永瀬正敏 (ながせ・まさとし)

1966年宮崎県生まれ。1983年、映画「ションベン・ライダー」(相米慎二監督)でデビュー。ジム・ジャームッシュ監督「ミステリー・トレイン」(89年)、山田洋次監督「息子」(91年)など国内外の約100本の作品に出演し、数々の賞を受賞。カンヌ映画祭では、河瀬直美監督「あん」(2015年)、ジム・ジャームッシュ監督「パターソン」(16年)、河瀬直美監督「光」(17年)と、出演作が3年連続で出品された。近年の出演作にオダギリジョー監督「ある船頭の話」、周防正行監督「カツベン!」、甲斐さやか監督「赤い雪」 、大森立嗣監督「星の子」など。 写真家としても多くの個展を開き、20年以上のキャリアを持つ。2021年1月16日から3月21日まで、愛知県の「高浜市やきものの里かわら美術館」で写真展が開催される。2018年、芸術選奨・文部科学大臣賞を受賞。

LATEST 最新の記事

(92)古い建物に吹き込む新たな命 永瀬正敏が撮った台北

みる

永瀬正敏フォトグラフィック・ワークス 記憶

(92)古い建物に吹き込む新たな命 永瀬正敏が撮った台北

(91) 人間の可能性と歴史に脱帽 永瀬正敏が撮ったトルコ

みる

永瀬正敏フォトグラフィック・ワークス 記憶

(91) 人間の可能性と歴史に脱帽 永瀬正敏が撮ったトルコ

(89) 誰に捧げた花束か 永瀬正敏が撮った台湾

みる

永瀬正敏フォトグラフィック・ワークス 記憶

(89) 誰に捧げた花束か 永瀬正敏が撮った台湾

(87) 市場の写真とキャンディーズ 永瀬正敏が撮ったカタール

みる

永瀬正敏フォトグラフィック・ワークス 記憶

(87) 市場の写真とキャンディーズ 永瀬正敏が撮ったカタール

(86) ラクダは嵐の前の静けさ? 永瀬正敏が撮ったカタール

みる

永瀬正敏フォトグラフィック・ワークス 記憶

(86) ラクダは嵐の前の静けさ? 永瀬正敏が撮ったカタール

(85)灼熱の太陽と真っ黒な看板 永瀬正敏が撮ったカタール

みる

永瀬正敏フォトグラフィック・ワークス 記憶

(85)灼熱の太陽と真っ黒な看板 永瀬正敏が撮ったカタール

(84) 灰の数ほど捧げられた祈り 永瀬正敏が撮った台湾

みる

永瀬正敏フォトグラフィック・ワークス 記憶

(84) 灰の数ほど捧げられた祈り 永瀬正敏が撮った台湾