あゆみ食堂のお弁当

<29>中3娘、どうしたらお弁当食べてくれる?

  

〈依頼人プロフィール〉
年見純さん 49歳 女性
神奈川県在住
会社員

    ◇

中学3年生の娘がお弁当を食べてくれないことに悩んでいます。小学校時代は週に1度のお弁当で、その頃はまあまあ食べてくれていたのですが、中学に上がり、毎日お弁当となると、ぱったり食べなくなりました。

じゃがいもと枝豆以外の野菜が嫌いという大の偏食なため、おかずは肉や魚など、タンパク質オンリーになってしまいます。それでもやっぱり残してくるので、おかずの内容うんぬんより、純粋に味がマズいのか?とすら思い聞いてみると、「マズくはない」との答え。鶏のから揚げや焼きザケのような、特別好きなおかずのときは多少は食べるのですが、気に入らないと全部残して、コンビニで菓子パンなどを買って食べているようです。

わざわざ朝早く起きて作っているのに!と、こちらも腹が立って、ときには残してきたお弁当を夕食に食べさせることもありますが、それで問題が解決するわけではなく…。ほとほと困り果てています。

先日、お弁当の何がいやなのかを問い詰めたら、「お弁当が冷めるとへんな匂いがしていや!」とのこと。さらに「お弁当箱の中でおかず同士の味が混ざるのがいや!」とも言っていました。とくに「おかずの仕切りにレタスを使うなんて信じられない!」そうです(笑)。

そこで、せめてごはんだけでも温かいものをと思い、白米は保温ジャーに入れて持たせることに。「へんな匂い」問題は、おかずの味付けを濃いめにするなどして工夫しています。先日、学校から帰ってきた娘が、「友達のお弁当、焼きそばを卵焼きで包んだオムそばだったよ、おいしそうだったな~」と言っていました。見た目のインパクトや彩りの美しさを改善できれば、もしかしたらもっと食べてくれるのかな?なんて思ったり、試行錯誤の日々です。

そこで、どうかあゆみさん、娘のお弁当嫌いを克服させるためのアイデアをいただけないでしょうか? こんなふうに書くと、すごくわがままで偏屈な娘に思われるかもしれませんが、実際は明るくて、元気いっぱいの女の子です。反抗期らしい反抗期もなく、母娘の関係も良好。ぜひお弁当を好きになってもらって、私も毎日楽しくお弁当作りをできるようになればいいなと願っております。どうぞよろしくお願いいたします。

ごはんが進む濃いめの味付け、煮込みハンバーグ

ハンバーグには苦手なにんじんをすりおろして加えます。水分が多いので、牛乳は不要。水分が多すぎる場合は、少し絞って加えてください


ハンバーグには苦手なにんじんをすりおろして加えます。水分が多いので、牛乳は不要。水分が多すぎる場合は、少し絞って加えてください

<献立>
煮込みハンバーグ
煮卵
枝豆とハムのポテトサラダ
ミネストローネスープ

<あゆみさんからのメッセージ>
味が混ざってしまったり、お弁当が冷えたりするのが嫌だという娘さんへのお弁当。正直、かなり悩みました(笑)。現在はごはんだけ保温ジャーに入れているということで、今回はおかずにフィーチャーして献立を考えてみました。

まずポイントは、おかずの味が混ざらないよう、メーンと副菜の容器を分けること。副菜は何種類かありますが、それらはシリコンカップでしっかり仕切って、混ざりを防ぎます。もうひとつの「冷えた食べ物の匂い」問題ですが、お母様も努力されているように、少し濃いめでごはんが進む味付けの煮込みハンバーグを入れてみました。普通のハンバーグより、冷えても柔らかさとジューシーさをキープできるのでおすすめです。野菜が嫌いということなので、ハンバーグにはこっそりすりおろしニンジンを加えておきました。

保温ジャーには熱々のミネストローネを。おみそ汁など、温かい汁物があると、お弁当タイムがぐっと豪華になりますので、ぜひ試してみてください。汁物に細かく切った野菜類を忍ばせるのもいいと思います。

■煮込みハンバーグ
*材料(作りやすい分量)
合いびき肉  300g
にんじん  100g
パン粉  大さじ3
タマネギ(みじん切り)  1/4個
卵 1個
塩  4g
こしょう  少々
ナツメグ  少々
油  適量

煮込み用ソース
カットトマト缶詰  1/2缶(200gほど)
水  100cc
中濃ソース 大さじ1~2
しょうゆ  小さじ1

*作り方
1 玉ねぎはさっと炒めてから冷ましておく。にんじんはすりおろしておく(基本的にはすりおろしたにんじんをそのまま入れますが、水分が多い場合は水分を少し飛ばすような感じで炒めておく)。
2 すべての材料をボウルに入れてしっかりと粘りが出るまで混ぜ、最低1時間冷蔵庫に入れて落ち着かせる。
3 お弁当箱に入れやすい大きさに成型する。
4 フライパンに油をしいて火にかけ、温まったらハンバーグを並べてこんがりと両面を焼く。
5 焼き目がついたらソースの材料をすべて加え、ハンバーグ全体にソースを
絡めながら30分ほど中火弱~弱火で煮込む。

煮込みハンバーグ/煮卵/枝豆とハムのポテトサラダ/ミネストローネスープ


煮込みハンバーグ/煮卵/枝豆とハムのポテトサラダ/ミネストローネスープ

こぶりなホーローのタッパーにメーンおかずと副菜を分けて詰めました。スタッキングできるので、持ち運びにも便利です。スープジャーと並べるとちょうどいい高さです

こぶりなホーローのタッパーにメーンおかずと副菜を分けて詰めました。スタッキングできるので、持ち運びにも便利です。スープジャーと並べるとちょうどいい高さです

(ライター/小林百合子)

<28>高校で寮生活を始めた、野球一筋の甥へ

一覧へ戻る

<30>1冊の本を贈ってくれた、保育園の先生へ

RECOMMENDおすすめの記事