あの街の素顔

ベトナム、ベンタイン市場でご当地麺比べ五番勝負!

  • 文・写真 鈴木博美
  • 2018年11月28日

ホーチミンシティー最大の市場は、まるで「ベトナム麺類博物館」

ベトナム南部の代表的な麺フーティウ・ナンヴァン。カンボジア経由でベトナム南部に伝わった麺料理だといわれている

ホーチミンシティーで必ず訪れるべき場所といっても過言ではないのがベンタイン市場。あふれるほどの商品、絶えることのない観光客と客寄せの声、365日が熱気と活気に満ちている。そんなベンタイン市場の食堂街で、安くておいしい麺類が食べられるのをご存じだろうか。ベトナムは日本に負けず劣らずのご当地麺が充実している麺大国。ベンタイン市場はベトナム各地の麺が一堂に会する、さながら「ベトナム麺類博物館」だ。

  

街の中心となるホー・チ・ミン像が立つグエンフエ通りの広場から徒歩で約10分。ベンタイン市場は、ホーチミンシティー最大の市場で、生鮮食品から生花、乾物、日用品、衣料品、カバン、雑貨にお土産品まで約2000軒以上の店舗が密集する。南口が正面中央口となり、この辺りは土産や雑貨屋が並び、多くの観光客が物色している。ツアー観光などで訪れる際に迷った時の集合ポイントもこことなる。

  

  

食堂街は市場の北側(レタントン通り)から入るとわかりやすい。どの店もサンプルや写真付きのメニューを掲げているので、ベトナム語が理解できない外国人にはうれしい。しかし、ここは外国人ばかりではなく地元民も訪れる。値段はどこも1杯3万ドン~5万ドン(160円~270円)程度。“市場メシは安くてうまい”は世界共通。実際に食べた5杯をご紹介しよう。

  

フーティウ / Hu Tieu

  

ベトナム南部のご当地麺。日本でも知られるフォーよりも、ホーチミンシティーをはじめとする南部ではフーティウが好んで食べられる。麺はフォーよりも細麺で弾力があり、豚骨やスルメ、干しエビなどを合わせた甘めのスープが特徴。ホーチミンシティーに来たなら、一度は食べておきたい麺と言える。

ブンリュウクア / Bún Riêu Cua

  

魚介スープにトマトの酸味とカニの風味が食欲をあおる。もともとはベトナム北部地方の麺料理だが、今ではベトナム全土で愛されていて、ご当地麺という認識はほとんどない。ちなみにブンとは麺の種類。フォーと同様に米粉から作られた麺だが、切り麺のフォーに対してブンは押し出した丸麺。クアはカニ。ブンリュウはぜひ日本でもはやってほしい。

ブンマム / Bún Mắm

  

これは好き嫌いが分かれる。メコンデルタ地域の特産物でマムカーと呼ばれる魚の発酵調味料を使っている濁ったスープが特徴。そこに砂糖を加えて甘じょっぱい濃厚な味つけにしていただく。エビやイカ、豚肉など具だくさんで、香草やバナナの花、生もやしなどをのせて食べる。ベトナム人でも苦手という人は少なくないが、この風味がクセになる。

バインカインクア / Bánh Canh Cua

  

ベトナム北部の名物とされるカニダシスープに、米粉とタピオカの粉を混ぜたもちもち食感の麺で食べる。カニのうまみがたっぷりと溶けた濃厚なスープとモチモチの麺が日本人の味覚にぴったりとハマる。添えてあるレモンを搾って唐辛子を少々入れるとうまみが引き立つ。

ブンボーフエ / Bún bò Huế

  

ベトナム中部、最後の王朝となったグエン朝があった古都フエの名物麺。ベトナムでは珍しくピリ辛のスープが特徴のブンボーフエは、ホーチミンシティーでも専門店が次々とオープンするほどの人気ぶり。牛骨と豚足を長時間煮込んだクリアなスープにレモングラスや赤唐辛子を利かせ、丸麺のブンに牛スネ肉をのせたフエの至宝。

  

地方出身者が最も集まるホーチミンシティーは、彼らが持ち込んだ食文化のおかげで、地方の名物料理をほとんど食べることができる。そしてここベンタイン市場なら、移動することなくベトナム各地の麺が楽しめる。複数人で行って色々と食べ比べをしてみるのもいい。ベトナムの素晴らしき食文化を体験してみたい。

・関連記事
<ベトナム、メコンデルタの町カントーでローカル&ワイルド体験>
<ベトナム、メコンデルタの町ミトーでジャングルクルーズ!>

■取材協力
ベトナム航空

PROFILE

鈴木博美

鈴木博美
旅行業界で15年間の勤務を経てフリーの旅行家に。旅を通じて食や文化、風土を執筆。日本航空機内誌のほか、新聞雑誌等に海外各地の旅の記事を寄稿。著書に一人旅に役立つ電子書籍「OL一人旅レシピ」インド編、ベトナム・カンボジア編、エジプト編、世界中のおいしい料理をおうちで作る「いつもの食材で作る世界の料理レシピ」。ブログ「空想地球旅行」で旅のあれこれを発信中。

[PR]

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ

Pickup!