていると思います。それに気づかずいい場所にあぐらをかいていると、ハワイだって取り残されていく。みんなでもっとハワイが元気になるよう、魅力をもっと伝えて、盛り上げていきたいです」

 土日は、「いま、おもしろい人やお店が集まっている」というカカアコ地区で地元の芸術イベントをのぞいたり、ファーマーズマーケットで野菜や花を買い込んだりして、1週間分の癒やしを得ているそう。ここでは、ハワイを知り尽くすそんな吉田さんのオススメ、ヨガからお土産、ホテルの上手な使い方まで、「豊かな大人のプライベート・ハワイ」を、ちょっとだけ、教えてもらいました。

取材協力:ハレクラニ

>>プライベート・ハワイ1 カピオラニ公園で、ヨガ

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ(PR)

Pickup!